※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Last Updated 2015年04月13日 (月) 00時04分31秒

Topicsについて


2015.04.12


  • 再びGHOST RECON FUTURE SOLDIER!

 PS Homeが終了し、ほのぼのとした記事が書けないのが残念ですが、
 飽きもせずこのGRFSは、ずっと遊んでいます。

 2012年7月に発売されたこのゲーム。かれこれ2年9か月になりますが
 まだまだオンラインマルチプレイが楽しめます。
 中古品だと結構安価ですから、新しいプレイヤーさんと思わしき人達も
 チラホラと見かけます。

 ですが、流石に3年近くになると、ベテランプレイヤー、もしくは
 彼らのサブアカと思われるプレイヤーが多く、非常に厳しい戦いを強いられていますw

 もともとAIM力が全然ない管理人は、MAPを頭に叩き込み
 立ち回りでカバーするプレイをしてます。
 まともに撃ち合えば、大体やられますのでw
 待ち伏せ、先回り、背後から撃つ! 下手にはこれしかありませんw

 このゲームでは、3タイプの兵科のキャラが使えるのですが、
 一人の兵科でLV50になると、同一兵科のキャラが一人追加になります。
 よって、都合6人のキャラが使えるようになります。

 そして、昨日、その6人ともがすべてLV80の上限に達しました。
  grfs2014041201.jpg

 上から2番目の工兵君が、LV78辺りで止まっていたのですが
 ここ数日工兵でプレイしていたため、LV80となりました。
 もともと工兵は、チームアシストが中心のプレイに適した特徴をもっているので
 ノラプレイで気ままにやっている管理人のプレイスタイルとは少し違う上に、
 とにかく使う武器のブレが大きく(発射の反動が大きくて的が定まりにくい)、
 AIM力の無い管理人には不向きなのですw
  grfs2014041204.jpg
 ↑ フラググレネードとEMP弾を保有する攻撃型ドローンを使えるようにしている工兵君

 今はMAP、相手チームの戦略などに応じて、使用するキャラを変えてプレイしています。
 このゲームはキルレートを競うゲームではありませんが、
 チマチマとレートが上がってきてます。
 0.6そこそこの、いわゆる雑魚乙と揶揄されるレベルでしたが、ここまで上がりましたw
  grfs2014041202r.jpg





ハンドルネーム等:
コメント: