※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

編集中。。。

ウェポンスキルの修得
・武器を装備すると基本スキルを修得。
・一定の熟練度Lvに到達すると新たなスキルを修得。
・多くの武器はLv3,5,8,12,16,20または24 で修得する。
・水晶など例外もある。

ウェポンスキルのレベルアップ
・レベルアップ条件は使用回数20回&武器熟練度。レベルが上がらない場合は熟練度が足りない。
・上限に到達するとLvMAXと表記される。召喚スキルでのみ確認されている。
・レベルアップするのは、修得時にレベル表記のあるもののみ。
・21回以上使用しても特に何も変化は無い。
・上昇するのは主に威力だと思われる。
・レベルアップに必要な熟練度は、大体以下の式のような感じだと思われる。
必要熟練=Lv1の修得必要熟練度(基本WSは1とする)+現レベルの修得必要熟練度+次のWSLv値
基本WSの場合、以下のようになる。
Lv1熟練0(熟練度1とする)
Lv2熟練3
Lv3熟練6
Lv4熟練10
Lv5熟練15
Lv6熟練21
Lv7熟練28
Lv8熟練36

派生スキル
・派生条件は派生元ウェポンスキルLv3修得&武器熟練度。
・レベル表記の無いスキル(レベルアップしないスキル)が使用回数により派生するのかは不明。
・基本スキルの派生は現時点では確認されていない。
・熟練度による修得スキルでも派生しないことがある。
・派生したスキルがさらに派生することもある。
・基本的には派生元ウェポンスキルに何かが強化&追加される。
・主に効果の追加、効果の強化、射程の増加、属性の追加。ただし水晶など例外もある。
・時折お知らせ無しに派生スキルが追加されているようなので、Lv3で派生しなかったらしばらく様子を見るのもいいかもしれない。

複合派生スキル
・条件は派生元スキル1Lv2&派生元スキル2Lv2&武器熟練度。
・現時点で確認できるのは十字架のホーリークロス、魔銃のプラズマスパーク、サイコプラズマのみ。

属性固定スキル
・武器の属性は無視し、使用者の属性攻撃値を参照する。
・多くのスキルは使用者の属性攻撃値にスキルの固定属性+20をランダム幅として追加する。
・水晶のエレメントボール、カードのカードシャッフルを始めとするランダム属性スキルも同様。選出された属性が+20される。
・複合属性スキルは合計属性値+30と推測される(2属性複合スキルで+28を確認済)
・武器に該当属性の%ギフトが複数入っていた場合、それらすべての合計値を参照すると思われる。魔銃に光%と闇%をOLしてブラックフォトン等。
・属性回復スキルは対象の属性防御値によって回復量が防御%で増減するが、エレメンタルブレイクしていると属性防御0で計算される。


範囲

         
         
         
         
         


×

         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


大十

         
         
         
         
         


         
         
         
         
         


特殊な範囲攻撃

居合抜き-双斬- 隣対象単体に追加攻撃
ダブルラインボム  2ラインを攻撃可能(2ライン目は射程無視)

その他
・戦斧スキル「ブレードロール」の防御力ダメージは使用者の合計攻撃力の10%(端数切り捨て)