舞台説明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【インラット】
ザルツ地方の片隅に存在する街。
今回のホームタウンである街、街の中心にアイングラットがありそこから放射線状に街が広がっている。
アイングラットと名付けられた魔剣の迷宮が発見させてから約50年もの時間が経過しているがいまだに最深部に到達する様子はない…。
【アイングラット】
今回登る塔の名前であり、塔の天辺が雲に隠れ見えない。噂では始まりの剣の迷宮だとか最上階まで登ると神になれるなどの噂がささやかれている。
【銀の巨人亭】
かの昔銀の巨人と言われたマスターが経営する冒険者の店…なのだがそのマスターは剣の腕だけが達者で経営の面は完全に看板娘のネネが務めている。
彼女もまた優秀なソーサラー/コンジャラー/マギテックである。
余談だがマスターとネネは両方料理がうまいのだがマスターは戦いと料理しか出来ないのでうまく仕事は分担されているようだ。