変化形の省略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

複数形の省略

  • 複数形は、全て省略される。特別に明示したい場合は、「2つの~」「多数の~」のような形で示す。

動詞の人称変化の省略

  • 動詞の人称変化は、数が減る。
  • 一人称A形、一人称B形、二人称A形、二人称B形、全人称形の五つに分かれる。
  • 全人称形とは、三人称A、B、C形と、一人称C形、二人称C形を纏めたもので、原形と同じである。
単数
A形 B形
1人称 -esa -eso
2人称 -eta -eto
全人称 -e
  • また、名詞形、修飾形、受動修飾形も、性変化が省略される。
全性形
名詞形 -etti
修飾形 -erti
受動修飾形 -erxi

形容詞の性変化と、名詞属格の性変化の省略。

  • 形容詞は、修飾される語の性による変化が消滅する。
  • 名詞の属格も、同じように省略されるが、ABC形という区分は残り、それぞれが同じ様に表現される事になる。
  • 両方を示すが、名詞については、全ての格を纏めて示す。
形容詞 -ie

単数
A形 B形 C形
主格 -a -o -i
属格 -ie -ie -ie
対格 -as -os -is
与格 -assa -osso -issi
処格 -are -ore -ire
前置格 -as -os -is