主節


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 主語と動詞を含んだ部分を主部と呼ぶ。
  • 動詞は必須である。その他、主語を含む幾つかの単語や接辞などが付加される。
  • 全ての要素を付加した場合の文構造を示すと、以下のようになる。

否定-動詞人称変化形'第一時制接尾辞+第二時制接尾辞 疑問詞 受動態副詞 敬語または蔑語 助動詞 主語

  • 主語は、原則として必要ないが、三人称である場合と、一・二人称で必要だと判断される場合のみ付加する。
  • 時制接尾辞の付加の有無は、時制項で示した。
  • それぞれの語句を修飾する語なども、主部に含める。