毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年

121022_1134~01.jpg

毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年は、
熊本県熊本市在住の、毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年。

声は、子安武人。

概要


熊本に本店がある、ラーメンチェーン店、味千ラーメン。
毎月22日は『感謝デー』と銘打ち、ラーメンが300円で食べられる。
小麦粉の高騰の件で220円から300円に値上げしてから久しいが、
美味しい美味しい、たとえるなら・・・美味しい^-^
ラーメンが300円で食べられるのは、とても魅力的だ。
たとえるなら・・・、とても魅力的だ^-^

毎月22日しか味千ラーメンに行かない、熊本市在住の青年(名前:4文字までで、自由に選択可能。この青年=プレイヤーであるアナタ)は、
今日、22日も、味千ラーメンに訪れていた。

「(あの人、いつも来てるな・・・)」と、店員(名前:プライバシー保護の観点から、内緒)に思われている、青年(名前:イヴァノヴィッチ)。

先月も先々月も訪れており、毎月22日しか訪れない、青年(名前:あ)であったのだ。
19日は、うまかっちゃん(ネギのみ)を食べて、20日は、うまかっちゃん(ネギのみ)を食べて、
21日は、ネギのみを食べているのだ^-^;

だが、来月の22日、青年(名前:ばかあほ)は訪れなかった。
いつもの店員さん(名前:)は、「あれ・・・?」と不思議に思う。

そう、何故なら・・・、白血病、
で苦しんでる人は世の中に一杯いるが・・・、
青年(名前:まけるな)は、別の店舗に行っていたからだ。

「たまには別の店舗にしないと、『22日くん』とかあだ名付けられてそうで、怖いや^-^;;;」と、青年(名前:がんばれ)。
意外(ラーメンにチーズ入れるぐらいに、意外)と小心者だった。

エロ本買う時は、家から遠いコンビニで、
エロDVD(女子高生モノ)借りる時は、家から遠いゲオ^-^;

ツタヤ店員、飯村直美「・・・」

最終決戦


塚本プロデューサーを筆頭に、『精鋭』は、愛する熊本を守るため、魔王討伐に向かっていた。
手数になった熊本に、多数の下級魔族が攻め込んでしまった。

味千ラーメン店員(飯村直美)が、1匹の下級魔族に襲われる。

「きゃあああああああああああああ」

死を決意する(声:桑島法子)。

だが、毎月22日にのみ味千ラーメンを訪れる常連のあの客が、すんでの所で庇ったのだ。

「あっ・・・!?」
「へへっ・・・。来月の、22日は、味千ラーメン・・・食いに行けそうに、ねえや・・・」

と言い遺し、死亡した。

下級魔族「ぎゃははははははははははははははははは。何が味千ラーメンだよ、なんで22日なんだよ」

と嘲笑う下級魔族に憤慨する、女性店員。

ぶちっ(堪忍袋が切れる音)。

「許さない! この人は、ただ、毎月22日に味千ラーメンが食べたかっただけなのに・・・。許さない!!」

お願い、平和だった時の熊本に戻って・・・。
どうしてこんな事になったの・・・。
いつまでも『平和が続く』と信じて疑わず甘えて、思考停止してた、私たちが悪いの・・・???

備考

  • 惰性で毎月22日味千ラーメン行ってるだけで、別に味千ラーメン好きじゃない
  • 学歴は、熊本市立龍田小学校→熊本市立龍田中学校→熊本県立湧心館高等学校(イジメにより中退)
  • 現在の居住地は、熊本県熊本市北区龍田
  • 血液型は、B型(多分)

名言

「別に普通の値段でも、食べようと思えば食べられるよ?」

成分結果


  • 毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年の70%は税金で出来ています。
  • 毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年の21%は不思議で出来ています。
  • 毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年の7%は知恵で出来ています。
  • 毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年の1%は電力で出来ています。
  • 毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年の1%は波動で出来ています。

おみくじ


毎月22日しか味千ラーメンに行かない青年の今日の運勢は・・・、

 人があなたのことをどう思っているか、気にしてはいけません。99・9%、人の方があなたにどう思われているか気にしているからです




名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。