※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初期設定なので、現在とだいぶ変わっています。(詳しくはプロット参照のこと)




【名称一覧】(暫定版)
主人公 :「坂本 隼人(さかもと はやと)」
部長 :「結城 凛(ゆうき りん)」
無口 :「西友 鳴歌(にしとも なるか)」
ロリ :「東泉寺 晶(とうせんじ あきら)」
ショタ :「御社 薫(おやしろ かおる)」


【呼称一覧表】(暫定版)
│ │ 主人公 │ 部長 │ 無口 │ ロリ │ ショタ │
│主人公│ オレ │ 結城 │ 西友 │ 東泉寺 │ カオル │
│ 部長 │ 坂本くん │ 私 │ 西友さん │ 晶 │御社くん │
│ 無口 │ 坂本さん │ 結城さん │ わたし │ 東泉寺さん │御社さん │
│ ロリ │ ハヤトン │リンコちゃん│ナルコちゃん│ アタシ │ホモシロ │

│ショタ│ 隼人くん │ アンタ │ アンタ │ロリビッチ等│ ボク │

主人公:一人称「オレ」 ヒロインは基本的に名字で呼び捨て
部長 :一人称「私」  親しい人は呼び捨て、そうでない人は敬称付き
無口 :一人称「わたし」誰に対しても敬称を付ける(~ さん)
ロリ :一人称「アタシ」あだ名などを付けて呼ぶ。カタカナで呼ぶ
ショタ:一人称「ボク」 主人公以外の女性に厳しい


【メインテーマ】
夏休みまでに主人公が各ヒロインの目的&目標をサポートする。


【個別テーマ】
簡易プロット例)
部長シナ :アナウンスのコンクールが夏休みにあるから、そのサポート
無口シナ :声優のオーディションを試しに受けてみるから、そのサポート
ロリシナ :同人STGでキャラボイスを入れるからと、プログラムさせられる
ショタシナ:女装アイドルになりたくて、裏声で歌うトレーニングのサポート

上記のような目標というかテーマを決めてシナリオを書くこと。

注意事項:
個別ルートでは、該当するヒロイン以外は出さない。
理由は台本管理が大変になるからで、
個別でヒロインの台詞のみを抽出して声優担当に渡したい。

ここで他のキャラが交ると、
声優さんは担当ルート以外のシナリオも読み込む必要が発生する。
また録音レベルなどの調整が必要となり、
ヒロイン同士が会話するのは共通部以外ではない方が良い。


【ストーリー案】
声を入れる場合、余リテキスト量が多いと声優さんの負担になる。
ファイル管理やリテイクなどにかける時間が増大するので、
共通ルート30Kb、個別ルートMAX40kbくらいが3ヶ月で作成できる
限界かなと思つてます。(※これでも多いかも)

そうして、先日UPした共通モドキテキストはすでに20Kbあり、
そこから個別に分岐する共通テキストを10Kb程書いたら共通は暫定完了予定。

出会ってすぐに仲良くなるのは不自然なので、共通1でクラブを結成した後、
共通2では一ヶ月程度月日が流れ、
ある程度仲良くなったりよリー層険悪になったりした状態で開始し、
分岐させます。


共通1:出会い編(5月末日頃)20Kb
 ↓
共通2:分岐まで(7月頃)10Kb
 ↓
個別ルート:各キャラ毎x4(夏休みまでくらい?)Min20~Max40Kb
 ↓
エンディング:コンクールなどで結果を出すシーンでEND



注意事項:
ストーリーとしては必ずしも恋人とかカレカノにならなくても良い。
いい感じの友達になったというところで終わつても良い。
至上命題が声優さんに声を入れて貰うことなので、
結果として恋人にならなくても問題ないと思っている。

楽しくキャラの掛け合いをするキャッキャウフフシナリオが求められる!
取らぬ狸の皮算用ではないけど、好評なら秋編とか冬編を作ればいい。
とりあえずの日標は、夏までに名前で呼び合える仲になる程度のシナリオを書く。


【季節】※割と重要!
共通モドキテキストでは初夏をイメージして書いたが、
サンプルキャラたちは冬服を着ていた。
立ち絵はこれとは別になるとは思うが、夏服にすることは可能か?
冬服が良いというならシナリオを修正する。
立ち絵の問題があるので、原画担当者と相談し、季節を早急に決める。


【シナリオ記述ルール】
文法作法は習得していると信じているので、それ以外での特記事項を記述
  • 小説ではないので、地の文で一字下げは不要
  • 視覚情報はゲーム画面から取得できるので、ありきたりな情景描写は不要
  • 視点は主人公で固定。視点の変更は場合にもよるが、極力無しの方向で書く
  • 会話中に長々と心理描写を入れない。会話と心理描写は分けて書く。以下例
 1)シナリオ冒頭で心理描写(現在の状況を確認)
 2)ヒロインとの会話、心理描写は数行程度(脳内突っ込みなどに留める)
 3)会話後、ヒロインと別れたり移動先などで心理描写(脳内反省会など)
  • 演出や素材を意識して記述。背景が無さそうな場所に行かない。
 必要な場合は要相談。※勝手に書かない。
  • 声が入ることを意識し、ヒロインの長台詞は控える。一息で言える程度にする。
  • 逆に短すぎる台詞もファイル数が増えるだけなので控える。


【NGワード】
エロゲーではないので喘ぎ声はないが、ちょいエロな描写はあるかもしれない。
そこで、声優さんにどの程度までならOKかの確認を取っておく。