1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 01:37:09.91 ID:iCu/XffUo [1/10]



バカイヌクンポケットー(子供の声で)



初美「というわけで、始まりましたよー。略称不明通称不明のこのスレッド」

洋榎「スレタイに十五本場ってある通り、パートスレや」

初美「つまりは続き物ですよー」

ちゃちゃのん「親切な人がwiki作ってくれたけぇ、今までの大まかな流れを知りたい人とかデータは見たい人なんかはそこを参照するとええよー」

洋榎「URLはhttp://www34.atwiki.jp/sakipokeやで!」

初美「まだ制作手探り状態だから、色々手伝ってくれると嬉しいですよー」

洋榎「開始時間が不定期やけど、適当に新規さんも参加していってくれたらと思うわー」

初美「でも、原作から逸脱しすぎてるから、新規さんには優しくないかもしれませんねー」

洋榎「気軽に聞いてくれたら教えるけど、大分オリジナル展開だし、初見じゃ何が何だかになるかもしれへんしなぁ」

初美「過去ログ完全補完もまだですし、とりあえずあらすじとか書いておきましょうかー?」

洋榎「せやな。最低限ここさえ読めば前スレをわざわざ過去ログ見るサイトで見なくても済むんちゃうけー?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1342975029


2 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 01:39:44.09 ID:iCu/XffUo [2/10]

初美「ここはスレタイからもわかるように、『咲-saki-』を原作にしたSSスレッドですよー」

洋榎「空気雑用こと、須賀京太郎が主人公を務めとるでー」

初美「そしてもうひとつの原作『パワプロクンポケット』みたいに人と会ったり練習したりしながら甲子園を目指すスレですー」

初美「そんなわけで原作の麻雀部員のほとんどは野球部員になってるんですよー」

洋榎「絹はサッカー部でもあるけどな!」

初美「基本的に男女混合で野球をしてますよー」

晴絵「女子は甲子園に行けないとか、身体能力がおかしいとか、そんなリアリティ追求する奴にはレジェンドゲロをおみまいするわっ!」

洋榎「まぁようするに、このスレはパラレルワールド設定ってことや!」

憧「私達阿知賀出身のメンツは原作より1学年ずつ上がってるしね」

洋榎「結構キャラや設定が変わってるんで、そういうのが苦手な人は注意やで」

初美「特に原作で出番が少なかったキャラあたりはガラっと変わっているので注意が必要ですよー」

憧「……私の援交とか、原作でもスレでもやってたってどこにも明記されてないから」 震え声

洋榎(でもホームレスにまで落ちぶれててイカ臭いのはこのスレにおける事実なんだよなぁ)

3 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 01:42:55.49 ID:iCu/XffUo [3/10]

洋榎「あと、アレやな。このスレの特徴っちゅーたら安価や」

初美「別人28号が量産されてる原因ですねー」

初美「主人公の性格も安価の蓄積で変わるから注意してくださいー」

洋榎「周囲の人の畜生度とかにも影響するからその辺も気をつけてやー」

初美「基本的に再安価はしませんからねー」

初美「ksk、とかが踏んだらさすがに安価下になりますがねー」

洋榎「安価近すぎた事故とか、自己安価とか過去安価なんかは再安価になるからな~」

洋榎「どうか安価で無事私達を甲子園に導いて下さい!」

初美「須賀京太郎君が死んだり退部したらゲームオーバーだから注意ですよー」

初美「……ちなみに主人公チーム『清澄高校』は、今じゃ引き抜きで大分人数が増えてますねー」

洋榎「まぁしゃーない。5人でよかった麻雀と違い野球は9人いるからな」

洋榎「そら(足りない4人の枠を埋めなきゃいけないんだから)そう(引きぬき行為も多発する)よ」

初美「移籍とかはもうしょうがないってことですかねー」

洋榎「あと、数合わせで別作品のキャラが出たりもするみたいやな」

初美「モブとか適当に好きなキャラの名前使ってるだけなケースもあるから、深くは考えなくてもいいですよー」

初美「別に絡みに行ってもいいですけどねー!」

洋榎「とりあえず簡単に我が清澄高校のメンバーを紹介してくでー!」


4 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 01:43:45.28 ID:iCu/XffUo [4/10]
【清澄高校野球部】

須賀京太郎……主人公。おかげでときたま口調などがパワポケくんになる。しゃーない。ポジションはレフトだがライトも一応守れなくはない。
           主に安価で行動するせいでぐう聖になるもぐう畜になるも住人次第という有様である。
           なお、畜生化とラノベ主人公化がどんどん進行している模様。ぱんつは盗んではいけない(戒め)自称マッサージのプロ。マルチではない。

宮永咲…………ご存知原作主人公。このスレでは京太郎に主役の座を取って代わられた。ポジションはセカンドだが最近ピッチャーも始めた。
           「もいっこ、ボール」と四球を誘発したりエラーを誘発する回転を打球にかけたりが得意であり、
           『安打0なのに1塁到達率100%』とかいう舐めプを行う事もできる。卓上の代わりにグラウンドに(血の)花を咲かせる。
           姉・宮永照の使う黄金の回転を身につけつつある。京太郎とは中学時代からの付き合い。

原村和…………データに基づいたプレイングと堅実なリードで中学ベストナインに選ばれたこともある期待のキャッチャー。そのくせレフティ。
           他に書くことが思い出せない程度に空気化してるが、一応スレの最初期は京太郎に原作レベルには想いを寄せられてたんやで……
           オカルトキャンセル能力を持つ。淫乱とか、ガチレズとか、そんなオカルトありえません。

片岡優希………元気が取り柄でタコス大好きなロリっ娘投手。スタミナが低く、序盤は神ピッチをするのに5回くらいに炎上するのが持ち味。
           部内で1・2を争う俊足にして、貴重なナックルボーラー。ただしサブポジを持っていないので終始俊足を披露できるのかどうかは……
           彼女候補に含めるのかどうか、住人間で意見がわかれているフシがある。

竹井久…………清澄高校野球部主将。割りと無茶なことをやったり言ったりしてくれる、試合直前までトーナメント表すら見せてくれないお方。
           タラシポジションは京太郎に持っていかれつつある。ポジションはサード。部長なのに練習内容を京太郎に丸投げしている。

染谷まこ………センター。

原村穏乃………ジャージを着た猿。比喩でもなんでもなく猿。和が奈良にいたころ飼っていた(そして転校時動物園に引き取られた)猿。
           その猿がタコスを食って人間になった模様。自称であるので、ちゃんとした人間である可能性もまだワンチャン。ショート。
           合宿以来人間性を身につけた。永水に偵察に行って守備職人になって帰ってきたこともある。ぼっちじゃない……よー……

猿野天国………パライソ。清澄の誇る(?)ミスターフルスイング。ポジションはファーストだがサードも叩き込まれた。溢れるパワーと糞すぎる守備が売り。
           コイツが中心になってギャグ会話が始まると大抵雰囲気が咲から逸脱し別作品の空気になる。

愛宕洋榎………愛宕ネキ。京太郎覚醒時に姫松高校からFAで獲得(と言う名の強奪)をして来た西の天才セサリスト。
           住人の愛を受けているため、彼女候補的なポジションでもあり、攻略される可能性もある。
           なお、現在はホームレスを脱出し京太郎の家に泊まっている模様。作中数少ないぱんつを履いている人物(ただしぱんつは荒川憩のもの)

南浦数絵………ちんぽっぽ。バッセン王を目指していた所、近所のバッセンから獲得。バッセンでエアキャンプしてる無所属を取ることは世間では救済扱いなので転校させたが悲壮感はない。
           アニメで他校生と全然絡まなかったせいでキャラが固まらない迷惑な人でもある。ポジションはピッチャー。永水に偵察に行き無駄にオカルトな技を身につけ帰ってきた。
           数多の並行世界を生きてきたヒーローのブラックと繋がりがある。かつて『カタストロフ』を起こそうと企む集団からスカウトを受けたことも。

新子憧…………路地裏で色々やっていたが、京太郎により灼やレジェンドと再開し、清澄で再び野球をすることに。このスレでは2年生。
           去年は阿知賀に通っており、晩成にボッコボコにやられた。ポジションはキャッチャーだが、もっぱらサブポジのライトを守る。
           誰だ、財布担当とか援交とか言った奴!! まだ確定はしてないやろ!! かろうじて享年17歳を回避した。

5 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 01:51:24.53 ID:iCu/XffUo [5/10]

末原恭子………元姫松高校の劇場型クローザー。京太郎に滅多打ちにされたことと、それが原因でエースの洋榎を失ったのとがあり、野球部を退部していた。
           洋榎の説得により、清澄高校に移籍。漫を引っさげ長野に引っ越してくる。マッサージにトラウマが。なお、京太郎への好感度は……

上重漫…………恭子の希望もあり、恭子達と野球をするため清澄高校に移籍。ポジションはファースト。
           爆発すれば強力な戦力であり、かつて荒川憩からホームランを打ったことがある。

佐々木いちご…元家老渡高校のアイドル的人気を誇ったピッチャーだったが、わけあって千里山高校に移籍していた。そこを清澄が更に奪取。
           昔から愛宕洋榎・荒川憩とは関係があったらしく、洋榎をライバル視している。なお戦績は全敗の模様。
           佐々木じゃのうて、ちゃちゃのんの名前は佐々野じゃ!!

真瀬由子………姫松より移籍してきたセカンド。悪い子ではないのに、何故か一人だけ存在を住人から忘れられがち。
           姫松に居た頃はベンチに入れるかどうかの際どいところにいた。咲さんと仲良くなる。咲さん宅に居候中。

愛宕絹恵………お姉ちゃんが好きだから清澄に移籍してきた洋榎の妹。だがシスコンってほどではない(本人談)
           サッカー部と兼部している。運動能力は高いが、野球自体はド素人。しかし千里山のアミバをやぶったことがある。

姉帯豊音………元無所属のぼっちであり、トシさんと共に転校先を探して日本を旅していた。投手兼外野手。
           高校野球の大ファンであり、知識は豊富。千里山メンバーのサイン入りユニフォームを貰って大歓喜したことも。
           現在は清澄高校に入った。もうぼっちじゃないよー。ちょーうれしいよー。

森友子…………監督。主に特技の催眠術で転校手続きや転校生の大会参加をスムーズにさせるために暗躍。

三尋木咏………麻雀部であり野球部ではない。17歳の高3。部員ではないが友子とダベリによく遊びに来る半マネージャー。詳細なんて何もかもわっかんねー。

レッド……………別名・佐倉杏子。河川敷で暮らしているホームレスであり、ホームレス仲間の憧や、一時期ホームレスだった洋榎とは面識がある。
           また願われて高遠原中学で野球をしていたこともあり、和や優希とは元チームメイトの関係。
           色々あって今は魔法少女に専念していたが、京太郎の説得でコーチとして清澄と関わることに。

夢乃マホ………中学生なのに頭数に入れられてたこともあるセカンド。今は練習相手だったり留守番要因だったりの便利屋。
           咲がシックスセンスをラーニングしたマホの見ている幽霊でしたとかいうオチがない限りアルプス席が彼女のポジション。
           また、由子が上記の咲の葬式で別れの言葉を言おうと棺桶を開けた直後気付いたら棺桶に入っているのは私だったのよーしない限りベンチ入りもできるか怪しい。。

室橋裕子………中学生なのに頭数に入れられてたこともあるショート。今は練習相手だったり留守番要因だったりの便利屋。
           穏乃が実は既に死んだ猿の擬人化体であり、イベントの都合で確実に天に召される存在でもない限りアルプス席が彼女のポジション。

6 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 01:56:52.25 ID:iCu/XffUo [6/10]

洋榎「まー他にもライバル校があったりするけど、その辺は割愛するわ~」

初美「wikiも充実してきましたし、これ以上テンプレ長くしたくないですしねー」

洋榎「とりあえず他校としては、長野最大のライバルとして、清澄とは決勝で当たる龍門渕高校を覚えておけばオーケーやで!」

初美「他は風越や鶴賀なんかが登場したんでしたっけー?」

洋榎「小料理屋で4校一緒になったこともあるで!」

漫「人数とかの都合で学校が合併したり、他作品からのゲストが入っていたりしますけど、どうぞ了承してください」

洋榎「家老渡からササミストリートの奴が千里山に移籍して、さらにそっから引き抜いたしなぁ」

ちゃちゃのん「ちゃちゃのんは佐々野じゃ! しかも元ネタ間違っとるし!!」

憧「学校や役職は変わっていることもあるわ」

洋榎「細部は変わってますごめんなさい、ぶたないでー」

ちゃちゃのん「後は他県として奈良の晩成や鹿児島の永水、それとさっき名前の出た千里山が登場済みじゃね」

洋榎「無視か!!」

憧「晩成はこのスレでは阿知賀に負けてないうえに、過疎で廃校になった阿知賀を吸収してるのよね」

恭子「おかげで勧誘に失敗した小走やえや、同じく勧誘したことのある松実玄や岡橋初瀬なんかがいるらしいですね。そいつら誰か知らんけど」

由子「あとは三箇牧と練習試合をして、臨海のエイスリンとも戦ったのよー」

7 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 02:01:58.23 ID:iCu/XffUo [7/10]

初美「それで、前スレは何をやっていたんですかー?」

洋榎「なかなかパニクったみたいやでー」

洋榎「一応憧はシーズーと仲直りしたみたいやけどな!」

初美「ただ、おもらし癖が咲さんに多分勘付かれましたねー」

洋榎「あと、学校で皆で練習合宿することになったで!」

初美「疲れにはフォーデイズですよー」

洋榎「んで、今は実戦練習が終わったところや」

洋榎「まっさか、ここにきてマッサージであんなことになるなんてな……!」

初美「安価スレではよくあることですよー」

洋榎「マッサージ編はこのスレまで続いとるで!」

8 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/23(月) 02:06:04.29 ID:iCu/XffUo [8/10]

初美「それじゃあ例のカウント行きますよー」

洋榎「おうお!」

初美「ラッキー7ですよー」

絹恵「ろーくっ」

恭子「5です」

ちゃちゃのん「4じゃ!」

漫「3です!」

憧「2」

由子「1なのよー」

洋榎「ほな頼むで、漫」

漫「え?」


ドガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!


漫「って、私ですかーー!?」 ガバッ

漫「……ここは……」

漫「そうか、体力がつきたから居眠りしてたのか……」

19 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/23(月) 02:11:47.35 ID:iCu/XffUo [9/10]

京太郎「お前はタコス食ってりゃいいだろ」

漫(って起きたら何かむちゃんこ煽ってる――!?)

優希「むむ、このバカ犬! 私に逆らうのか!」

京太郎「そりゃあな」

京太郎「この人数を相手に馬鹿丁寧に全員やるわけにもいかないし――」

京太郎「お前にそこまで労力と時間を注ぎ込むメリット見当たらないし」

優希「何おう!?」

京太郎「疲れてマッサージが途中でできなくなるよりはマシだろ?」

優希「ぐぐぐ……」

咲「ってことは、まだマッサージを続けてみる気持ちはあるんだ」

京太郎「え」

久「そうね、次の人はどんなテクを味わえるのかしら?」

京太郎(終わりじゃ無いのか……)

104 名前:どんどん退社時間が伸びていく不思議[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:26:02.17 ID:0tMAVMsNo [2/42]

久「さて、マッサージをしてもらわなきゃいけないわけだけど……」

憧「……まあ、確かに、京太郎も貴重な戦力ではあるし」

憧「握力なくなるほどやらせるわけにもいかない」

咲「……全員がやってもらうのは無理ってことですか」

京太郎「うん、さすがにそれは……」

優希「じゃあ私を――」

咲「ずるい、私だって……!」

洋榎「ウチも疲れてきたなー」

京太郎(どうしよう……)


108 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:31:48.61 ID:0tMAVMsNo [3/42]

久「まぁまぁ落ち着きなさい」

咲「部長……」

久「貴方達が揉めても仕方のないことでしょ?」

洋榎「う、ま、まあ……」

優希「確かにその通りだじぇ……」

久「ここは部長権限で私が真っ先に」

フザケンナボケー

チョウシノッテンジャネーゾババァー

久「ちょ、じょ、冗談じゃないペットボトル投げないでよ!!」

114 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:38:16.25 ID:0tMAVMsNo [4/42]

久「ま、まあ、ここはやっぱり須賀君が選ぶのが一番だと思うわ」

咲「でも疲れてる人からヤルほうが効率が……」

久「まぁそうなんだけど、若干名疲労を偽造しそうな連中がいるしね」

ギクギクッ

久「そんなわけだから、須賀君」

久「誰をマッサージするか決めてちょうだい」

京太郎「ええと、それじゃあ……>>119」

128 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:44:50.32 ID:0tMAVMsNo [5/42]

京太郎「姉帯さんにやります!」

咲「!」

洋榎「!」

優希「!」

憧「……」

憧「アンタら、誰のこと言ってるかちゃんとわかってるわよね?」

優希「え、あ、お、おう」

咲「あ、あはは……」

洋榎「う、ウチはマジでわかっとるからな!!」

洋榎(怒涛の新人ラッシュで名前知らんの一人だけやしな)

憧(ひでえ)


135 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:51:50.36 ID:0tMAVMsNo [6/42]

久「で、その豊音は?」

和「そういえば見かけませんね」

憧「あれだけ大きい人が欠けてるんだから気づきなさいよ……」

穏乃「姉帯さんなら、まだグラウンドにいますよ」

洋榎「え」

久「タフねぇ……」

137 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:53:50.61 ID:0tMAVMsNo [7/42]

数絵「ほーらダークスピアー!」

豊音「わああ、すごいよー!」

数絵「だろ? すごいだろう?」

豊音「うん、すっごく面白いよー」

数絵(面白……?)

数絵「強力だと思わないか?」

豊音「確かに凄い技術だよー」

豊音「け、ケータイでムービー撮らなきゃ!」 ピピッ

数絵「それが終わったら一緒に魔球の訓練でもしよう!」

豊音「オリジナル変化球を頑張って伸ばすよー!」






猿野「楽しそうだなアイツら……」

京太郎「と、とりあえずオーバーワークされても困るし呼んでこよう」



142 名前:ポケは確か上限6じゃなかったっけ。ストレート系も数に含めたかは覚えてない[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 02:58:54.27 ID:0tMAVMsNo [8/42]

豊音「清澄はホント面白い人いっぱいだよー!」

数絵「豊音は才能がある」

数絵「6つもオリジナルの変化球を編み出し六曜を絡めるとはさすがの一言」

数絵「最初の数個の開発段階では心が折れそうになったろうに」

京太郎「ああ、うん、とりあえずマッサージさせてもらっていいかな……」

豊音「ちょーうれしいよー!」

146 名前:ポケは確か上限6じゃなかったっけ。ストレート系も数に含めたかは覚えてない[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:03:36.52 ID:0tMAVMsNo [9/42]

京太郎(さて……マッサージだ)

京太郎(今度こそ下手は打てないぞ……!)

豊音「わくわくするよー」

京太郎(どんなマッサージをしたらいいだろう?)



どうする? >>!50

147 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:04:04.07 ID:0tMAVMsNo [10/42]
>>150の間違いね。ksk下。

162 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:08:56.29 ID:0tMAVMsNo [11/42]

京太郎(もう失敗は許されない)

京太郎(ニワカなマッサージじゃ通用しないだろう)

京太郎(ならば俺は、一番得意なマッサージをするッ!)

京太郎(一番実績があるのは、これだァ!)

もにゅっ

豊音「えっ」

洋榎「」

咲「……」

174 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:13:56.63 ID:0tMAVMsNo [12/42]

京太郎「……ふむ」 むにむに

豊音(え、ええええええ!?)

豊音(胸揉、えっ)

豊音(セクハラ……!?)

豊音(どどどどうしたら……///) アワアワ

咲「……」

憧「……ッ!」 ゾゾゾゾゾ

憧「ちょ、ちょっとお手洗い……」 ガクガク

181 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:19:39.66 ID:0tMAVMsNo [13/42]

穏乃(憧……歩きがおぼつかないけど大丈夫かな……) チラッ

穏乃「!!」

穏乃(太ももが濡れ――――)

穏乃(いや、私は見てない、何も見てない)

穏乃(それよりもこっちだ!)

穏乃「あ、あのさ」

京太郎「ん?」 もみゅもみゅ

穏乃「そ、それ……ま、マッサージなの?」

192 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:29:19.29 ID:0tMAVMsNo [14/42]

洋榎「そ、そうやでー」

洋榎「まさかセクハラするとは思っとらへんけど」

洋榎「そないなとこマッサージしたらアカンやろ!」

洋榎「なあ!」

ちゃちゃのん「ええ!?」

ちゃちゃのん「な、なんでこういう時だけ他の皆じゃのうてちゃちゃのんに振るのォ!」

恭子「私も話を聞かせてほしいですね」

201 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:35:54.29 ID:0tMAVMsNo [15/42]

由子「本人に聞いても、セクハラですなんて言わないと思うのよー」

漫「た、確かに……」

由子「ここは、マッサージ経験のあるレッドさんに判定お願いするのよー」

漫「え、でもその人ニワカって言われて――」

ドガッ

由子「でも私達が判断するよりフェアなのよー」

洋榎「まぁ、確かにな……」

209 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:39:13.21 ID:0tMAVMsNo [16/42]

杏子「……」

杏子(さっき私はミスを犯した……)

杏子(なんて答えりゃいいんだ……)



>>215のコンマ部分で杏子の行動が決定

00~29:やっぱりどう見てもセクハラにしか見えない
30~59:よくわからないが、多分アイツには自分には理解の及ばない高度な考えがあるのだろうから黙っている
60~89:胸を揉む行為に合理的理由があるという前提のもと、自分なりの持論を語る
90~99:どう見ても立派なマッサージに見える

222 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:43:04.76 ID:0tMAVMsNo [17/42]

杏子「……」

由子「レッドさん?」

杏子「……パスだ」

漫「え」

杏子「私はさっきミスをすでに犯している」

杏子「コレ以上うかつな発言でチームの結束にヒビは入れたくねえ」

由子「……そこまで言われたら仕方ないのよー」

225 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:49:47.89 ID:0tMAVMsNo [18/42]

ちゃちゃのん「でもじゃあどうやって判断すればええのかのう」

杏子「本人に聞いたらいいだろ」

恭子「……セクハラの言い訳をする可能性が」

杏子「させたきゃさせとけ」

杏子「胸揉んでるのは事実なんだ」

杏子「大事なのは、その大義名分と、それを揉まれた本人が納得するかどうかだろ」

豊音「……!」

杏子「あのノッポが受け入れたらそれでよし」

杏子「気に入らなきゃそれはアウト」

杏子「それでいいんじゃないのか?」

洋榎「うーん……」

穏乃「……まあ、確かにそれが一番ですよね」

猿野「俺はあんな羨ましい目を見てるのに揉まれる側次第ってのは納得出来ねーけどな」

久「とりあえず猿野くんは釘を刺したバットをしまいなさい須賀君はアレでも貴重な戦力だから」

230 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 03:54:09.32 ID:0tMAVMsNo [19/42]

豊音「あ、あの……」 オズオズ

豊音「こ、これにどんな意味があるのか教えてほしいよー」

京太郎「え、ええと、これは……」

京太郎「>>235」


247 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:01:07.65 ID:0tMAVMsNo [20/42]

京太郎「人間にとってもっとも大切な心臓付近の血管をほぐす事で体全体の血流を良くし――」

京太郎「その結果リラクシング効果を生み出す事によってより効果的な疲労回復効果を生み出すんだ!」

猿野「な、なんだってーーー!!」

数絵「そうだったのか、知らんかった……」

穏乃「そんな深い意味があったなんて……!」

漫「ちゃんと意味あったんですね!」

洋榎「さっすがガースーやで」

恭子(えっ? おかしいやろって思ってんの私だけ?)


254 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:05:49.10 ID:0tMAVMsNo [21/42]

絹恵「せやけどまあ、納得するかしないかはアネタイさんが決めることやし……」

絹恵「どやった?」

豊音「え、えと……」



豊音の答えは安価で変動>>260のコンマの数値で決定
00~29:何か納得出来ないしセクハラだよこれー。
30~49:よくわからないよー。
50~69:と、とりあえず納得しておくけどやっぱり胸は恥ずかしいよー。
70~89:納得だよーさすがだよー!
90~99:実際気持ちいし、多分ほんとのことだよー。皆もやってもらうと分かると思うよー!

278 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:10:17.41 ID:0tMAVMsNo [22/42]

豊音「何か納得出来ないし、セクハラだよこれー」

京太郎「なっ……!」

洋榎「!?」

穏乃「えっ……」

優希「何ィ!?」

咲「そんな……」

絹恵「そらそうやろ……」

恭子「仮にマジモンのマッサージでも、胸揉まれたい奴なんておるわけないやろ」

久(0ではなさそうだけどね)

286 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:14:05.63 ID:0tMAVMsNo [23/42]

久「さて、セクハラって判定が出たわけだけど……」

京太郎「……」

京太郎(く、ど、どうする!?) もにゅもにゅ

京太郎(俺は一体どうすればいい!?) くにゅくにゅ

京太郎(……と、とりあえず胸を揉みしだく手を止めよう……)

豊音(や、やっと離してくれたよー……)

296 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:17:36.51 ID:0tMAVMsNo [24/42]

京太郎(……どうする……?)

京太郎(どうすれば俺は助かるんだ!?)

恭子「何か言い残すことはあるか?」

京太郎「死ぬ前提!?」

洋榎「そ、それはないとしても、何か言いたいことがあったら今の内言うといた方がええで!」

京太郎「た、確かにそうだな」

京太郎「ええと……」

京太郎「>>306」

320 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:30:31.47 ID:0tMAVMsNo [25/42]

京太郎「もういいよ」

豊音「え?」

京太郎「マッサージなんて金輪際やらない」

優希「何ィ!?」

由子「そ、そこまでしろなんて誰も言ってないのよー!」

久「そ、そうよ、貴重なマッサージ要員が……!」

京太郎「でも姉帯さんゴメンなんでもやる」 ドゲザッ

豊音「えええ!?」

数絵「あまりにも唐突に事態が二転三転しすぎて豊音の頭がついていけでないな……」



328 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:35:03.41 ID:0tMAVMsNo [26/42]

ちゃちゃのん「何か混乱してきちょるのう……」

恭子(畳み掛けることで主導権を握ってるだけにも見えるわ……)

穏乃(……何かズボンが軽くテント張ってる気がするけど、見なかったことにしよう……)

京太郎「さあ、姉帯さん、何でも言ってくれ!」

豊音「えええええ!?」

京太郎「嫌な思いをさせちゃったことへのお詫びだからさ」

豊音「そ、そそそそそんなこと急に言われても……」

334 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:40:17.39 ID:0tMAVMsNo [27/42]

京太郎「とにかくなんでも言ってくれ!!」

咲「……」

豊音「え、ええと……」

豊音(でも何か外野の目も怖いし……)

豊音(変な命令したら変な子って思われちゃうよー)

豊音(あ、でもでも最初はボケて笑いを取りにいくべきなのかなー大阪の人多いみたいだし)

豊音(どどどどうすれば……)

豊音「え、ええと、じゃあ>>343」

352 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:46:05.20 ID:0tMAVMsNo [28/42]

豊音「明日は皆で京太郎君をシゴキまくるよー」

豊音「覚悟してよー!」

京太郎「!」

京太郎「ああ!」

洋榎「一件落着やな!」

恭子(甘いんちゃうかなぁ)

久「まぁでもとりあえずマッサージは自重ってなったみたいだし」

久「とりあえず、各自一旦割り当てた部屋に行って着替えるなりお風呂入るなりしましょう」

久「その後、食事よ!」

全員「おー!」

359 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:54:00.26 ID:0tMAVMsNo [29/42]

[部屋]

猿野「しっかし、公立のくせに施設はやたら立派だよなあ」

京太郎「学校傍に合宿用の宿泊施設があるなんてな」

猿野「大学か何かみてーだな」

京太郎「まーおかげで理科室に泊まらなくて済むわけだけど」

猿野「それにここなら公衆浴場もあるしな!」

京太郎「疲れがしっかり取れそうだな」

猿野「さっそく行ってくるかー」

京太郎「何で風呂に行くのに暗視ゴーグルがいるんだよ」


363 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 04:56:49.75 ID:0tMAVMsNo [30/42]

猿野「ちぇーっ」

猿野「覗くか風呂行くかしようぜー」

京太郎「覗く気まんまんかお前」

猿野「むしろ覗かない方が失礼だろう」

京太郎(何言ってんだこいつ)

京太郎(それはさておき、俺はどうしようかな)



どうする?  >>370

379 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:03:03.24 ID:0tMAVMsNo [31/42]

京太郎「俺は洋榎さんに会いに行くよ」

猿野「……ケッ、おもしろくねー」 ペッ

京太郎「唾吐かれた!?」

猿野「リア充ちんこの先端コピー紙でシュッとされろ」

京太郎「おま、さっき上がった弾道ソッコー下がったじゃねーか!!」

猿野「ばーかばーか!」

猿野「んじゃ俺は行くからな」

猿野「部屋ん中では本番すんなよ!」 タッタッタッタッタッ

京太郎「……」

京太郎「本番って何のだよ……」

390 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:13:09.14 ID:0tMAVMsNo [32/42]

京太郎「とりあえず連絡を取らないと……」

京太郎「確か女子は5人部屋が1つと6人部屋が2つの大部屋中心だったな」

京太郎「親睦かねてパジャマパーティーとかしたいって願望でそういう割り振りになったんだっけ」

京太郎「……とりあえず部屋割りはメールで送られてきてたはず……」

女子部屋A……愛宕洋榎、愛宕絹恵、佐々野いちご、末原恭子、上重漫、真瀬由子
女子部屋B……宮永咲、原村和、片岡優希、新子憧、原村穏乃、南浦数絵
女子部屋C……竹井久、染谷まこ、姉帯豊音、森友子、三尋木咏

京太郎「……直接会いに行くと妹さんとかがついてきそだな」

京太郎「まぁ呼び出してもついてきそうだけど」

京太郎「呼び出すべきか、自分から部屋に行くべきか、それとも別の場所で待ちぶせとかすべきか……」

京太郎「他にも会う方法はあるかな?」

京太郎「……どうしようかなあ」



どうする?  >>399

403 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:17:43.31 ID:0tMAVMsNo [33/42]

京太郎「2人だけで大事な話があるからこっそり抜けて来て欲しい……と」 メルメルメル

京太郎「……そういえばどこに呼びだそう?」

呼び出す場所>>410



411 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:19:56.42 ID:0tMAVMsNo [34/42]

京太郎「グラウンドに来て下さい……と」 メルメルメル

京太郎「よし、送信!」

京太郎「早速グラウンドに先回りしないと」

417 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:23:13.73 ID:0tMAVMsNo [35/42]

ちゃちゃのん「えへへー、皆でお風呂とか楽しそうじゃよー♪」

洋榎「ったくガキやなー佐々木は」

ちゃちゃのん「佐々野じゃ!」

由子「でも合宿とかじゃ一緒に入るものじゃないのー?」

ちゃちゃのん「家老渡の合宿先は温泉ついとらんかったけぇ」

漫「それは気の毒に……」

絹恵(お姉ちゃんとお風呂お姉ちゃんとお風呂……♪)

洋榎「まー皆でまったり背中の流しっ子でもするかー」

漫「えーwはは、絶対嫌ですよっていうかやりたがる人なんて――」

ちゃちゃのん(ゆ、友情イベント・流しっ子……!) オメメキラキラ

絹恵(姉妹愛の確認……!)

漫(え、何飲み気なの皆なにそれこわい)

426 名前:ノリ気と飲み気を間違える程度に眠い。そろそろセーブやなこれ。[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:27:17.32 ID:0tMAVMsNo [36/42]

着メロ:大阪LOVER

洋榎「あ、メールや」

由子「はやくするのよー」

恭子「あんま遅いと置いていきますよー」

洋榎「すまんすまん、ちょっと待――――」 パカッ

洋榎(が、ガースーからや!!)

洋榎(な、なんやろ……) ドキドキ

427 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:32:07.57 ID:0tMAVMsNo [37/42]

洋榎「ななっ……!?」

洋榎(何やこれ、どういうこと!?)

絹恵「どしたんおねーちゃん?」

洋榎「い、いやなんでもないわ!」

洋榎(……つまりウチはこいつら全員まいてガースーんとこに行かなアカンのか)

洋榎(さてどうしたもんか……)


京太郎と二人っきりになるために洋榎のとった手段 >>433

440 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/24(火) 05:40:12.96 ID:0tMAVMsNo [38/42]

洋榎「ちょっと一人になりたい気分や外に風当たりに言ってくるで」 スタスタスタ

由子(ははーん)

絹恵「え、お姉ちゃんそれなら私も――」

由子「絹ちゃんは一緒にお風呂に行くのよー」

漫「ちょっと気になりますよねー」

恭子「……確かになー」

ちゃちゃのん「……」

ちゃちゃのん「……はぁ」

ちゃちゃのん「ちゃちゃのんはお風呂入りたいし、皆さんと仲良くしていきたいけぇ!」

ちゃちゃのん「……だから、彼女を追うの、とりあえずやめましょー」 ニヘヘ

恭子「……しゃあないなあ」

漫「その分お風呂でじっくり語らいですよ!」

ちゃちゃのん「う、うん!」


513 名前:なお、奴隷の鎖はまだ外れていない模様。社畜だって思うかもしれないですね。でもしょうがないですよね……[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 00:58:31.49 ID:PvH+qeIfo [2/30]

[グラウンド]

京太郎「……」

洋榎「……ガースー!」 ポン

京太郎「うおお、ビックリした!」

洋榎「はっはっは、素直に正面から来る思ったか!」

京太郎「来てくださいよ! 何ですかその意味のないフェイントォ!!」

洋榎「いやーだっておもんないやんそんなことしたら」

洋榎「……どうせなら、おもろい奴や思われ対しな!」 ニシシ

京太郎「何ですかそのこだわり……」

516 名前:>>512 何故俺のいないときに限って面白いスレが立つのか。とりあえずそれっぽいのjaneにぶちこんだけど。[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:03:37.91 ID:PvH+qeIfo [3/30]

京太郎「って、あれ?」

京太郎「着替えてきたんですか」

洋榎「ま、まあ」

洋榎「ほら、あの服汗でぐっしょぐしょやったし……」

洋榎(それに、さすがに色気にも欠けるしな……)

洋榎(……まあこの服に色気があるかっちゅーたら別問題やけど) ハァ

京太郎「すみませんわざわざ」

洋榎「気にせんでええ、ウチがしたいからしただけやし」

洋榎「……出来ればお風呂の後の方がよかったけどな」

洋榎(来る途中で手櫛で髪の毛整えるのクッソ大変やったし……)

523 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:12:07.33 ID:PvH+qeIfo [4/30]

洋榎「そ、それで、その……」

洋榎「用っちゅーのは何なん?」

洋榎「わ、わざわざ二人っきりを指定したってことは……」

洋榎「その、普通のことやないんやろーなーとは思うねんけど」 ドキドキ

京太郎「……」

京太郎「>>530」

544 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:21:43.57 ID:PvH+qeIfo [5/30]

京太郎「実は、洋榎さんが今はいているぱんつ……」

洋榎「ぱんつ……?」

洋榎(って、ガースーがくれたやつやんな……?)

洋榎(実は、なんて言うってことは、何か秘密でもあるんか?)

洋榎(ま、まさか何か深い意味があったとか、メッセージが隠されとったとか……?) ドキドキ

洋榎(……)

洋榎(いやいやガースーにそんなキザな真似ができるわけ……)

洋榎(……)

洋榎(で、でも他に考えられへんし……)

京太郎「荒川さんのものなんです!」

洋榎「……」

洋榎「へ?」

553 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:27:59.34 ID:PvH+qeIfo [6/30]

洋榎「え、いや、ちょ、ま、え?」

洋榎「……え?」

京太郎「そのぱんつ……荒川さんのなんです」

洋榎「二回言った!!」

京太郎「大事なことなので……」

洋榎「じょ、冗談やろ?」

京太郎「……マジです」

京太郎「名前も書いてあります」

洋榎「う、嘘やろ!?」 ペラー

558 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:30:24.38 ID:PvH+qeIfo [7/30]

洋榎「……」 サガシサガシ

洋榎「……」 スカートピラー

洋榎「……」 サガシサガシ

洋榎「うわ、ほんまやん!」

洋榎「……ん?」

洋榎「どないしたガースー」

京太郎「いえ、何でも……」 マエカガミー

564 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:34:26.09 ID:PvH+qeIfo [8/30]

洋榎「……でも、何で荒川のなんか……」

洋榎「どういうことやねん」 ジトー

京太郎「それは……>>573」

585 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:41:18.37 ID:PvH+qeIfo [9/30]

京太郎「その、一目見た時から荒川さんの事が気になっててつい出来心で……」

洋榎「」

洋榎「え?」

洋榎「いやいやいや」

洋榎「え?」

洋榎「……え?」

603 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:47:44.79 ID:PvH+qeIfo [10/30]

洋榎「つ、ツッコミ所多すぎてようツッコミきれんで……」 ア、アハハ

洋榎「いやほんとなんでその流れでウチに履かすねんとか――」

洋榎「どんな出来心やねんとか……」

京太郎「それは……」

洋榎「でも!」

京太郎「?」

洋榎「でも何よりツッコミたいのは……」

洋榎(そんで何より知りたいのは……)

洋榎「ほんまに……荒川のことが気になっとったんか……?」 オソルオソル

614 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:51:35.59 ID:PvH+qeIfo [11/30]

洋榎「いや、別にガースーが誰気になろうとウチには関係ないんやけどね!!!!!」

洋榎「ほら、気になるって色々あるやん!?」

洋榎「選手として気になったんならウチから色々教えられるかもしれへんし!?」

京太郎「なんでそんなテンパッてるんですか……」

洋榎「て、てててテンパっとらんわ!」

620 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 01:54:27.45 ID:PvH+qeIfo [12/30]

洋榎「そ、それで……」

洋榎「ど、どういうところが気になっとったん?」 ドキドキ

洋榎「どういう意味で気になっとったん……?」 ドキドキ

京太郎「それは……」

京太郎「>>628」

647 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:00:39.41 ID:PvH+qeIfo [13/30]

京太郎「三箇牧から荒川さんが居なくなったのは辛いです……あの眩しい笑顔が好きでしたから……」

洋榎「!!」

洋榎「……」

洋榎「……」

洋榎「そう、やな……」

洋榎「あいつ、連絡取れんようになってもうたからな……」

洋榎「……」

洋榎「そら辛い、よな……」

洋榎「……」

洋榎「あいつに……気があったんならなおさら……」 クチビルギュッ

661 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:07:02.63 ID:PvH+qeIfo [14/30]

洋榎「……まあ、あいつは良い奴やで」

洋榎「普段はボロクソ言うとるけど、親しさの裏返しや」

洋榎「……あいつは、ホンマにいい女やから」

洋榎「……心配だし、それに――」

洋榎「ガースーが惚れてまうのも納得や」

京太郎「洋榎さん……」

京太郎「>>666」

682 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:12:32.93 ID:PvH+qeIfo [15/30]

京太郎「でも今はそんな事をしてしまったのを後悔してます」

洋榎「後悔って……」

洋榎「ナニをや?」

洋榎「後悔せなあかんポイントが多すぎてわからんわ」

京太郎「さりげなく毒吐きますね……」

洋榎「そのくらいしてもええやろ」

691 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:16:04.99 ID:PvH+qeIfo [16/30]

洋榎「んで、ナニを後悔しとんねん」

洋榎「後悔ってのは、するだけじゃ意味ないんやで」

洋榎「ちゃんと反省して次に活かさんと」

洋榎「……とりあえず聞いたるから、言うてみ」

京太郎「ええと、>>700」

721 名前:スナイパーすごすぎてコツを聞きたいレベル[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:23:15.37 ID:PvH+qeIfo [17/30]

京太郎「俺がそのパンツを盗んでしまった行為の事」

洋榎「え、盗品なん!?」

京太郎「そのせいで荒川さんが傷付いて三箇牧を離れるなんて事になったかも知れない事」

洋榎「おいおいおいおい」

京太郎「そしてそのパンツを何食わぬ顔で洋榎さんにはかせてしまった事……」

洋榎「ナニからツッコんだらええねん……」

729 名前:んじゃあまぁ「次回投下分から」連続安価取得は禁止、その場合はコンマ数値ごと安価下で[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:27:02.02 ID:PvH+qeIfo [18/30]

洋榎「と、とりあえず、順を追ってツッコませてくれ」

洋榎「盗んだってなんやねん」

洋榎「え、いつ何の目的でどっから盗んだん?」

京太郎「>>735」

743 名前:単発増えたらそん時はそん時で考えるわ[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:30:09.23 ID:PvH+qeIfo [19/30]

京太郎「三箇牧にいった時にたまたま」

洋榎「たまたまって……」

洋榎「……」

洋榎「三箇牧行った時って、まさかウチらと行った時か」

京太郎「はい」

京太郎「あの、部室がめちゃくちゃになってたときです」

洋榎「マジで何かパチっとったんかい……」

753 名前:まさかスレが荒れるほど人が増えるなんて夢にも思わなかった(小並感)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:35:20.96 ID:PvH+qeIfo [20/30]

洋榎「まあ、パチった理由はええわ」

洋榎「聞いても納得出来へんやろうし、言いたくもないやろ」

洋榎「……と、本当なら言いたいんやけどな」

京太郎「……」

洋榎「わざわざパチったもんをウチに履かせる理由がよくわからん」

洋榎「……だから、教えてもろてええか」

洋榎「何でぱんつなんて盗ったんや」

洋榎「んで何でウチにそれを履かせたんや」

京太郎「そ、それは……>>760」

786 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:42:25.11 ID:PvH+qeIfo [21/30]

京太郎「貴方に似合うと思ったから」

洋榎「えっ」

京太郎「ていうか、憧れは野球選手としてです」

洋榎「へ」

京太郎「あんだけ凄い選手の荒川さんと、洋榎さんはライバルだったんでしょ?」

京太郎「でも勝てたことはないみたいだったから……」

京太郎「荒川さんの身につけてる物身につけたら何かを掴んで追いつけるようになるんじゃないのかなぁって」



800 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:51:14.43 ID:PvH+qeIfo [22/30]

洋榎「……そないなオカルトあるわけないやろ」

洋榎「だ、大体あいつには自力で追いつけんねん!」

京太郎「すみません……」

洋榎「……はぁ」

洋榎「でもまぁ、何かパチった原因になってもうてるみたいやし……」

洋榎「もう完全にウチも関係者やないか」

洋榎「……あいつが居なくなった理由は憶測やから一旦置いておくとして……」

洋榎「問題はぱんつをどうするかやな」

818 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 02:57:40.66 ID:PvH+qeIfo [23/30]

京太郎「連絡、取れないんですよね」

洋榎「電話でーへんしな」

京太郎「……かけてはみたんですね」

洋榎「……」

洋榎「ま、まあ、そりゃ……」

京太郎(なんだかんだでめちゃくちゃ心配してるんだろうなあ)

洋榎「んで、どーすんねんこのぱんつ」

京太郎「ええっと、じゃあ>>825」


839 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 03:02:14.69 ID:PvH+qeIfo [24/30]

京太郎「あれは……荒川さん!?」

洋榎「何やって!?」 バッ

憩「……こんばんはー」 ニコニコ

洋榎「お前……」

京太郎「あ、あの、今の話……」

憩「んー?」 ニコニコ

856 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 03:05:48.82 ID:PvH+qeIfo [25/30]

京太郎「何でここに?」

憩「んー、ちょっとなー」 ニコニコ

洋榎「……ガースー」 スッ

京太郎「はい?」

洋榎「下がっとき」

京太郎「え?」

洋榎「……変わりおったな、お前」

憩「……そう?」

洋榎「前からイケ好かん奴やったけど……」

洋榎「前より遥かにムカつくで、その笑顔」

洋榎「お前、いつからそんな笑顔の仮面貼りつけたようなツラするようになったんや」

871 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 03:10:34.90 ID:PvH+qeIfo [26/30]

憩「……別に」

憩「ただ、もう昔見たいに笑える理由がのうなっただけや」

憩「……ほんま、やっぱり人間って最低やわ」

憩「特に男は」

洋榎「……」

憩「人のぱんつを盗んどるし」

京太郎(否定できん……)

884 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 03:16:37.24 ID:PvH+qeIfo [27/30]

憩「ほんまは、あの人からアンタには手を出すなって言われとるけど――」

憩「しゃーないわな」

憩「……そっちがこっちを見つけてもうたんやから」

洋榎「――――ッ!?」

憩「滅びよ――」 ビュッ

ギュオオオオオオオオオオオオオオッ

洋榎「ボールが、光――――!?」

906 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 03:23:17.26 ID:PvH+qeIfo [28/30]

京太郎「洋榎さん!」

洋榎「来るなガースー!」

洋榎(ガースーは絶対巻き込めへん!)

洋榎(つかなんやねんこの球発光しとるやんけ!)

洋榎(しかも強……! 速……!)

洋榎(避…! 無理!)

洋榎( 受け止める!?)

洋榎(無事で出来る!?)

洋榎(否)

洋榎(死)

919 名前:次スレ行かなきゃいけないやん[saga] 投稿日:2012/07/25(水) 03:30:43.06 ID:PvH+qeIfo [29/30]

京太郎「洋榎さーーーーーーーーーーーーん!!」



結末安価

>>930のコンマの1桁目の数値で決定

0:洋榎に直撃、重傷
1:洋榎、回避行動を取るも食らってしまう、部分的に重傷
2:京太郎が庇って直撃、重傷
3:洋榎、憩の温情もあって何とか掠る程度で済む、軽傷
4:京太郎が庇い、憩の温情もあって何とか掠る程度で済む、軽傷
5:戦闘力のない仲間が身を呈して洋榎をかばう、重傷
6:戦闘力のない仲間が身を呈して洋榎をかばうが、軽傷
7:戦闘力のある仲間が身を呈して洋榎をかばい、重傷
8:戦闘力のある仲間が身を呈して洋榎をかばい、軽傷
9:戦闘力のある仲間がボールをキャッチしてことなきを得る