467 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 01:09:42.70 ID:Ji01kJV/o [5/76]

[千里山高校]

ちゃちゃのん「あ、メールじゃー」

ちゃちゃのん「……そうかー、ヒロちゃんに続いてガースーくんも帰るんかー」

ちゃちゃのん「お見送り行きたいなぁ」

ちゃちゃのん「……無理じゃよなぁ」

ちゃちゃのん「気軽に『ちょっと抜けるからノートお願い』とか言える相手おらんしのう……」

ちゃちゃのん「膝枕コンビの間に入る度胸はないし、船ちゃんは何か独特の近寄りがたい雰囲気があるし……」

ちゃちゃのん「……引き抜きって世知辛いのう」 シュン

474 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 01:20:32.15 ID:Ji01kJV/o [6/76]

[清澄高校]

優希「桃を食べつつ……なーがのー!!」

京太郎「いやあ、ドタバタしててすっかり渡すの忘れてたな……」

咲「桃美味しかったよー」 エヘヘ

京太郎「とりあえずジャンプを立ち読みすることで放課後まで時間潰したし、部活いくぞー!」

優希「おう!」

咲「うん!」

咲(お姉ちゃんの回転……必ずものにしてみせるッ!)

477 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 01:30:02.13 ID:Ji01kJV/o [7/76]

久「おっかえりー」

京太郎「ただいま戻りましたー」

咲「ご迷惑おかけしました」 ペコリ

和「また迷子になったんですか……」 ハァ

京太郎「おお、和久しぶりー!」

和「全く……捕手抜きで練習試合なんて無茶をして……」

洋榎「ホンマにな」

優希「今思うと正気じゃないじぇ」

洋榎「ちゅーわけでおっかえりー」

洋榎「おみやげは?」

京太郎「あ」

洋榎「ん?」

京太郎「…………」 ダラダラ

咲「京ちゃん、迷惑かけちゃったし、私が迷ってる時に買ったお土産あげるよ」 コソコソ

京太郎「すまん咲、助かる!」 コソコソ

京太郎「はい洋榎さん、おみやげです!!」

しかせんべい

484 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 01:36:18.05 ID:Ji01kJV/o [8/76]

京太郎「そういえば新子先輩は?」

洋榎「おお、目ぇ覚ましたようやでー」 モッチャモッチャ

憧「……悪霧のような治療を受けたけどね」 ゲッソリ

京太郎「あ、お久しぶりです」

咲「すみません、私のせいで」

憧「……いいわ、もう二度とやらないって誓うなら許すわよ」

憧「私の頭くらいなら犠牲にする価値があるくらいの実力があるみたいだし」

憧「……それに、どっちかっていうと灼の紹介で受けたハルエの治療の方がトラウマだしね」 ゲッソリ

京太郎(何されたんだろう……)

494 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 01:55:02.21 ID:Ji01kJV/o [9/76]

憧「それにしても、あの三箇牧に勝つなんてね……」

京太郎「あ、三箇牧知ってるんだ」

憧「むしろ甲子園目指してるチームの過半数の人間が知らない方がどうかしてるわ……」

久「過半数どころか、多分私くらいしか知らないわね!」

友子「勿論私も何も知らないわ!」

憧(……晩成に戻るべきだったかしら……)

憧「まぁとにかく、三箇牧には阿知賀時代勝負を挑んでボッコボコにされたことがあるのよ」

憧「荒川憩にはノーヒットノーランされたし……」

洋榎「まぁライバルであるウチのおかげで今回は荒川憩に圧勝やったけどー!」

憧「その話は何度も聞いたってば」

憧(ハミられ同士とかいうわけわかんないくくりで授業サボって延々保健室で自慢されたし……)

憧「そのあとは二人は咲を、しず達は鹿児島に行ったんだっけ?」

京太郎「!」

京太郎(そうか、部長達、気を使って俺が晩成に行ったことは黙ってたのか……)

京太郎(どうしよう、言ったほうがいいかな?)

>>497

499 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 02:05:21.08 ID:Ji01kJV/o [10/76]

京太郎「……俺、晩成に行ってきたんだ、咲を迎えに」

憧「!!」

憧「……そう」

憧(……でも、まさか、玄や初瀬には会ってないよね……)

京太郎「松実さんにも会ってきたよ」

憧「!?」

憧「そう、なんだ……」

憧「元気にしてた……?」

京太郎「……ああ、元気にしてたよ」 ※過去形

憧「そう……」

憧(よかった……)

憧(何であんな嘘言ったのかはわかんないし、今でもちょっと怒っているけど……)

憧(元気でいてくれてよかった……)

505 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 02:23:24.71 ID:Ji01kJV/o [11/76]

京太郎「……会いに行ったりはしないの?」

憧「…………」

憧「正直、まだちょっと勇気はないかな」

京太郎「でも……」

憧「……複雑なのよ、色々と」

憧「ま、臆病なだけって言われたら、否定は出来ないんだけど」

京太郎「…………」

憧「それに、会うだけなら甲子園に行けば会えるわよ」

憧「今の奈良に勝てるところなんてないだろうし」

憧「……その時に胸はって並べるよう、練習しないとね」

507 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 02:28:45.96 ID:Ji01kJV/o [12/76]

洋榎「おう、練習するでー!」

洋榎「練習を通じてチームの結束強めなアカン!!」

京太郎「気合入ってるなー」

優希「まあ、三箇牧と戦った直後だからなー」

久「さーて、今日は何を練習しようかしら」

友子「適当に決めていいんじゃない」

久「そーいうわけにもいかないのよねぇ」

久「というわけで須賀君、意見頼むわ」

京太郎「え、俺!?」

京太郎「じゃ、じゃあ……>>510」


515 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 02:38:06.85 ID:Ji01kJV/o [13/76]

京太郎「守備練習しましょうか……」

久「まあ、決してウチの守備はいいとは言えないからね」

洋榎「センターラインに関しては、上位クラスやと思うんやけどなぁ」

まこ「他がのう……」

憧「……すみません」 シュン

洋榎「とりあえず外野のガースーと憧はまこに任すわ」

まこ「それが妥当かのう」

洋榎「ウチは猿野をどうにかするわ」

咲「じゃあ優希ちゃん、ピッチャー返しとかバント対策とかしようか」

久「じゃあ私は全体を見て指示を出すわ」

友子「じゃあ私は応援しとくわー」

咏「拍手くらいならするぜー何が何だかわっかんねーけど」

京太郎(いらねえ……)

520 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 02:48:59.60 ID:Ji01kJV/o [14/76]

 ・ ・ ・ ・ ・ ・

京太郎「つ、疲れた…・・」

猿野「もうボールが見えねえ……」

洋榎「お前太陽登っとっても見えとらんかったやろ」

憧(やっぱりライトって辛いな……)

憧(そりゃそうよね、ブランク持ちで初めてのポジション……)

憧(そうそうすぐ上手くなれるわけないわ……)

洋榎「憧の方は野球経験長いおかげで光るものは感じるんやけどなー」

憧「守備勘とかは衰えにくいっていうしね」

憧「ま、そうはいってもその守備勘を使えるポジションはもう埋まってるんだけど」

憧「せめてキャッチャー時代に培った知識を思い出して打球方向の予測精度を高めるわ……」

優希「…………」

京太郎「タコスは……燃え尽きてるな……」

咲「手加減はしたんだけどね」

526 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 02:59:59.40 ID:Ji01kJV/o [15/76]

久「うーん、今気づいたわ」

まこ「どうしたんじゃ」

久「大会が近いし遅くまで練習したいけど……」

久「親切の部の設備じゃあっという間にボールが見えなくなる」 ドーン

まこ「気づくの遅……」

憧「入った瞬間気付いたわよ……」

和「グラウンドの照明、皆で粗大ごみ置き場から持ってきた電気スタンド括りつけただけですしね」

友子「盗電までならともかく、さすがに巨大ライトを盗るのは簡単じゃないからねぇ」

久「洗脳も万能じゃないのよね」

友子「グラウンドも強奪は無理だったから適当な畑を改造しただけだしね」

久「あの頃は部員もいなくて暇だけはあったから出来たことね」

京太郎「……出来れば終電まで練習したいんだけどなぁ」

猿野「素振りとかなら出来るんじゃねーの」

久「そうね。ボールを追いかける系じゃなきゃ何とかって感じかしら」


▼全員の守備力が上がった!(アルファベットが上昇する程ではない) ピローン

530 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:11:37.97 ID:Ji01kJV/o [16/76]

久「とりあえず今日はもう解散かしら」

猿野「つっても、もうデパートとかその手の店は閉まってるしなぁ」

咲「真っ直ぐ帰るか、ちょっと残っていくか……」

久「無理して体壊すのだけはやめてよね」

まこ「ワシは帰って風呂に入りたいわ」

友子「そうね、帰宅してからジョギングしたりもありね」

咏「グラウンドから人いなくなりゃモッコリーの責任なくなるしなーしらんけど」

京太郎「俺はどうしようかな……」

どうする? >>533

542 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:21:13.46 ID:Ji01kJV/o [17/76]

京太郎「洋榎さん」

洋榎「何や、ガースー」

京太郎「イチャイチャしましょう」

洋榎「」

憧「は?」

咲「…………」

京太郎「イチャイチャしましょう」

洋榎「え? え? は? ///」

548 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:27:28.20 ID:Ji01kJV/o [18/76]

洋榎「じょ、じょじょじょ冗談なんやろ?」

京太郎「はい」

洋榎「」

京太郎「最後大阪でちょっと一人にしちゃったみたいなんで……」

京太郎「だからまぁイチャイチャは冗談にしても、ちょっと話とかしようかなーと」

ボカッ!

京太郎「い、いてっ! な、なにを……」

憧「あんたね!」

憧「あんまり冗談でもそういうことは言うもんじゃないわよ!」

憧「……恋とか愛とかそういうもんは、アンタが思っている以上に儚いし尊いものなんだから」

憧「気軽に冗談で安売りしたりするもんじゃないわよ」

京太郎「うっ……わ、悪かったよ……」

557 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:33:22.10 ID:Ji01kJV/o [19/76]

咲「……京ちゃん、愛宕先輩とイチャイチャするんだ」

京太郎「え?」

咲「残念。ちょっと守備をもうちょっと極めたいから、愛宕先輩とノックでもしたかったな」

京太郎「そ、そうか……悪いな洋榎さんとっちゃって……」

咲「ううん、気にしないで、京ちゃん」 ニッコリ

久「イチャイチャってことは、洋榎と二人っきりで行動するの?」

咲「イチャイチャが冗談なら、別に大人数でもいいってことではあるのか……」 ふんふむ

まこ「まあそこは本人の意思次第じゃと思うがのう」

久「どうなの、須賀君」

京太郎「>>560」

565 名前:眠気ないし、貫徹コースの時間だああああああ!!なお人がいなくなり次第セーブして終わる模様。[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:37:57.12 ID:Ji01kJV/o [20/76]

京太郎「大人数で」

京太郎「洋榎さんもその方が楽しいでしょうし」

洋榎「え? あ、ああ……」

洋榎「そうやな! 大人数でワイワイ楽しいもんなー!」 アハハハハ

咲「…………」

久「それで、何やるの?」

まこ「そうじゃのう、それによって付き合う付き合わないが変わってくるしのう」

憧「何する予定とかあるの?」

京太郎「ええっと、>>570」

582 名前:腹減ったから展開考えるついでにちょっと松屋休憩挟んでもええやろか[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:43:09.62 ID:Ji01kJV/o [21/76]

京太郎「家を探そうかと……」

猿野「家?」

久「え、何、今家ないの?」

洋榎「え、あ、う……」

友子「え、でももう長野来て長いような……」

まこ「今までどうしてたんじゃお前」

咲「まさかこんだけ運動していてずっとお風呂に入らずにホームレスだったんですか……?」 オズオズ

洋榎「…………っ///」 羞恥でプルプル

京太郎(しまった……こっそり探してあげるべきだったか……)

595 名前:すまんな。面接あるやつとか寝てくれてもええんやで。安価出したら休憩の時間だああああああ!![saga] 投稿日:2012/07/04(水) 03:49:31.22 ID:Ji01kJV/o [22/76]

久「しかし家探しねえ……」

憧「あんまり大人数で行くものじゃないわよね……」

まこ「誰が付き合うかが問題じゃな……」

友子「須賀君は確定として……」

洋榎「な、何か無理くり付きあわせんの悪いし、暇人だけでええで……?」

京太郎「じゃ、じゃあ立候補者だけ連れてくってことで……」

久「誰か行きたいって人いる?」


同行することになった人(複数人可) >>600

620 名前:ただいま。値下げ終わってて俺の心と財布はボロボロ。[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 04:35:33.72 ID:Ji01kJV/o [23/76]

まこ「ちなみにワシは風呂入りたいから帰るけぇ」

久「私もお腹へってるし、御飯食べて帰りたいからパスかなー」

友子「あ、じゃあ私もご飯行くー」

猿野「お供しやーっす」

咏「お前も奢ってもらう気かー私もだぜー。いいって言われるかわっかんねーけど」

京太郎「……優希はまだグッタリしてんのか」

和「では優希は私が送りますよ」

憧「んー……」

憧(アドバイスとか必要かな……?)

憧「あの――」

咲「私も付き合うよ、京ちゃん」 ニッコリ

咲「私、家庭の事情で引越し経験してるから役に立てるよ!」

憧「…………」

622 名前:>>619 安価形式が「>>○○」とかの場合は基本的にはそうなるね[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 04:39:50.96 ID:Ji01kJV/o [24/76]

和「…………」

和(宮永さん……)

憧「あ、私――――」

ガッ

憧「……和?」

和「…………」

憧(この目……・)

憧(ああ……そうか、そうだよね……)

憧(和にとったら、咲は大切な人だもんね……)

憧(正直私には、私をグラウンドに呼び戻してくれた洋榎の方が大事なんだけど)

憧(……そうだね、咲と洋榎が同じ土俵に上がるなら、私は上がるべきじゃない、よね)

626 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 04:46:16.56 ID:Ji01kJV/o [25/76]

憧「ちょいちょい」

洋榎「ん? どないしたん?」

憧「……正念場よ」 マガオッ

洋榎「は?」

憧「負けないでよね」 ガシッ

洋榎「え? 何が?」

憧「ん、とにかくよ」

憧「……とりあえずアンタ達二人にはここで決着つくもんだと信じてるから」

洋榎「は?」

憧「アンフェアなのはアレだし、私は見てるだけだけど……」

憧「頑張って」

洋榎「お、おう……」

洋榎(ようわからん……)

632 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 04:50:48.30 ID:Ji01kJV/o [26/76]

憧「ちょいちょい」

京太郎「ん? なんだ?」

憧「あのさ、私、今日優希介抱しとくから」

京太郎「ああ、頼んだ」

憧「……ケータイ買う余裕なんてないから、いざとなったら代わりに優希の携帯借りてメールするわ」

京太郎「おお」

憧「ま、引越しの先駆者としてのアドバイスがどうしても必要になったら言って」

京太郎「ありがとうございます、新子先輩」

憧「憧でいいって。最初そうだったじゃん」

京太郎「まあ、あの時は先輩だと思ってなかったし」

憧「いーからいーから、敬語もいらないし」

憧「私自身、先輩にタメきいちゃってるしねぇ」 ヘラ

京太郎「……確かに」

憧「そーいや私は何て呼んだらいいのかしら」

京太郎「好きなようにでいいけど……」

憧「……んじゃ京太郎って呼ばせてももらうわ、下の名前で呼ぶ習慣ついてるし」

京太郎「ん、それでいいよ」

634 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 04:56:41.14 ID:Ji01kJV/o [27/76]

京太郎「それじゃ、行こっか」

咲「うんっ」

友子「夕飯組は車で送るわよー」

猿野「いよっしゃぁ!」

洋榎「ほんならおつかれさんさんさんころり~」

憧「私達は優希を連れていかないと……」

和「完全にグロッキーですね……」

優希「…………」 シロメ

636 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:00:17.66 ID:Ji01kJV/o [28/76]

[街中]

京太郎「やってきたぜ、街ィ!」

洋榎「ほー、ここが長野のウメダか」

咲「ウメダ?」

洋榎「まぁ中心部とか繁華街とかって意味だと思っとき」

京太郎「それにしても……」

洋榎「見事な程に店は閉まっとるな……」

咲「不動産屋もチラチラ見かけたけど、全部閉まってたよ……」

洋榎「まぁでも家探しって言い出したっちゅーことは、開いてるとことか知っとるっちゅーことやろ?」

京太郎(……ど、どうしよう)

咲「どういう予定なの、京ちゃん?」

京太郎「>>640」

642 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:08:37.82 ID:Ji01kJV/o [29/76]

京太郎「とりあえずワイの家につれていくつもりや」

咲「…………!」 ムッ

洋榎「へあ!?」

洋榎「ど、どどどどうせまた冗談やろ!」

洋榎「一人称変わっとったらバレッバレやで///!!」

京太郎「あ、ばれました?」

京太郎「まあ言い回しはさておき……」

京太郎「こうなった以上誰かの家に泊まるかホテルくらいしかないじゃないですか」

京太郎「どうせなら守備のノウハウとか聞きたいし、ウチとか来ないかなーって」

647 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:13:45.72 ID:Ji01kJV/o [30/76]

洋榎「え、そそそそそそそれは冗談……?」

京太郎「いや、マジです」

京太郎「さすがに野宿はもうさせられませんし」

咲「…………」

咲「それだったら、別に京ちゃん家である必要はないんだよね」

京太郎「まあ、そうだけど……」

京太郎「さすがにホテル代をこれ以上部費から出すのは……」

咲「私の家、結構広いんだよ」 ニッコリ


654 名前:ニッコリ笑ったとしか書いてないのにこの言われよう。さすが咲さん。[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:23:32.38 ID:Ji01kJV/o [31/76]

[和の家]

和「優希の家には電話を入れておきました」

憧「ありがと、お疲れ」

憧「……でもよかったの、急に泊まっちゃって」

和「…………いいんですよ」

憧(あ、これ絶対ホントは良くないやつだ)

和「……宮永さん達、どうなってるんでしょうね」

憧「さぁね」

憧「でも、不動産屋はしまってるし、選択肢は限られるからね……」

憧「多分、結構今後を左右するような奪い合いになってるんじゃないかなぁ」

和「……そう、ですか」

憧「……大丈夫だよ」

憧「どっちに転んでもそれで全てが決まるってわけじゃないし、今の清澄が崩壊するわけでもないさ」

憧「愛ってのは人を狂わせちゃうほど怖いものでもあるけど……」

憧「人を強くするものでもあるんだから。きっと大丈夫だよ」

憧「……だから、私達は黙って今日の結果を待つだけ」

和「……はい」

660 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:28:52.97 ID:Ji01kJV/o [32/76]

[街中]

咲「京ちゃんは腐っても男の子だもん」

咲「いきなり女の子の愛宕先輩を泊めるなんてしちゃだめだよ」

京太郎「……その辺は洋榎さん自身が決めたらいいことだろ?」

洋榎「う、ウチ!?」

洋榎(た、確かに宮永の言う通りおかしくはある……)

洋榎(っていうかぶっちゃけハズい!!)

洋榎(せ、せやけどここは好意に甘えるべきな気もするし……)

洋榎(あああ、ウチはどうしたらええんや!)



洋榎の決断 >>663のコンマが偶数なら咲の家、奇数なら京太郎の家

671 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:36:18.71 ID:Ji01kJV/o [33/76]

洋榎「ウチは……!」

洋榎「ウチは……」

洋榎「……ガースーの家がええ……かな……」 ユビクルクルー

咲「!!!」

京太郎「よし、決まりだな」

咲「……そう」

咲「…………」

咲「そう」

681 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:45:10.36 ID:Ji01kJV/o [34/76]

咲「……なら、仕方ないよね」 ニコッ

京太郎「咲……?」

咲「京ちゃんがどうやって両親に説明するのか知らないけどー」 フフ

京太郎「うっ……!」

咲「頑張ってね~」 クスクス

京太郎「それは、その……」

洋榎「まぁガースーにも考えあってのことやろ」

京太郎(謎の信頼感が辛いです……)

咲「でも、こうやってすんなり決まるんだったら、私が来た意味あんまりなかったね……」

京太郎「あー……悪いな」

咲「……今度、クレープ奢ってね」 ニッコリ

咲「それじゃ、早いけど私はこれで!」

咲「また明日ね!」 タッタッタッタッタッ

689 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:50:02.27 ID:Ji01kJV/o [35/76]

[通学路]

パラリラパラリラ

ブオンブオンブオーーーーーーン

咲(……どうしちゃったんだろう、私)

咲(何だか胸がモヤモヤするよ……)

咲(嫌いだけど、愛宕先輩は貴重な戦力)

咲(甲子園に行くためには欠かせない人だし、京ちゃんに守備のノウハウ教えてくれるならソレに越したことはないのに)

咲「……私は、絶対、甲子園に行く」

咲「そして、お姉ちゃんと、話す」

咲「原村さんとの、約束のためにも」

咲(……うん、そうだよ、その意思はまだ消えてない)

咲(私はただ、そのことだけを考えて選んだ道を突き進めばいい……)

咲(そのためにも、得体の知れない愛宕先輩へのモヤモヤはまだ晴らすべきじゃない……)


698 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 05:56:32.91 ID:Ji01kJV/o [36/76]

ブオンブオンブオーーーーーーン

咲「きゃっ」

紋土「アブねえだろ、こんな時間にボサッとしてんじゃねえぞ!」

咲「……暴走族……」

咲(……そういえば、クラスでも迷惑だから何とかして欲しいって話題になってたっけ……)

咲「…………」 スッ

パラリラパラリラ

咲「ああ、一応、道の真中に立ってる少女を避けようとはしてくれるんだ」

咲「じゃあ一応、ちょっと手加減しようかな……」

咲「…………」

咲「それじゃあいきなりで申し訳ないけど――――野球の居残り練習、付き合ってもらおっかな」

705 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:01:19.52 ID:Ji01kJV/o [37/76]

咲「カン(接ごと左回転)」

ドゴォ!

紋土「な、なんだァ!?」

咲「もいっこ、カン(接ごと右回転)」

ドガァ!!

咲「…………」

咲「ダメだ……お姉ちゃんみたいに腕の回転を綺麗にボールやバットに伝えることが出来ない……」

咲「ならば少しでも伝えるようにして……」

紋土「おい、さっきから何を――――」

咲「……こういう時は、穏便にリーダーをKOしたらいいんだよね」

紋土「は?」

咲「ツモ――――」

ズドォォォォォォォッ

咲「――――嶺上開花」

咲「そうだ……私は、甲子園に行くんだ」

咲「障害があるなら――――――全部、ゴッ倒す」 ゴォッ

710 名前:なお、総長が総長の弟をかばって重傷を負った模様[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:12:20.40 ID:Ji01kJV/o [38/76]

[須賀家]

洋榎「こ、ここがガースーん家……」 ゴクリ

京太郎「狭いしちょっと古くさいけど……」

洋榎「全然全然!」 ブンブンブン

洋榎「ウチかて基本古臭かったし!」

洋榎「それに大阪とちごうて治安よさげでええ場所やん、うん」

洋榎「何ならずっとこっちにおりたいくらいやでー」 ハハハ

京太郎「はは、じゃあ甲子園終わってもちゃんと長野にいてくださいよ」

洋榎「おー……」

洋榎「おおおおおおお!?」

京太郎「はい?」

洋榎「いやあれやで、ずっとおりたいっちゅーのは長野にって話であって別にガースーと住みたいとかそういうのじゃのうてやな」 ワタワタ

京太郎「?」

719 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:20:07.65 ID:Ji01kJV/o [39/76]

洋榎「そ、それより親御さんに説明せんでええのん?」

京太郎「うーん……」

京太郎(何て言って紹介するか……)

京太郎(女友達って言ったら説教されそうでもあるんだよなぁ……)

京太郎(いっそ洋榎さんにちょっと外で待っててもらって先に許可だけ取るのもありだな……)

京太郎(友達とだけ言ってぼかせばそれなりに通りそうっちゃ通りそうだし……)

京太郎(それかいっそ泊めるって言わずに窓から侵入させるか……?)

京太郎(でもそうすると風呂や飯がなぁ……)

京太郎(うーん……)


どうする? >>723

734 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:29:07.92 ID:Ji01kJV/o [40/76]

京太郎(……飯を用意してもらうためにも説得は必須)

京太郎(ここで逃げ出すようでは駄目だ)

京太郎(でも親父は考え方が古いし、女友達をホイホイ泊めるなんて言ったら説教だろうし……)

京太郎(ちゃんと泊めるに値する相手と真剣に考えた末で泊めるってことをアピールしなくちゃいけないな……)

京太郎「よし、決めた」

洋榎「ん?」

京太郎「行こう、洋榎さん」

洋榎「お、おう」

738 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:35:43.56 ID:Ji01kJV/o [41/76]

[須賀家食卓]

オヤジ「…………」

オカン「…………」

洋榎「…………」 ダラダラ

洋榎(な、なんやこの舐め回すような品定めの目!!)

オヤジ「なんだ、この娘は」

京太郎「この娘は俺の、将来の嫁候補だ」

オカン「なっ……」

オヤジ「にぃ……!?」

洋榎「!?!?!?!?」 カオマッカッカボーン

741 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:43:41.89 ID:Ji01kJV/o [42/76]

[廊下]

京太郎「いやー何とか許可降りましたねー」

洋榎「…………せ、せやな///」

京太郎「いやでも、黙って俺に成り行きを任せてくれて助かりましたよ」

洋榎「…………そ、そうか、そらよかったわ///」

京太郎(下手にリアクション取られてたら気付かれてたかもしれないもんなぁ)

京太郎(照れたように俯いて表情すら隠してくれるとか、洋榎さんやっぱり頼りになるな)

京太郎(彼女じゃなくて嫁候補って言ったのは俺のファインプレーだな)

京太郎(彼女だったら嘘になるけど、嫁候補なら嘘じゃないからどうとでもなるしな)

京太郎(世界中の少女は全部候補に含めるから) キリッ 

洋榎(ううう……あんなん言われたら意識して喋られへんくなるに決まっとるやろ~~~~~~っ///!!!)

753 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 06:59:14.28 ID:Ji01kJV/o [43/76]

[京太郎の部屋]

京太郎「適当に座ってくれていいですよ」

洋榎「こ、ここがガースーの部屋……」 ゴクリ

京太郎「ああ、そういえば、風呂もう沸いてるらしいですけど入ります?」

洋榎「なっ///!?」

洋榎(いやいや確かにウチのことを嫁候補とか思っとるらしいけども!!)

洋榎(そんないきなり風呂とか! 風呂とか///!!!)

京太郎「俺結構長風呂ですし、先いいですよ」

洋榎「お、おおおおおおおおう! 行ったるわーー!!」

京太郎「何でそんな変に緊張してるんですからしくない」

京太郎「人ん家だろうと我が物顔でくつろいでいいですよ」

洋榎「普段ウチをそーいうタイプやと思ってたっちゅーことかコラ」

760 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:09:08.73 ID:Ji01kJV/o [44/76]

京太郎「とりあえず入ってきたら」

洋榎「ま、まあ、入るけど……入るけども!!」

京太郎(あれ、もしかして何か不機嫌?)

京太郎「そうだ、確か貰ったお菓子とかあったし、用意しときますよ」

洋榎「お、おう!」

京太郎「ソレ食べたら寝転がって色々語り合いましょっか」

京太郎(守備のこともだけど、他校の情報なんかも持ってる貴重な人だからなあ)

洋榎(そ、そそそそれってまさか所謂ピロ……!?)

京太郎「ま、明日朝練あるから早々に寝ようとは思いますけどね」

洋榎(ね、ねねね狙われてる……///!?)

京太郎「それじゃあお菓子用意しとくんで、風呂入ってきてください」

洋榎「う……あ……///」

京太郎「?」

洋榎「か、菓子で釣られるほどウチは軽くないねんからなーーーーーー!!」 ダッダッダッダッダッ

京太郎「……行っちゃった」

京太郎「…………」

京太郎「風呂場の場所とかタオルの場所とかわかってんのかな」 タラーリ

763 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:17:42.80 ID:Ji01kJV/o [45/76]

京太郎「うーん、洋榎さん、何かちょっとおかしいな……」

京太郎「いつもと違うというかなんというか……」

京太郎「大阪迷子事件をまだ引きずってるのかな?」

京太郎「脱衣所においかけていっただけでものすごく殴られたし……」

京太郎「まだ脱いでなかったせいで殴られ損だしなぁ」

京太郎「さてどうしようかな」

京太郎「ぱんつを上手く使わせる方法も含めて、洋榎さんに対しどうするか決めないと」


どうする?  >>767

773 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:22:53.63 ID:Ji01kJV/o [46/76]

京太郎「とりあえずぱんつとシャツをおいてきたぞ」

京太郎「シャツは俺のだけど大丈夫だろ」

京太郎「……一応、大きめのにしたから下を脱ぐことになっても大丈夫なはず」

京太郎「……」

京太郎「あ、でも、それだと襟元から胸が……」

京太郎「ま、まあ、洋榎さんは見るほど胸がない人だし、大丈夫……かな?」

776 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:31:55.58 ID:Ji01kJV/o [47/76]

[脱衣所]

洋榎「ふう……いい湯やったわ……」

洋榎「入浴剤めっちゃええ匂いやったけど、あれガースーのセンスなんかな……」

洋榎「シャンプーもごっついい匂いするし……」 クンクン

洋榎「…………」 ホゥ

洋榎「!!」 ハッ

洋榎「いかんいかん、ウチは常にクールアンドホットやないと」

洋榎「メドローア洋榎の名が泣いてまうわ……」 モゾモゾ

洋榎「……これ、ガースーのシャツなんかな……」

洋榎「ガースーの……」

洋榎「…………」 ホゥ

洋榎「!!」 ハッ

洋榎「いかんいかん、ウチは常にハイパークールアンドベリーホットやないと」

洋榎「アイス天ぷら洋榎の名が泣いてまうわ……」

洋榎「っと、あれ、何やろ……何か見慣れへんモン置いてあるやん」

783 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:39:44.87 ID:Ji01kJV/o [48/76]

[京太郎の部屋]

洋榎「あ、上がったでー」 ソーッ

京太郎「あ、おかえりなさ――」

洋榎「ど、どや。おかしないやろうか」 モジモジ

京太郎「え、ええ。シャツ、すっごく似あってます」

京太郎(太ももが眩しい……) ゴクリ

京太郎「た、ただ……」

洋榎「?」

京太郎「ぱんつと呼ばれる布切れは、頭にかぶるものじゃないです……」

洋榎「え、そーなん!?」

洋榎「あ、いや、知ってたわー知っとったけどわざわざボケたったんにー」

洋榎「もーちゃんとキレいいツッコミ入れてーな///!」 アハハハハハハハ

787 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:48:02.49 ID:Ji01kJV/o [49/76]

洋榎「でも、せやったらどう使うんや」

京太郎「……お、おかしいとは思わなかったんですか?」

洋榎「何が?」

京太郎「いや、その……最初期の穏乃みたいというか何というか……」

洋榎「?」

京太郎(ああそうか、人間性を身につける前の穏乃の格好しらないのか)

京太郎「いや、だから、その、服が上しかないことに……」

洋榎「…………///!!」 カァァァァァァ

京太郎「まあつまり、水着の下みたいに履くってことです」

洋榎「し、しし知っとったわ! 履いてくる!」 ドヒューン!

京太郎(……ちょ、ちょっと見てしまった……///)

京太郎「いかん、と、とりあえずうつ伏せに寝るなりなんなりして誤魔化さないと……」

洋榎(くぅ~~~~~恥かかせおってこの道のアクセめ~~~~~~!!!)

792 名前:>>791 ぱんつなんてものを履くのは希少種だと全国編で証明されたから[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 07:59:10.77 ID:Ji01kJV/o [50/76]

洋榎「は、はいたでー!」

京太郎「おー」

京太郎(疑問を持つ余裕なく履いてくれたおかげで名前には気付かれなかったか……)

京太郎「それぱんつって言うらしいんですけど、使用感ってどうです?」

洋榎「ピッタリしてて今はまだ慣れへんけど、運動には向いてそうやな」

京太郎「そうなんですか」

洋榎「とりあえずぱんつとやらのおかげでズボンもスカートも履いとらんけど恥ずかしくないな!」

京太郎「そうですね、俺の視界にも薄桃の布しか入らないんで健全極まりな――」

京太郎「い、はずなんだけど、なんだろうこの得体の知れない背徳感……」 ゾクゾク

洋榎「う、うちも何かこっ恥ずかしいわ……」 シャツハシノバシー

京太郎「と、とりあえずぱんつはあんまりおおっぴらに見せない方向で行きましょう」

洋榎「りょ、了解……」

796 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 08:04:10.13 ID:Ji01kJV/o [51/76]

 ・ ・ ・ ・ ・ ・

京太郎「う、うーん……」

京太郎(おかしい、いつもなら軽快で頭に入ってきやすい洋榎さんの言葉がどうにも響かないぞ)

京太郎(疲れてるのかな……?)

洋榎(アカン、この後どーなるのか考えたら全ッ然話に集中できへん……)

京太郎(まあ、俺もさっきから組んだ足とその向こうに見える薄桃色のせいで集中力乱れてるし……)

京太郎「と、とりあえず疲れもあるだろうし、今日はもう布団入りましょうか」

洋榎「!!!」

洋榎「お、おう……!」 カチンコチン

802 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 08:09:45.67 ID:Ji01kJV/o [52/76]

洋榎「…………」 ドッキンバグバグ

京太郎「じゃ、じゃあ電気消しますよー?」

洋榎「お、おう!!」

京太郎「豆電球ってつけとくのと消すのどっちがいいです?」

洋榎「う、じゃ、じゃあ、真っ暗な方が安心……かもしれへん……」 ウウ

京太郎「じゃ、じゃあ、消しまーす」 パチン

洋榎「………………!」 ドッキンドッキン

京太郎「…………おやすみなさい」

洋榎「ふぇ?」

洋榎「お、おやすみ……」

京太郎「………………」 ZZZZ

洋榎(ええええ~~~~~~~~~~~~~~~~!?)


811 名前:そんなに安価が欲しいか? 欲しけりゃくれてやる!!![saga] 投稿日:2012/07/04(水) 08:18:35.89 ID:Ji01kJV/o [53/76]

洋榎「…………」

洋榎「はは……」

洋榎(そらそーか、あのガースーにいきなり告ってもいない女を抱く甲斐性なんてないわな)

洋榎(そこがええとこでもあるんやけど)

洋榎「…………」

洋榎「全く……別にウチはお前に惚れたとか言うたことないはずやねんけどな」 フフ

洋榎「なーにが嫁候補やねん、彼女にすらまだなってへんやろ」

洋榎「…………」

洋榎「ば、罰とか与えられてもしゃーないねんで?」

洋榎「…………」 ドッキンドッキン



洋榎が寝ている京太郎に行う罰(行わないも可) >>816(ただしコンマが偶数だったら土壇場で怖気づいて未遂に終わる)

829 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 08:27:58.28 ID:Ji01kJV/o [54/76]

洋榎「……せや、落書きしたろ」

洋榎「へへ、机にペン置いてあるやん」

洋榎「……懐かしいなー」

洋榎「恭子がよぉ漫に対してやっとったわ」

洋榎「…………」

洋榎「何の字を書いたろかなぁ」

洋榎「どうせだったら画数多い字にして消しにくくしたら」 イッヒッヒ

洋榎「そのくらいなら許されるやろ!」 フフン

洋榎「……んで、具体的に何を書くかや」

洋榎「画数が多くて、一発勝負でも誤字らんような文字……」

洋榎「うーん……」

洋榎「ひ、『洋榎』……?」

837 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/04(水) 08:40:27.46 ID:Ji01kJV/o [55/76]

洋榎「…………」

洋榎「いや、別に深い意味があるわけとちゃうからな」

洋榎「たまたま頭をよぎった画数多い感じが洋榎の榎だっただけやし」

洋榎「それだけやったら何が何やら分からんから洋榎って書くだけや」

洋榎「…………」 ドキドキ

洋榎「…………」 プルプル ← ちょっとずつペンを近付ける

洋榎(……な、なんか、名前を書くって所有権主張してるみたいやな……)

洋榎「…………っ///!!」 ボンッ

洋榎(何余計なこと考えとんねん、アホかウチは!!)

洋榎(ああ~~~もう、こんなんただの小粋なジョークやろ!)

洋榎「~~~~~~っ///」 プルプル ← ペンを触れるか触れないかのところで上下させ

洋榎「…………で、電気」

洋榎「電気ないから……書けへんわ……」

洋榎「うん、しゃーない、これはしゃーないわ、だって暗いと書かれへんしな、うん」 ペンポイー

洋榎「あーしゃーないよなー電気つけたら起こしてまうしなー」 オフトンモグリー

洋榎「…………」

洋榎「……うう」 情けない自分にちょっと自己嫌悪して布団をぎゅっと握る