information

命のつどい舞台参加

平成29年10月29日(日曜日)
教育文化会館 大ホール
テーマ 「影を抱いて」10分の作品です。
参加希望の方は連絡ください。

大人のからだづくり

円山陸上競技場で「陸上競技で体力づくり」として幼児を含む小学生・中学生の
体力づくりに励んでおります。大人の参加もできますが、保護者が準備運動のジ
ョギングと準備体操のみ参加しています。

5月9日から開始しましたが、10月までの半年開催のため、半年休んでいた子ども
達は初日が苦しそうでした。しかしさすが発育盛んな子ども達です、数回で元の
ように元気になり、1学年進んだことで理解力もつき、まじめに取り組んでいます。

衰えを感ずるのは高齢の私です。何時までできるかと心配しながらも昨年同様に
動いています。本年中は大丈夫そうです。
火曜日・金曜日 16時30分から18時まで  円山陸上競技場
6月13日火曜日グラウンド使用できずテニスコート下の公園で行います。
集合場所は常に競技場玄関前 青いTシャツ(グローアップと書いています)の
指導者が待っていますので声掛けください。

なお、子どものからだづくりについての情報は、ホームページ「さっぽろ子ども
スポーツ」をご覧ください。





じっくり自分のからだと語り合いながらの健康・体力づくり運動


なかなか決心できない「運動体験」と継続のお手伝いをします。春から始めようと
考えておられる「健康・体力づくり」の為に、ぼつぼつ始めるならば座ったきり、
寝たままなどの動きから始めませんか。

木曜日 午前10時から11時30分まで
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ真向かい旧公園事務所1階87歳を筆頭に高齢者
ばかりですが、体の芯を感じながらゆっくりからだの中から(インナーマッスルの
使い方)変えていきます。

長い経験とスポーツ障害を抱えた指導者(布上)が作り上げた誰にでも必要なからだ
デザイン(自己整体)です。痛みがあればより成果が分かります。男女差も年齢も関
係なく、あなたの為になる動きづくり(からだデザイン)です。

まずは体験、数回やらなければ分かりません。無料でどうぞ。良いとわかったら継続
すればするほどその良さが分かります。
月謝 3,000円 (85歳以上は1,500円)単発1,000円  会場費 参加の度に100円

同様のレッスン ことに会場
月曜日午後3時から4時30分まで  地下鉄琴似駅から徒歩3から5分 べが第6ホール
会場費が必要ですので月謝は5,000円

タップダンスをはじめませんか

軽快な靴の音を聞きながら、音楽と共に、自分のからだで作り上げる表現運動です。
健康志向の今、下半身を存分に使いながら楽しく運動できるこのダンスは男女問わず、
年齢も関係なく小さなスペースで大きな成果を生みだします。
是非体験してみてください。舞台参加もありますので、新しい挑戦をしながら、自分
のからだでできるリズムと共に快適な生活習慣となることを願っています。
会場 新琴似3条7丁目5番8号 ライフスタイル研究所
日時 土曜日午後4時から 休みが多いので連絡ください。


特定非営利活動法人みんな生き生き生涯学習研究会北海道

 主催事業 第9回生涯学習発表会
日時  平成29年1月28日 土曜日 午後4時30分から7時
場所  札幌市男女共同参画センター(エルプラザ)ホール
入場料 大人1,000円 子ども500円(小学生から高校生まで)
NPOの事業の一つで、毎年生涯学習の成果発表として、様々なジャンル
のダンス、寸劇、歌、音楽など幅広い分野に舞台を提供している。
毎年参加している障害ある子ども達のダンスは、その進歩が鑑賞の人気
の一つとなっている他、幼児から高齢者までの参加があり、一つの分野
の研究所の発表とは異なり楽しめるプログラムである。

25回目のダンスで健康・体力づくり

12月24日(土曜日)午後1時30分から3時
北海きたえーる 剣道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円
駐車場は他の事業がなければ「剣道室でダンスです」といってご入場
ください。

ダンスで健康・体力づくり

月一回の活動ですが、会場が借りられず7月9月がお休みになり、10月
29日はお一人の参加でした。会場費が高額なので、沢山の方々に参加
願いたいと毎月お待ちするのですが、このまますすめられるかどうか
不安になってきました。

健康な時に健康を考え、健康のために行動することは難しいことだと
思いますが、若い人たちは楽しいこと、やってみたいことがあふれて
いる現代社会の中では、一つのことを長く継続していくことは困難な
のかもしれません。
どこへ行っても高齢者ばかりの昨今、子どもも元気がなく、日本の未
来は人口減少と共に大きく様変わりしていくのでしょうか。
高齢者は決めたことはやり抜く心がとても強いですが、これから100
歳人生を目指さねばならない人たちは、したいこと、しなければなら
ない事が多すぎるのでしょうか。100歳人生を目指すのは、全てにお
いて「やりぬく力」が重要な力となるそうです。
高齢者も残り少ない人生を輝く価値あるものにするために、健康づく
りにまずは励まなければなりません。
11月19日(土曜日)午後1時30分から3時
北海きたえーる柔道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円
駐車場は大きなイベントがなければ、「ダンスで健康づくりで柔道室
に行きます」と伝えてお入りください。

命のつどい舞台参加

毎年2回参加しておりますこの舞台も、参加者のほとんどがフラダンス
ですので、私達の創作舞踊コミュニティダンス(誰でも参加できる踊り)
が皆さんに喜ばれています。次回は是非みんなさんも参加ください。
開催日 平成28年10月10日(月曜日祝日)10時30分開演
私達は午後2時40分頃に踊ります。テーマは「こころかさね重ねて」
入場は無料ですが、入り口で500円の寄付をいただいております。

ダンスで健康・体力づくり

7月お休みだったことで途切れてしまった方もあるようです。
8月20日は6人参加でした。9月また会場が借りられずお休みです。
休みが続けば健康・体力づくりに影響しますが、学んだことを自
宅でもレッスンしていただきたいと思います。
高齢になればわかる継続的身体活動(日常化されて動きも含めて)が、
継続しようとする意識も含めて私達のからだを変えていき、健康維持
に影響する(長年の実践経験から)ようです。
次回開催は10月29日です。寒くなりますが、冬を前に継続していただ
きたいと思います。

ダンスで健康・体力づくり

7月は会場が確保できずお休みとなりました。
次回は8月です。
開催日時:平成28年8月20日(土曜日)午後1時から3時30分
会場  :北海きたえーる剣道室
参加費 :大人1,000円 小学生以上500円
駐車場 :剣道室でダンス受講と伝えてお入りください。特別な事業
     があるとき以外は入場できます。
内容  :体がだるい夏だからこそ、汗をかいて爽快感を味わって
     ください。全身くまなく使うこのレッスンの良さを知ると、
     まさしく健康・体力づくりとなることを知ればやめられま
     せん。そんな体験を継続してほしいと願っております。

ダンスで健康・体力づくり

4月からはNPO活動として行う「特定非営利活動法人みんな生き生き
生涯学習研究会北海道」の道民の皆さんの健康づくりの1プログラム
として行うことになりました。
内容は全身くまなく使いこなし、日常生活で使わない部分や使わない
リズム、自然な動きの習得にダンス要素を入れて行います。

男子幼児が懸命にダンスする姿が皆さんの笑顔と共に心なごみます。
次回は6月25日(土曜日) 午後1時30分から3時まで
            北海きたえーる剣道室
駐車場は剣道室のダンスですと伝えてお入りください。
特別な事業があるとき以外は入庫できます。

28年度子どものからだづくり塾活動が始まりました。


本年で34年目の子どものからだを考える活動が、各校、各所で始まり、
子ども達が元気に活動始めました。

小学校 鴻城小学校(毎木曜日と隔週土曜日)
    (木)午後4時15分から5時45分まで
    (土)午前10時から11時半まで
    新琴似小(毎土曜日)午前10時から11時半まで
    新琴似南小(毎水曜日と毎土曜日)
    (水)午後4時15分から5時45分まで
    (土)午前10時から11時半まで
    光陽小(毎土曜日)午前10時から11時半まで
    小野幌小(毎日曜日)午前10時から11時半まで
円山陸上競技場 (毎火曜日と毎金曜日) 5月10日より
    (火と金)午後4時半から6時まで
真駒内公園   (毎土曜日)午前10時半から12時

学校開催は、学校事情により活動を休む場合がありますが、ほと
んど毎週行われています。競技場も会場事情で休むことがありま
す。雨天は会議室を使用しています。
真駒内公園は、参加者の都合で夏冬春休みに休むことがあります
が、雨天でもほとんど行われます。なお、雨具の用意が必要です。

第19回・20回ダンスで健康・体力づくり

全身くまなく使いながら、リズムに乗って爽やかな汗をかき、終了
後は体が軽くなりスッキリします。一度体験してみてください。
平成28年4月16日(土曜日)・5月14日(土曜日)
  午後1時30分から3時まで(終了後舞台参加の方練習です)
参加費:大人1,000円 小学生以上500円
    幼児保育します。
駐車場:ダンスで剣道室に行きますといってお入りください。

第17回ダンスで健康づくり

2月20日に第16回を終えたばかりですが、、会場の都合で3月
は5日(土曜日)となりました。きたえーるの掲示板の予告を見て
参加された若いご夫婦が、毎週あればよいのにといわれましたが、
会場が取れないことと会場費が高く指導者は無料でも赤字続きです。

子どもから高齢者まで、全ての人が一堂に会してできるこの活動は、
まさしく現代人のための健康づくりのお手伝いです。

日時 3月5日(土曜日)午後1時30分から3時まで
   全身くまなく使いながら、ゆっくりと体を温めこころも軽く
   なる運動です。

場所 きたえーる柔道室  参加費 大人1,000円 
                 小学生以上 500円
   小学生男子でも楽しく受講でき、リズム感を養います。
駐車場 大きな事業がなければ、ダンスで健康づくりで柔道室に行
    きますと伝えてお入りください。無ければ第2駐車場があり
    ます。

NPOと地域が連携して行われる活動

2月28日(日曜日)午前10時から11時半まで、福住町内会が行う
「外歩きのコツ」の依頼が有り行います。
滑る氷の上をスイスイと動き回るスケーターを観察すれば、如何に
踏み込みが大切かが分かります。

そっと足を置けばツルリッと滑る。スケートはまずしっかり踏み込
む練習から始まります。つまり踏んで(押さえて)から滑り出すの
ですから、歩くには一歩一歩踏み込む、次は弾む、この繰り返し。

つまりリズムが大事で、柔軟な弾むようなからだづくりが大切です。
うまく伝えられるか、有意義なレッスンができるか?楽しみです。

第16回ダンスで健康づくり

寒い中で体が固まり血流が悪くなり、それが風邪のもとにもなり
かねません。ゆっくりとからだをほぐし、自分のからだと語り合
えるこの時間を共有してみてください。
平成28年2月20日(土曜日)午後1時30分から3時まで
北海 いたえーる 柔道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円
地下鉄豊平公園駅から直結
駐車場はよほど大きな事業がない限り、ダンスで健康づくりでき
ましたと伝えてお入りください。

第15回ダンスで健康づくり

月1回の活動でも毎回参加の方々のリズミカルな動きと覚えの速
さに驚きます。何よりも生活の中では得られないリズムの変化を
いとも簡単に乗り切る姿に感心します。二人の幼児を連れて初め
て参加の方が、からだがほとりポカポカし、血流が良くなり体が
軽くて気持ちが良いと感想を述べていましたが、その上楽しかっ
たとのことで喜んで帰られました。指導陣がホッとする時間です。
次回15回目
平成28年1月9日 1時30分から3時まで
北海 きたえーる 柔道室
地下鉄豊平公園から廊下続き
車の方は「柔道室でダンスで健康づくり参加です」と云ってお入
りください。何か事業が入っていても誘導してくださいます。
参加費 大人1,000円  小学生以上 500円


第8回生涯学習発表会のお知らせ


NPOみんな生き生き生涯学習研究会北海道主催 で行われます。
この度は「布上恭子傘寿の舞」と共催で行います。
単独で舞台を借りることは資金面で困難でもあり、間はエルプラ
ザで行い、数年に1度は大きな舞台での開催を企画しています。

若い舞踊家や子ども達に舞台経験を持たせたいと考えて行うこの
活動は、長く教育現場で多くの表現者を育ててきた布上恭子の思
いが何とか継続の要因となっています。
何年出来るかわからないといいながら舞台活動は50年を超えま
した。
今回も沢山の方々に見守られながら、主催の中心は若手へと受け
継がれていきます。今後はそれを見守りながら、若手を育ててい
きたいと考えています。多くの方々の賛同を得るべく最善の努力
を死ぬまで続けたいと考えています。応援ください。

開催日 平成28年1月24日(日曜日) 12時30分開場
    午後1時開演3時まで予定
会場  札幌サンプラザホール 北24条地下鉄より徒歩3分
子どもから高齢者までの生涯学習成果発表が行われます。
入場料 大人 2,000円  子供(小学生から高校生 1,000円


第14回リズム運動で健康・体力づくり

2年目に入った月1回の活動も、毎月初めての方が参加しても楽し
そうに動く姿が見られます。
運動はまず楽しくて効果が出ないと継続しないものです。また、
無理な頑張りも継続しませんので、指導者の技量が問われます。
現役ダンサーとして活躍している布上道代が、皆様を楽しく心も
体もダンスでウキウキさせてくれます。
期日 平成27年12月26日(土曜日)
時間 午後1時30分から3時まで
場所 北海きたえーる(地下鉄東豊線豊平公園下車そのまま入る)
   地下1階 柔道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円 男女年齢問いません。
駐車場 柔道室ダンスと伝えてお入りください。
    第2駐車場になる場合もあります。
    事業が立て込んでいる場合入場できないこともあります。

リズム運動で健康・体力づくり
1か月1回の研修も1年が経過2年目に入ります。
全てに参加した方々は、リズムに乗って楽しく体作りをしています。
ロコモティブシンドロームが注目されていますが、長くこのような
仕事をしていると先読みができて、骨と筋肉がいかに大事かが分か
り、最近の骨のストレッチに大変興味を持ち、それをきっかけに様
々なこれまでにないようなトレーニング方法が生まれてきているこ
とに気が付きます。非筋トレーニングなどという新しい言葉も生ま
れてきています。
動けなくなってからでは遅い、正しいからだづくりを重ねながら姿
勢を整え、骨、関節、それにかかわる正しい筋肉をつけ、正しく使
うことが、内科的病の予防に合わせて整形外科的予防が内科の病気
予防になることも重要視しなければなりません。
からだを整えるこのレッスンに、早くなじみ、自己管理できるから
だを整えましょう。そのお手伝いをいたします。
期日 平成27年10月31日(土曜日)
時間 午後1時30分から3時
場所 きたえーる剣道室
地下鉄豊平公園下車、まっすぐ剣道室に入れます。
幼児の保育いたします。
参加費 大人1,000円  小学生以上500円
駐車場は、剣道室でダンスですと伝えてお入りください。

第11回リズム運動で健康・体力づくり

日時 平成27年8月8日(土曜日)
   午後1時30分から3時まで
場所 北海 きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車、剣道室までつながっています。
現代人に必要な運動要素をすべて網羅し、子どももダンスリズムを
楽しみ、男性も体の使い方がよく理解できるようになります。
全身運動であり、有酸素運動としてもリズミカルな運動としても体
も心も満足できるプログラムです。
参加費 大人1,000円 子ども500円(小学生以上)
幼児保育いたします。
駐車は剣道室ダンスですと伝えてお入りください。

第10回リズム運動で健康・体力づくり

日時 平成27年7月18日(土曜日)
   午後1時30分から3時まで
場所 北海 きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車まっすぐきたえーる剣道室に入れます。
参加費 大人1000円 子ども500円
姿勢づくりに大いに役立ち、からだ中の血流が良くなります。
幼児保育いたします。

第9回リズム運動で健康・体力づくり

開催日時:平成27年6月20日(土曜日)
     午後1時30分から3時まで
開催場所:北海きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車そのまま入れます。
参加費:大人1,000円 子ども500円
当日直接会場にお越し下さい。
有酸素運動にダンス系の動き、柔軟性を高め動けるからだ
をつくります。昨年10月から継続されている方々は、まる
でダンサーのように動けるしなやかなからだになり、やめ
られませんとのことです。動き不足、運動不足の昨今、高
齢者、大人も子供もこのような動きづくりが重要な意味を
持ちます。少しでも早くに始められることをお勧めします。

第8回リズム運動で健康・体力づくり

開催日時:平成27年5月9日(土曜日)
     午後1時30分から3時まで
開催場所:北海 きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車そのまま剣道室へつながっています。
参加費:大人1,000円 子ども500円
当日直接会場においでください。

中学生陸上選手男子が参加し、からだがほぐれて気持ちが良い
との感想でした。86歳女性も参加していますので、誰でもでき
る運動です。全身くまなく使いますので、有酸素運動と共に筋
トレにもなります。柔軟性を養う運動も含まれておりますので、
柔軟なからだをつくり、疲労しにくいからだになります。
 ☆幼児の保育いたします。

第7回リズム運動で健康・体力づくり


開催日時:平成27年4月11日(土曜日)
     午後1時30分から3時まで
開催場所:北海 きたえーる 剣道室
     地下鉄豊平公園下車そのままきたえーるへ
参加費 :大人1,000円 子ども500円
     小学生は姿勢矯正と体幹トレーニングになります。
     幼児保育します。
全身くまなく使いながら、知らないうちに誘導される身体表現も
ありますので、終了後は心身ともに快感です。味わえばやめられ
ません。ぜひ体験し、ご自分の健康・体力づくりプログラムの一
つにしてください。
駐車場:剣道室での「ダンス」ですと伝えてください。

第5回・6回ダンス(リズム運動)で健康・体力づくり

第5回 平成27年2月14日’土)午後1時半から3時まで
第6回 平成27年3月7日(土)午後1時半から3時まで
プログラム
誰でもできる、誰にも必要な健康・体力づくりを意識したプログラム
エアロビクス・ストレッチ・リズム移動運動・身体表現
リラクゼーション 子どもの姿勢づくりに有効です。 
全身くまなく使いながら有酸素運動がありますので汗をびっしょり
かきます。着替えをご用意ください。
場所  いずれも 北海きたえーる 柔道室
    地下鉄豊平公園下車 そのまま柔道室まで続いています。
駐車場 柔道室を利用する旨伝えてお入りください。
参加費 大人1,000円 子ども(小学生から高校生まで)500円

第7回生涯学習発表会
日時 平成27年1月10日(土曜日)午後4時30分から
場所 エルプラザ3Fホール(札幌駅北口徒歩1分)
<プログラム> 
幼児のダンスに始まり、楽器演奏やタップダンス、ジャズダンス
コンテンポラリーダンス、創作舞踊など。帯広からも出演します。
会費 大人1,000円 子ども500円(小学生から高校生まで)

第4回リズム運動(ダンス)で健康・体力づくり
参加していただければよく分かるのですが、ダンスといわれると
躊躇する方がおられるのでリズム運動にします。
小学生の姿勢づくりにも効果てきめんです。
期日 平成27年1月24日(土曜日)
時間 午後1時30分から3時まで
場所 きたえーる剣道室(地下鉄豊平公園下車そのまま入れます)
   駐車 剣道室利用と伝えてください。
 参加費 大人1,000円 子ども500円 幼児無料
幼児も喜んで動いてびっくりします。

第3回

ダンスで健康・体力づくり
期日 平成26年12月20日 土曜日
時間 午後1時30分から3時まで
場所 きたえーる剣道室(地下鉄豊平公園下車そのまま入れます)
   駐車 剣道室利用またはダンスと伝えてください。
参加費  子どもの500円 大人1,000円
参加対象 年齢性別関係なく参加できます。
申し込み無しで当日参加できます。

第2回 ダンスで健康・体力づくり
期日 平成26年11月15日 土曜日
時間 午後1時30分から3時まで
場所 きたえーる剣道室(地下鉄豊平公園下車そのまま入れます。)
参加費  子ども500円 大人1,000円
参加対象 年齢性別関係なく参加できます。幼児は参加できません。
申し込み無しで当日参加できます。駐車できます。

陸上競技で健康・体力づくり塾活動

11月からの円山での活動はできなくなりました。
冬期間の活動
場所  円山小学校(北1条西25丁目)2階 IT多目的室
活動日 毎週金曜日 午後4時15分から5時45分まで
参加費 毎回500円
参加対象 円山陸上競技場に参加していた方
     新しく参加希望の方は、場所が狭いために事前に連絡し
     てください。 761-3830(FAXで)
また、学校都合により休みになることがありますので、久しぶりに
参加の方は上記連絡先布上まで確認ください。
冬期間は「からだづくり塾」として活動します。5月からは円山競
技場に活動場所を変更します。

陸上競技で健康・体力づくりの今後の活動
5月から開催されていた、上記の活動は、円山競技場の閉鎖のため、
10月26日で終了となります。
冬の間の活動は今のところ希望者が7人でやる方向で話を進めます。
26日は、11時から12時半までグラウンドで練習し、以後動物園
に移動し、昼食をとって園内散策することになりました。
他校生同士がとても仲よしになったことで、レクリエーションへ発展
しました。希望者はそのどちらか一方でもよいです。
参加費はグラウンド練習はこれまで同様500円、動物園はそれぞれ
支払います。昼食持参、食堂で食べることになります。
11月からの活動は、金曜日午後4時30分から6時
          場所は会議室
          参加費500円+会場費1回300円
          会場は1,700円かかります。
会議室の利用がまだ決まりませんので、11月の日程は後日お知らせし
ます。

ダンスで健康・体力づくりが始まります。

今ダンスブームのようですが、学校体育にダンスが必修、そしてヒップ
ホップが男子も必修です等ととんでもないデマが飛び、巷のダンス教室
があふれていると報道され、保護者が焦る。なぜそのような無責任な情
報が飛び交い、それに踊らされるのか。本当に情けなく、残念である。

ダンス教材は体育にあるべきか芸術科目とするべきかも含め、50年以上
先生方は研究を続けてきている。勿論学問的にも研究され続けている。
しかし今なお50年前と何ら変わらず、飛び交う情報内容が以前より悪い
状況となっている。エグザイルのようなダンスばやりと学校教育で行う
体育の目的にかなう教材としてのダンスは大きく異なる。

しかし、ダンス運動が健康につながることは否定できない。
ここでは、それを踏まえて様々なダンスの基本を健康・体力づくりとし
て「からだづくり」の一種目ととらえたい。
体育の先生がヒップホップダンスの講習会に参加し熱心に学習している
と報じられれば、保護者が焦るのも無理ない。
それも大事なからだの動かし方であるので、ここでは様々なダンスの基
本を体で学び、動きのトレーニングとして活用してほしい。
活動する場所がないために、現在空いている場所を使い一度実施してみ
るので、ぜひ参加して学んでほしい。

日時 平成26年10月11日(土曜日) 午後1時30分から3時
場所 北海 きたえーる 剣道室(地下鉄豊平公園下車徒歩3分)
参加対象 小学3年生以上一般 高齢者参加も大丈夫
参加費 800円(会場費がかさむため参加者が少なければ1,000円)
2回目以降は参加人数により決めますが、毎週行い10回まで継続したい
と考えています。
毎回ダンス運動と必ず全員に必要なからだゆがみ解決ストレッチを行い
個人のからだチェックも行います。
動きやすい服装で参加ください。


陸上競技で健康・体力づくり <円山陸上競技場>

5月から始まり9回、次もあまり天気が良くありませんしグラウンドが使
えませんが公園で楽しく行います。
基礎基本の運動の中にも「走関連の動きづくり」「跳関連の動きづくり」
「投関連の動きづくり」を入れてすすめていますが、どこでも基本的な
動きづくりの指導が行われていないということでの参加者が増えてきま
した。昔からそれほど基本的なことは行われることなく、補強運動とい
う形でやっていた流れのストレッチや体操系、柔軟運動のようなことは
チームによっては行っていますが、細かな指導はなく、正しい動きにな
っていないように見受けます。いつも同じ運動の流れとして行っている
ようです。
私はこまかな指導を行うことで、小さなうちから人間として正しい動き
を身につけてほしいと願っています。筋力がないのに頑張らせることで
内股、前傾姿勢、からだの軸がずれるなどの癖がつくとなかなか治りま
せん。また怪我が多くなりスポーツの楽しさを味わうことができなくな
ります。

ここに参加の子ども達は、正しい動きができれば楽に走ることができる
と実感してるようです。そして発育発達促進運動になっていきますので、
自然に力がつき走り方も変化してきます。

低学年からただ走るだけの指導を受けている子供たちがかわいそうにな
ります。走りたくなるように指導できればと考えています。

ここに参加の子どものほとんどは試合に出るという希望はありません。
人間として走る、跳ぶ、投げる運動を楽しんでいるだけです。そのうち
に自然に速く走り、良く跳び、遠くに投げることができていけば陸上競
技をやりたくなるかもしれません。

今は、日々元気に過ごし、体調がよくなり、意欲が増せばよいだろうと
考えています。子どものスポーツはまず楽しく行うことです。

陸上競技で健康づくり

5月9日から開催し始めた競技場での活動ですが、金曜日になると
天候が崩れることが続きました。それでも1回も休まず参加している2
年生の女子の進歩ぶりは私たちの活動を喜ばせる存在となっています。
また、金曜日の活動後土曜日にも真駒内の活動に参加している子供、他
土曜日に光陽小学校に参加している子供の動きがしっかりしてくる様子
をみて子どもに聞いてみると「とても体が軽くなり動きやすいとのこと」

これまでも遠足後に、あるいは修学旅行帰りに参加する子供達が、疲れ
たと言いながらも、いつもよりも元気に動いている様子を見てきました
が、生活環境もよく食事もよいのですから、まだまだ動きが不足してい
ることがよくわかります。行事後の参加については、お母さんが疲れて
いるからやめなさいというようです。子どもは疲れません。むしろ調子
がよくなるようです。

最近気になるのは幼児でも「疲れた」という言葉が出てくることです。
また怪我が多い、転びやすい、少し皮がむけても泣く、小さな怪我で血
をみると絆創膏を貼りすぐに足をひいて歩き出す。でも走っているうち
に元気に動き出し帰りに母親の顔を見るとまた足をひいて歩くなど、甘
えが目立ち、人に同情を求める行動が多い。こんなところにも逞しさの
欠如が見える。病気の回復のためのリハビリは、必ず歩行運動から入る
ことを考えれば、まず歩く、走る、跳ぶ、投げるなどの陸上競技的行動
が生きる力を生み出すという考えが良くわかるはずです。
そんな考えが、少ない参加者の中に少し浸透してきたようです。
大きく輪が広がり、健康長寿は子ども時代から始まっていることに気が
つくようにと頑張っていますので是非どなたでも一念発起、元気なうち
に始めましょう。


陸上競技で健康づくり

5月9日より開始、天候に恵まれず寒さと雨でしたが16日・23日とも
元気に参加した子ども達と保護者で室内と公園で頑張りました。
土曜日真駒内でも行っていますが、金曜日円山、土曜日真駒内と続いた時
の子どもの動きがとても良くなったことを保護者とともに観察し驚きまし
た。昔子どもは毎日体を動かしていましたが、学校でも体育館学年分けや
使用できない日もあり、元気な子は動けないことがストレスとなり、情緒
不安定になると聞いたことがありました。
週に1回では子供の動きが鈍くなり、帰り頃に動きがよくなることを感じ
ていましたが、平日あまり動かない子どもは、2日続くことで動きがよく
なるのであれば週2回の参加は2日続けた方がよいかもしれないと思いま
す。間を空けずにやってみる必要がありそうです。
6月は4週ともグラウンドが使用できます。ぜひ参加してください。
グラウンド玄関から「グローアップ」と言って入り、スタート付近におり
ますのできてください。
大人の参加はまだ始まっていませんが、5人揃ったら計画的に「歩」
「ジョグ」「ランニング」とすすめてみようと思います。

目指そう陸上競技で健康!
      日程が決まりました。ご案内します。
<陸上競技を専門に行いたい方は別途ご相談ください。小学校3年生以上>

健康のために行う陸上競技は「誰でもできる陸上競技」として、自己と闘う
ことで自分のレベルアップにしたいと考える人たちが楽しんで行うものです。
ご存知のように陸上競技はたくさんの種目があります。フイールド種目だけ
でも種目が異なれば人が異なるくらいの違いがあります。トラック種目でも
短距離と長距離では全くタイプが異なります。

他のスポーツ種目でも、確かにポジションによりタイプが異なりますが、陸
上競技のように様々なタイプの人間が共にグラウンドで練習をすることはな
いと思います。
同じスポーツ種目でありながら、異なるタイプの人と接触できるのはとても
人間関係の学習になります。子どもに対しては、まだ専門的な技術練習はあ
りませんので、人体としての自然な動き、本能的な動きを中心に行うからだ
全体を自然な形で伸ばす(発育発達促進)に適する種目であると考えられ、
そこが、どのスポーツにも必要な基礎基本の運動と言われる所以です。

従って健康づくりとしても、大きな偏りがなく進めることができる種目です。
ここでは人間のからだが老いていこうが、弱かろうが、偏っていようが、自
分のからだを良い方向に変えていこうとするには適した種目であると考え、
個人合った形で丁寧に指導します。徐々に変化するご自分のからだを感じな
がらレベルアップしていきましょう。
ぜひ試してみて下さい。まだまだ動ける自分発見ができます。
健康づくりとして自分に合った練習方法で行える安心安全な運動ですので挑
戦してみてください。
<日時> 平成26年5月9日(金曜日)午後4時30分から6時まで 以後毎週を
予定していますが、大会などで使用不能な場合がありますので休みが入って
参加される方は連絡ください。 5月は9日・16日・30日開催されます。
23日は大会のため使用できません。
<場所> 札幌円山陸上競技場
<集合場所> 競技場玄関前に、「グローアップ」と書かれた青いTシャツを着
た仲間がお待ちします。遅れた方は(受付にお話しして)中に入り、仲間を
探してください。
<参加費>幼児無料 小学生以上1回500円  <お試し見学参加も1回500円
参加希望者は、1年有効スポーツ保険800円  グローアップゼッケン400円
指導は、経験豊富な専門の指導者が当たります。
<競技場使用料>中学生以下無料 高校生1回130円 一般260円 
        65歳以上80円(証明するもの必要)
  回数券(11枚) 高校生1300円  一般2600円  高齢者800円

<主催>特定非営利活動法人みんな生き生き生涯学習研究会北海道
<後援>北海道教育庁石狩教育局  札幌市教育委員会
    一般財団法人北海道体育文化協会

陸上競技で健康長寿
幼児から高齢者まで、陸上競技で学ぶからだデザイン塾です。陸上競技が大好
きでも、これまでは成人となってから、あるいは高齢で陸上競技をやろうとす
るならば「マスターズ」しかないと考えられていたと思います。

今時いくつになっても好きなスポーツ(自分にあったスポーツ、または過去に
親しんだスポーツ)を楽しむことを「健康長寿」につなげることが不可能では
ないという考えから、NPOの活動の一分野として、新たに「全ての人のための
陸上競技塾」を開催します。5月から(日程未定)金曜日午後4時30分から6時
まで行うことを検討中です。土曜日、日曜日の活動も検討中です。

金曜日のこの時間に競技場に来てくだされば、陸上競技が好きな誰かがいると
なれば、自然に参加者が増えていき、「陸上競技」が求められ、やがて生きが
いづくり、医療費削減、健康長寿に大きく貢献できると考えています。
歩みだしますこの会は、愛称「グローアップ」と言い、どの年齢、性差関係な
く成長しよう、飛躍しようと頑張り続ける仲間づくりです。

ぜひ参加し、楽しく陸上競技に親しみましょう。細部については、4月中旬に
公表します。


真駒内セキスイハイムアイスアリーナが開催する

健康づくりのためのレッスン


水曜日午後1時30分から2時45分までのポールウォーキングは「からだデザイン
&ポールウォキング教室」となります。
ゆがみ、傾き、ねじれなどのあるからだで、頑張って歩いても、スポーツをし
ても、体操をしてもからだにとって有効な活動にならないことは想像できます。
しかし、動くことで元気であれば体調もよくなり楽しんで汗をかくことができ
て継続も可能です。加齢とともにそのようなからだで運動を継続していれば、
関節痛ばかりではなく、からだが喜ばず継続が困難になると思われます。
そこで、自分のからだのゆがみに気が付き変える努力をしながら好きな運動を
やれるようにと「からだデザイン」と称し、自分のからだの癖を直しながら最
後まで自分の足で歩けるように努力をしようとするプログラムに変更しました。
誰もができる「歩く」という動作が、こんなにも奥が深く、自己との戦いとな
るものであるとは?と挑戦意欲を持ちながらポールの力を借りながら黙々と歩
きます。終了後の満足感は達成感と共に血流に変化が出て体全体が大喜びして
くれます。ぜひ一生の健康づくりプログラムとしてご活用ください。

土曜日午前10時から11時15分までの「からだづくり教室」は「からだデザイン
教室」となりました。これまでのレッスンも継続行われますが、加えて70歳以
上対象、または怪我や手術後のからだづくりとして、椅子を利用した新しいプ
ログラムを加えました。
ロコモティブシンドロームが話題ですが、人のからだは動かせるところを十分
動かすことで他への動きの転移があり、最後まで使えるからだづくりが必要です。
からだが自由に動けない方も挑戦できます。


第6回生涯学習発表会のご案内

 この発表会は、様々な分野で生涯学習されている方々の学習成果を発表する
場を提供しております。舞台活動は費用がかさむため、大きな舞台は数年に一
度行うようになりました。昨年は教育文化会館小ホールで行いました。
エルプラザでもなかなか会場が借りられませんので開催日が休日前の金曜日に
なりました。

期日・時間 平成26年2月28日(金曜日) 開場 6時 開演 6時30分
会場 札幌市男女共同参画センター ホール (札幌エルプラザ3階)
   北区北8条西3丁目 JR札幌駅北口より徒歩1分
入場料 大人 1,000円 子ども 500円 (幼児無料)
    当日券 有
内容  会場の皆さんと軽運動で汗をかくところから始まります。
    幼児のダンス 子どもリズムダンス 創作舞踊 フラダンス
    コンテンポラリーダンスなどがあります。
お問い合わせ 090-8707-5203 (ちーむ・らいたーまん 笹森)
責任者 布上恭子 761-3830
心が温かくなる舞台です。のんびり鑑賞していただけます。


第3回ファートレイクとダべリング会

この会も3回目となります。継続するうちに何かが見えてきます。私たちのから
だは加齢とともにいろいろな反応を見せます。それに敏感になるためには単純
な運動を継続する中で大きな発見があります。
自由参加ですので都合のつく日から少しずつ参加しながらからだの反応を見
ていくとよいと思います。
<日時> 平成25年12月20日(金曜日) 午後1時30分
<場所>集合セキスイハイム真駒内アイスアリーナ向かいグリーンハウス
 散策30分くらいでアイスアリーナ食堂でダべリング会を行います。
 コーヒー代は自腹です。おやつ程度もあるようです。自由に頼んでください。
 申し込みなしの自由参加です。ダべリング会のみの参加も可です。

ファートレイクとダべリング(まじめなおしゃべり)会のご案内

月一回の自由参加の真駒内公園散策とおしゃべり会です。10月は13人の参加
で公園散策の後に六花亭でおしゃべりをしました。どこの高齢者の軽運動教室も
おしゃべり含めた活動のようですので、毎週火曜日と金曜日の散策は今まで通り
で、月末の火曜日のみ自由無料参加となります。
集合時間と場所 午後1時30分 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ向いの
グリーンハウス 散策40分くらいで六花亭集合 混んでいてはいれない場合が
ありますが、予約できないのでその時は解散となります。
コーヒー代は自腹です。申し込みなしの自由参加です。

真駒内公園ファートレイクのご案内時間変更

 10年に一度の台風で日本全国冷や汗をかいていますが、これからもこのような
異変が続くのでしょうか。今年はキッズクラブでも外での運動が2回しかできませ
んでした。雨が多く、急に降り出す等安心して外に出られませんでした。
ファートレイクも雨の日が多く、ポールウォ-キングも雨が多く当たりました。
これまでウォーキングが始まると晴れる、あるいはその間だけ何とか天気が持つ
ということで10数年経過してきていましたが、本年は全くいつもと異なりました。
外での活動をしているとその年の天候がよくわかります。
土曜日の子どもの運動塾もほとんど雨でした。天気に恵まれたのは数回しか記憶
にありません。
急に寒くなりました。その上早くに日が暮れます。ファートレイクの時間を少し早
めます。
 火曜日と金曜日 午後2時30分開始を2時開始とします。

無料ファートレイクに参加しませんか。

歩き方、(姿勢)、歩くスピード、コース(距離)、歩く時間などのアドバイスを
いたします。
健康づくりとして始めたウォーキングも、歩いているうちにスピードを求める、
記録が気になるなど一つには進歩の過程でもありますが、始めた時と異なり
いつの間にか「ランナー」になってしまう例が多くあります。

毎週2回真駒内公園でファートレイク(歩走)として健康づくりのために行って
いますが、ただ懸命に走る人、散歩の人、リハビリの人と様々ですが、中には
走り方が悪く、着地の足に負担がかかり、間違いなく傷害を受け、走れなくな
るのではないかと案ずる姿を見かけます。

明らかにランニングハイの人もおり、走れなくなった時のからだの変化が心配
になる人もいます。やはり走り方は大事です。若い人は、無理を押して走るう
ちによいフォームになることがありますが、高齢になれば間違ったフォームで
の無理な走りは悪い結果に終わります。ぜひこの機会に参加してみてください。
日時 平成25年10月29日(火曜日) 雨天決行 午後1時30分から
場所 真駒内公園内の散策
集合場所 セキスイハイムアイスアリーナ真向い「グリーンハウス」
毎月 最後の火曜日に実施しますが、事情により行わないこともありますので
事前に確かめてください。 761-3830 布上

紅葉観賞ファートレイク

期日    平成25年10月1日(火曜日) 雨天順延8日 雨天順延15日
場所    芸術の森
集合時間と場所 芸術の森市営バス終点 午後2時
参加費      無料  ただし野外美術館など入場料必要 
          美術館入場しない人は費用は掛かりません。
持ち物      雨具 飲料水 おやつなど


ファートレイクで体力復活

少し涼しくなりました。夏負け回復とこころのリフレッシュに、楽しくファート
レイクをしましょう。
期日   平成25年9月10日 午後2時30分から4時ころまで
場所   真駒内公園
集合場所 セキスイハイムアイスアリーナ前広場(向かって右側)
雨天順延 日々行っているファートレイクは平常通り
       雨天の場合は17日に延期
参加無料
持ち物  敷物・水など飲料水・雨具(カッパと傘)・おやつ
運動内容  準備運動・距離や歩走は各自の選択・整理運動・談笑
        運動距離が短くても早く戻った人は休憩して待ちます。
        自分のその日の体調も加えて気持ち良く動きましょう。
指導者   高見新造先生(元高校体育教師) 補助 布上正之
                                布上恭子                              

暑い最中のファートレイク

日本列島軒並み猛烈な暑さに見舞われていますが、北海道はまだまだ
恵まれています。夕方以降の涼しい風にウォーキング後の整理運動が
更に心地よさを満喫させてくれます。
毎週火曜日と金曜日 午後2時30分(ちょうど暑い盛りです)から整理
運動が終わるのは4時近くです。
それぞれに自分のその日の体調に合わせて、のんびり歩く人、気が向
けばランニングになる人、少しの歩きとおしゃべりになる人それぞれ整理
運動が終了するときには、今日もやってよかったと笑顔がこぼれます。

やっているうちに自分のペースがわかり、今日の体調がわかり、どの程
度の運動になれば良いかの判断がつくようになります。
継続するうちに自分のからだが教えてくれます。体調に沿って行う運動
こそが自分にとっての「適度な運動」になるわけです。

そのためには長い時間をかっけて自分のからだと相談しながら{継続}
することが大切です。高齢になれば人の真似はできません。しかし、
一日でも早くに、健康長寿のための努力をしましょう。励まし合う仲間と
指導者の適切なアドバイスが何より継続を支えています。

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ真向いグリーンハウス前集合です。
いろいろな症状を持ちながら一つずつ解決しているようです。加齢がます
ます追い打ちをかけてきますが、それを認めながら前進です。

股関節手術の方が増加

周りに多くなってきました。手術も片側だけではなく両方一度に手術をし、
短いリハビリで活動を始める人の姿を見るとこれまで考えられないこと
が起きていると思います。
それほど多いとは言えない大学、あるいは社会体育関係者の中で両方
の手術をして元気に活躍する人たち(5人)を見ると驚きです。

この度、真駒内でのファートレイクで股関節手術後椅子の生活で、膝を
曲げることもできず、どのようにして座るかを忘れたかのようにして参加
した方が、僅か数回のファートレイクで歩く自信がつき、「からだづくり教
室」にも参加し2週間、久しぶりの運動に筋肉痛が怖かったようですが、
「よい関節が入ったのだから、正しい動きであれば大丈夫。今まで以上
によく動けるはず」と励まし、動きをよく観察しながら1か月足らずでかな
りの運動負荷に耐えられるようになり、大変喜んで参加しておられます。

からだづくり塾は、からだのゆがみに気が付くことから始まり、ねじれ、
傾き等を手直しし、自分のよりよい動きを獲得しながら長い時間をかけて
姿勢や歩き方、生活の中での動きづくりを継続しながら自分のからだを
デザインしていくことで「健康長寿」を目指すものです。

今日は腰が痛い、今日はできるだろうかと参加する人たちも、帰りには
嘘のように体がほぐれ快適に。もうやめられません。時々参加、医者通
いをしながらといっていた人も病院から離れるようになれば幸いです。
まずは正しく歩くことから始め、自分のからだを客観的に把握できるよう
にするところから始めましょう。準備運動と整理運動での動きで体に興味
がわくようになります。
まずは下記のファートレイクに参加してみてください。体が大きく変わります。


ファートレイク(野外歩走)で健康・体力づくり

2011年4月から週4回、7月からは週2回。このペースで2年が過ぎました。
家の中でも歩けなかった83歳の女性は今40分連続して歩けるようになり、
血圧も安定してきました。糖尿病の60代女性ももう大丈夫。ジョギングが
できるようになり、足の痛みなども消えました。

膝が痛み歩けなかった67歳女性も元気に歩いています。時折痛む膝は
歩き方に問題があることがわかり「歩き方」に挑戦していますが、1年前か
ら見て随分歩き方もよくなり、痛みも和らぎ、痛いときの調整もできるよう
になりました。

めまいや吐き気が持病になりつつあった方も、姿勢矯正や歩き方を直し
ながら何とか元気を保っています。また、週に一度では変化がないかと思
いきや、歩き方がよくなれば全てがよくなることもわかってきました。

他の皆さんは、高齢になれば週4回運動をしましょうという呼びかけ通りを
実行し、ウォーキング週2回、からだてなおし(からだデザイン)週1回、後は
生活の中での動きを取り入れ、日々のストレッチングを心掛け、今のところ
皆さん元気に過ごしております。ゆっくり自分のからだと対話しながら、自分
のペースで運動をすることが大切です。自分のからだについては、自分が一
番知っているつもりでまったくわからないといえるほど分からないものである
ことが、やればやるほどわかってきます。

皆さんが口をそろえて言われることは、「歩き方など考えたこともなかったが、
歩きほど奥の深いものはない」といいながら、その難しさに挑戦しています。
いつでも参加できます。

毎週火曜日・金曜日 午後2時30分から1時間ほど 真駒内公園散策
参加費 500円 集合場所 公園内セキスイハイムアイスアリーナ真向いの
「グリーンハウス」前。 たまーに休みがありますので761-3830へ。
雨天でも行います。雨の中のウォーキングは呼吸が楽で気持ちがよいです。

誰でもできるダンスセラピー
 ~ 健康長寿を目指して ~
平成25年1月19日から2月16日まで 
毎週土曜日 5回コース
  ちえりあ(札幌市生涯学習センター)
  既に申し込み終了


第5回生涯学習発表会・布上恭子喜寿の舞 開催ご案内

 平成25年3月3日(日曜日) 午後5時開場 5時30分開演
 現在(1月1日)プログラム作成中 楽器、歌、踊りなど
 幼児から高齢者までの出演
 会券 大人2,000円  子ども 1,000円(小学生から高校生)
お問い合わせ先 
   090-8707-5203 笹森朝子(ちーむ・らいたーまん)

誰でもできるダンスセラピー~健康長寿を目指して~
期日    平成25年1月19日~2月16日まで
開催回数  5回のみ
      1月19日・26日・2月2日・9日・16日
場所    ちえりあ(西区宮の沢1条1丁目)
受講料   3,000円
申込締切  11月25日(先着順20名)
指導者   布上恭子
申し込み先 葉書 063-0051 西区宮の沢1条1丁目1の10
FAX      001-671-2334
HP       http://chieria.s1p.or.jp
名前、郵便番号、住所、電話番号、年齢、講座名記入

からだづくりに関する講座・創作舞踊の公演などの最新情報を載せています。

登山中止のお知らせ

札幌市内に熊が出没する事が珍しくなくなるほど、地下鉄
周辺など居住区までも熊の危険にさらされる状況では、と
ても安心して登山ができません。昨年も2回目の登山は藻岩
山にしておりましたが、やはり熊の出没で中止としました。
本年は、真駒内公園ファートレイク(歩走)として、10月
9日に行いました。急なことでご案内はしませんでしたが、
好天に恵まれたくさん汗をかきました。


円山登山と動物園1万歩散策ご案内

 昨年同様夏休みの活動です。幼児から高齢者まで賑わっ
た昨年の登山も動物園も楽しかったと報告されています。
日頃の運動不足を知るだけでもよいとのこと。
平成24年7月29日(日曜日)午前10時30分
    動物園前集合(青いTシャツの指導員がいます)
登山参加者と動物園散策に分れます。
参加無料(動物園入園料各自)1時半頃には解散
小雨決行。昼食持参
外国の山も経験されている方がご案内いたします。

スポーツフェスティバルとファートレイクのご案内

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ玄関前集合小雨決行
雨天はアイスアリーナ(上靴必要)
平成24年8月11日(土曜日)午前11時から1時まで

スポーツフェスティバル
小学生から中学1年生まで
<内容>30M坂登り走・ボール投げ・持久走・ゲーム
<参加費>からだづくり塾参加者は無料
     他一般参加300円

ファートレイク
中学2年生から高齢者まで
<内容>真駒内公園内歩走
準備運動後2K・3K・5K歩走の選択
整理運動後解散
<参加費>無料

以上参加希望者は
761-3830布上(FAXで申し込み)




長く続く北海道の子どもの体力低下をどうするのか?


29年の活動を内容改め体力づくりを目指して始まります。
    <からだづくり塾のご案内>
<主催> 特定非営利活動法人
          みんな生き生き生涯学習研究会北海道
             (事務局761-3830布上)
<後援> 北海道教育庁石狩教育局 札幌市教育委員会
北海道の子どもの体力低下は、長年問題になりながら何年も
続いています。日本の子どものからだがおかしいと話題にな
った頃からその経過をみると、その頃の子どもはすでに保護
者年齢となり、子ども時代に体力が低かった子どもたちにこ
れまで話題にならなかった様な「からだや心」の問題が起き
ています。
今の子どもの体力低下は、そのまま大人になっても解決でき
ず、社会人としてのからだやこころを支えきれない人が増え
ていきます。子ども時代は勿論のこと社会人となり、生きる
力が体力と深く関係していることは周知のことです。
教育職退職者が集まり子どものからだを考える塾として活動
初めて29年、子どものからだが大きく変化しました。人のか
らだは発育発達時期から長い時間をかけてつくられ、育まれ
ていきます。大事な時期を逃さぬようによい運動刺激と仲間
づくりの環境を与える事が重要と考え継続しています。是非
この機会を活用ください。
日光を浴びる外遊びの重要性がやっと叫ばれるようになりま
した。ここでの活動は野外での運動を多く取り入れるように
しています。
<活動日>土曜日11時から12時30分 真駒内
     土曜日10時から11時30分 光陽小
     土曜日10時から11時30分隔週 鴻城小
     土、日隔週 新琴似南小、新琴似小     
     木曜日4時15分から5時45分まで 鴻城小など
<活動内容>年齢にふさわしいからだづくりをすることで、
いろいろな運動ができるようになります。特に学校体育教材
は、子どもの自然発達に即して行うものですから、様々な動き
を自らの力で体験するうちに「よく利く、よく動く」からだに
なり体育が得意になります。跳び箱や鉄棒をやるからできるの
ではなく、何でもこなせるからだになる事が大切です。
からだづくり塾考案のボディコントロールトレーニング・リズ
ムトレーニング・バランストレーニング・パワートレーニング・
エアロビクストレーニング・仲間づくりとしてのゲーム(夏期・
冬期別)などを繰り返し体験します。
昔の子どものように「何でも出来るように」が目的です。
個々人の発育発達度をみながら、体型体格、本人の特徴を大切
にし、ゆっくり育っていくように配慮しています。何よりも子
どもたちがこころより喜ぶ活動であることを重視しています。
<集合場所>それぞれの学校の玄関前
<参加料>月謝制で学校や場所により異なります。
スポーツ保険800円・ゼッケン400円(真駒内のみ)
<参加対象>年長から小学6年生まで(希望者は中学生まで)
学年差は異年齢の組み合わせが功を奏し、低学年が見よう見ま
ねで伸び、高学年がよく面倒を見ることでリーダーの素質が育
ち、仲間意識も高まります。

<特別プログラム>水曜日午後4時から1時間程度(真駒内のみ) 
上記のトレーニングを取り入れ、バドミントン・卓球・サッカ
ーを楽しみます。水曜日のみの参加者もいますが、からだがし
っかりしてきます。いかに現代っ子が運動不足であるかが分りま
す。冬季間アリーナ走路使用(天候によっては屋外活動)で、別プ
ログラムになることもあります。活動できる範囲の運動です。
楽しんで参加していますが、いつの間にか上手になっています。
<参加費>300円(土曜日月謝制参加者は無料)単発参加も可。
ただし1年間都合のよいときに継続参加する場合も1年間有効ス
ポーツ保険にだけは加入ください。(800円)
以上関心ある方は事務局までご連絡ください。

冬休み体育苦手克服塾の開催のご案内

子どものからだがおかしいといわれながら30年、様々な形で継続
してきた「子どものからだを考える塾」活動の中で、現代っ子が抱
えるからだとこころの問題がますます危険な状況にあると考える
ようになりました。
僅かな運動経験で、どの子も人が変わったように元気になる姿を
見ながら、何とか手を貸してあげたいと考えて行う塾です。
運動が苦手、からだを動かすのが嫌い、運動がうまくできない、
そんな子どものための塾です。小学校4年生から中学1年生まで
平成24年1月4日(水曜日)午前10時半から12時まで
        受付10時

    1月7日・1月9日も同じように行います。
北海きたえーる(地下鉄豊平公園地下直結)剣道室
参加費800円(会場費負担含む)
<内容>基礎体力づくり・リズム運動・動きのあるゲーム
バドミントン・ミニバレーボールあそび
スポーツ施設は、スポーツができる子どもが使用する
ので、出来ない子どもが運動する場所がありません。

市内5校と真駒内でもそれぞれ行っていますので参加して
ください。
<申し込み先>FAXで布上761-3830 前日まで
 参加者名・学校・学年・性別・保護者名・住所・連絡先(☎)


健康長寿のための運動プログラム


健康長寿という言葉が当たり前のように広がりましたが、果た
してそのためのプログラムに参加している人がどのくらいいる
のでしょうか。
春から始めた「ファートレイクで体力づくり」は7ヶ月になり、
1割の人しか継続されていませんが、その方々の挑戦ぶりに
励まされながら活動を共にしています。僅かの運動で成果が大
なることを実感し、現代人の運動不足がどれほど酷いものであ
るかが思い知らされました。
たかが歩くほどのことで身体への好影響は驚くほどです。80
歳でフルマラソン、高齢者の世界的な山々への挑戦、80歳過
ぎても広大な畑を耕し、合間にはゲートボールにいそしむなど、
元気な方々がたくさんいて、聞くたびに特別な方々と思ってい
たのですが、そうではなく、その人達こそ健康長寿の見本とな
るべき方々であると考えるようになりました。
春から「ファートレイクで歩走」を継続されている元気な高齢者
のみなさんは、ごく当たり前の、最低の健康維持運動程度であ
ると実感し、この程度の運動もせずに健康維持などできるはず
がないといいながら、雨天でも傘をさして真駒内公園を歩いて
います。今は見事な紅葉を見ながら心洗われる思いです。
皆さんもこの活動に参加しませんか。
ただ歩くばかりではなく、他に「からだづくり塾」に参加し、自
分のからだのゆがみや癖がこんなにあったかと感じながら手直
ししています。
このからだづくりと共に歩く事が重要であると参加者の皆さん
は励んでいます。合わせて参加下さい。

ファートレイク(歩走)で体力づくり

毎週火曜日・金曜日 午後3時から4時 
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ真向かい「グリーンハ
ウス」前集合
準備運動・ウォーキングアンドジョギング・整理運動(筋トレ
にもなります。)

からだづくり塾

毎週木曜日午前10時から11時30分
真駒内南区民センター

北海道体育文化協会主催教室

ストレッチ&ポールウォーキング 水曜日午後1時30分から
2時30分
からだづくり教室 土曜日午前10時から11時

いずれも指導者 布上恭子



秋の登山中止のお知らせ
札幌市内に熊が出没、まるで50年前のような事件です。夏の
登山を皆さんに喜んでいただけたことで、9月には藻岩山登山
を計画しておりましたが、熊が出たとのことで延期しておりま
した。頻繁に熊が出没するようですので、子ども連れでは危険
ですので本年は中止と致します。


小学生夏休み体力づくりと中・高年ファートレイク

  野外歩走と子どもの体力づくり運動


期日:平成23年8月12日〔金〕・13日〔土〕・14日〔日〕
   12日 午後3時から4時
   13日 午前10時30分から大人11時30分まで
              子ども12時30分まで
   14日 午後1時30分から大人2時30分
   子ども「スポーツフェスティバル」3時30分頃まで
   30M坂登り走・ボール投げ・ファートレイク〔歩走〕
   ミニスポーツゲーム〔ドッチボールなど〕
参加費:各500円
子どもの参加対象は年長から6年生まで〔希望者中学1年生可〕
集合場所:セキスイハイムアイスアリーナ向いグリーンハウス
     C駐車場隣接
雨天はアリーナ使用するため上靴用意(子どもと65歳以上無料)

山登りと動物園散策のご案内

期日:平成23年7月31日(日曜日)
集合場所と時間:午前11時動物園前
山登り組と動物園1万歩散策組みに分かれます。
集合時間を決め解散しますが、山登り後動物園散策は自由
です。
昼食、飲料水、おやつは自由
参加料無料(山登りはベテランが案内します。)
動物園入園料 大人600円 子ども無料
65歳以上敬老手帳持参無料

今こそ体力づくりをテーマにこの1年は挑戦します。


屯田・真駒内・モエレ沼公園・山登りと動物園散策・真駒
内公園でのファートレイク大会などを企画しています。
6月12日屯田公園で150名を超える子ども達でミニマラソン
大会開催

今こそ体力づくり

 **大人も子どもも一緒に歩いて走って体力づくり

子どもの体力低下は30年前から叫ばれ、特に北海道の子
どもの体力と学力低下が問題視されています。しかし何の
変化も無く毎年のように新聞をにぎわします。

学校では学力低下については問題視しますが、体力低下は
各家庭に任されているようです。昔のように放課後先生と
一緒に遊んだり、友人同士遊びほうけることはほとんどな
くなりました。自由にお友達とあそんだあの中に、からだ
づくりの原点があるのではないかと、子どものための放課
後「からだづくり塾」活動を通して、子ども達を観察して
います。昔の子どもの方が体力があるとしたら、他にも理
由があるわけですが、相当運動量に差があり、自ら行動す
る自由遊びにも「力をつける」理由があるように感じます。

命ぜられるままに運動をこなしているときの子どもの顔と
自由にあそんでいるときの子どもの顔は明らかに違います。
あそんだ子どもは「創造力」を身につけているといわれま
すが、まさしくそのように感じられるほど目が輝いていま
す。自由に遊んでいるときにはこころもからだもじっとし
ていません。生き生き、まさしく生き生きとしています。

運動が必要であることはどなたもよくよく知っていること
ですが、ただスポーツクラブ(どこも人があふれています)
に通っても、自分がどのくらい運動をすべきかが分らない、
またマラソンに凝って膝など関節を痛めて走られなくなっ
た、等など問題を起して途中でやめてしまう事が出てきて
います。

整形外科のリハビリに、子どもまでもが通う時代です。
正しく歩く、走る、そして自分に合った運動方法があるはず
ですので、それを実践しながら見つけていく事が大切です。
なかなかそれに出会えない人達のために、誰でもができる
歩走運動でしっかり体力づくりを!

この度大学教員、研究者、退職教員が集まって、健康づくり
の原点である歩走と基本運動を組み合わせ、短い時間に有効
な運動をするだけの簡単なプログラムで大きな成果を生み出
そうとする活動が始まりますのでここにご案内いたします。

習い事で時間がない子ども達、運動の方法が分らない高齢者
や女性のために下記のとおり行いますので参加のうえ、自分
のためのからだづくり、健康づくりに挑戦する材料にしてく
ださい。

また、研究者、大学人が皆さんの質問に答えてくれます。
参加の前に、講義と体力測定を受けてください。3ヵ月後に
再度点検し、アンケート調査もいただき、皆さんの運動プロ
グラムを作成できるように致します。まずは3ヶ月継続して
みてください。

体力測定と講義

<期日・時間> 平成23年4月10日(日)午後1時30分
<場所>    南区民センターホール(2F体育館)
        真駒内駅から徒歩5分 区役所隣接
<参加対象>  4月15日から開催される「ファートレイク
        で体力づくり」に参加予定者
<参加料>   大人500円 子ども300円
<内容>    講義 運動の重要性(なぜ運動か)
        簡単な体力測定
<用意するもの>筆記用具  動きやすい服装
        運動靴(裸足でも可)

ファートレイクで体力づくり開催要項

<開催日>初日は4月15日(金)午後4時から5時
     土曜日 11時から12時(+子どものあそび)
     火・水・金 午後4時から5時
<活動場所>真駒内公園内(雨天アイスアリーナ走路、小・中
             学生、高齢者無料。上靴使用)
 公園内で開催される催事のために使用できない事があります。
<参加費> 各参加ごと大人500円 子ども300円
<内容>  準備運動・基礎的な動きづくり(補強運動)
      ストレッチと軽い筋トレ・ファートレイク
      整理体操(火曜日と土曜日30分子どものゲーム)

人数確認のため、体力測定受講者、及びその後のファートレイク
参加希望者は下記のところに申し込んでください。
761-3830(FAX) 布上 電話は夜お願いします。
なお、週4回実験的に行いたい方は月謝制で大人5,000円
                   子ども3,000円
自分で走りたい方も基礎基本を学びながら、確かな動きづくり
の上に自由に走りましょう。
子どもの参加はスポーツ保険(年600円)に加入してください。
大人は任意です。



キッズクラブNEXT

 *幼児・小学生の体力低下を防ぐべくキッズクラブの上の
 クラスを設けることにしました。

現在2・3歳児対象のキッズクラブは、きたえーる 北海道
体育協会が主催するもので、子どもばかりではなく、親子で
勉強できる場として保護者にも人気があり、指導者と共にみ
んなで学習しながら進めています。
キッズクラブNEXT4月からの開催に先立ち、2月9日から
実験的に開催される内容は、子どもの能力を大事にしながら、
発育発達促進は勿論のこと、基礎基本的な運動を自らの力で
行えるように導きます。
なによりも楽しく運動できる事がもっとも大事なことです。
<日時>平成23年2月9日から毎週水曜日3時から4時30分
<場所>きたえーる 柔道室
<参加対象>3歳児から小学3年生まで
<参加費及び参加について>きたえーる事務局まで問い合
 わせ下さい。


大人も子どもも 体力低下問題解決策

    体力向上のための研修会
<主催>
特定非営利活動法人みんな生き生き生涯学習研究会北海道

子どもの体力低下と学力低下は、毎年のようにいわれながら
解決策が見えません。日本の子どもは1歳児から運動不足と
いわれていますが、外遊びは勿論のこと、元気にからだを動
かしてあそぶ事が少なくなっています。
帰宅後毎日からだを動かしていた世代とは、体力的にも比較
になりません。毎日僅かな時間でもからだを激しく動かす事
ができれば、発育発達促進は勿論のこと、学力向上にもつな
がると考え、4月から真駒内公園で「ファートレイクで体力
づくり」を行い、体力向上に役立てて欲しいと考えています。
それに先立ち、下記の日程で理論学習を行いますのでここに
ご案内します。
<日時> 平成23年2月27日(日曜日)
     午後1時30分から4時
<場所> 真駒内 南区民センター
     (真駒内地下鉄から徒歩5分)2階視聴覚室
<参加費> 500円
<研修内容>
 生活習慣と運動の重要性 武田秀勝 (札医大教授)
 生活習慣を省み、運動のある生活にするには、理論的に学
 び、励ましあいながら家族で実践できるようにしましょう。
 アンチエイジングと運動器 金子一成(札樽・すがた医院)
 今のからだ、そして高齢期のからだがよく分りながら運動
 のある生活習慣を身につけましょう。



からだづくり塾に参加しませんか。

毎週行っている体再構築のためのレッスンは、日々のたゆまぬ
努力が実ることに気がつく大切なレッスンです。一方で、自分
で日々努力ができる人は、覚えたら生活体育として繰り返し行
う「自己整体」的動きづくりです。
女性の体力低下は、加齢と共に思わぬ事にぶつかり、僅かなき
っかけで歩行困難になったり、転倒による骨折などを起こし、
そこからこれまで考えられなかったからだの異変が起こります。
しかし、歩行が困難になっても、からだの使い方を変え、僅か
な努力でまた元気に歩けるようにもなります。
そんなからだの癖やこれまでの間違ったからだの使い方に気が
つく事が、元気に自分の足で歩ける超高齢への準備にもなりま
す。今の元気を5年後、10年後につなぐために今から準備をし
ましょう。
☆毎週の活動:木曜日午前10時から11時30分位
  月謝3,000円(会場費は会員で分担)単発参加1,000円
会場:真駒内 南区民センター
  センター内で活動場所が変わります。またセンターが使用
  できない場合は、場所が変更になりますので、「長谷川の
  ぞみさん582-5090」まで問い合わせ下さい。

いずれも簡単な動きですが効果は大です。人のからだは小宇宙
といいますがその素晴らしさを改めて知る事が出来る動きです。

からだのゆがみ、ねじれ等が痛みばかりではなく病の原因を作
ることは分ってきましたが、長年のからだの使い方の癖は、そう
簡単には直せません。早く気がつき、日々努力をしておかないと
80歳を元気に乗り切れません。
健康長寿は自分との戦いの連続です。

私たちは、会員皆様の努力により、励ましあいながら頑張ってお
ります。からだのゆがみがない人はおりません。
気がついたら早く手直ししておかなければ、今の元気が継続され
ません。特に元気なスポーツウーマン、よくからだの動く方が、
倒れると「がくん」といき、早くに人のお世話になる人が多いと
ヘルパーさん達が言っています。
そうかもしれないと不安に思いながらも実感です。



家族で参加できるスポーツフェスティバル
平成22年8月21日(土曜日) 午後1時30分から4時
内容 坂のぼり走、ボール投げ、ファートレイク、
   ドッチボール
参加費 大人も子どもも共に各人300円
場所  真駒内公園内 (雨天体育館)
参加希望者は19日まで、761-3830 布上までFAX

子供向け夏休み合宿募集

日時:平成22年7月30日・31日・8月1日
場所:新冠   宿泊:青年の家
参加費:バス代別 2泊3日1万円
募集人数:NPO開催塾参加者優先 先着12名
指導者参加者数は3名予定しています。

内容は未定ですが、昨年に続き「遊び」と「学び」で楽しく、
そして挑戦種目もあります。
締め切り:6月1日 人数がまとまり次第締め切ります。
小学生が対象ですが、宿泊を伴いますので、持病などなく
身の回りのことは自分でできることが条件です。


第3回生涯学習発表会(新冠で行います)

日時:平成22年9月25日(土曜日)夕方開演予定
会場:新冠 レ・コード館ホール
参加募集:(現在交渉中、8月上旬に募集開始)
参加内容:歌や踊り、寸劇、人形劇、楽器演奏など。


親子でからだづくりに挑戦しましょう。

グローアップ・ウォークアンドジョグクラブイン真駒内

主催 特定非営利活動法人
   みんな生き生き生涯学習研究会北海道
後援 北海道教育庁石狩教育局・札幌市教育委員会
   北海道体育文化協会
活動時間:毎週土曜日午前11時から12時30分
集合場所:アイスアリーナ真向かい旧公園事務所2階
活動内容:リズムウォーミングアップ→ストレッチ体操→
     基礎基本補強運動→ウォークアンドジョグ→
     姿勢づくり・ランニングフォームづくり→
     整理体操
参加費 :600円(親子2人で1,000円、子ども二人目半額
     保険加入自由 事故は自己責任でお願いします。
4月実施日:10日・17日・24日  
5月実施日:8日・15日・22日・29日
6月実施日:5日・12日・19日・26日
7月実施日:3日・10日・17日・24日下旬新冠夏休み合宿
8月実施日:7日・28日 21日スポーツフェスティバル真駒内
雨天でアリーナに行事が入ると実施が困難です。小雨は決行
しますが、先のことがまだわからないので予定を8月までに
しています。
その後の実施日は761-3830(FAX共)夜 布上まで

健康なときに健康づくりを! 動けるときにからだのゆがみ
直しを!そして今は、有酸素運動が最も必要な時代です。屋外
の有酸素運動が特に現代人に有効な健康づくりです。それには、
正しい体の使い方、正しい姿勢づくりや歩き方が将来のからだ
を決めます。

命のつどいの舞台に参加します。

日時:平成22年5月30日≪日曜日≫
   私たち「布上恭子と小枝の会」参加時間は午後2時頃
   創作舞踊 テーマ おばあちゃんの反撃
   老人力といわれますが、今の高齢者は若者よりも元気
   そんな高齢者も明日の自分も分らない不安の中ではあ
   りますが、前向きに元気で自己実現に挑戦しています。
   そんなおばあちゃん達の力と世直しのための力発揮を
   動きで表現します。


第2回生涯学習発表会

日時 平成22年2月27日(土)
   会場14時30分 開演15時
場所 ちえりあホール(札幌市生涯学習センター)
入場料 大人2,000円 子ども1,000円 (小学生から高校生)
第1部 舞踊・カラオケ歌唱・ピアノ演奏
第2部 シンポジウム
    テーマ 現代社会における健康管理
        アンチエイジング最新情報
    武田秀勝(札幌医科大学教授)
    金子一成(札樽・すがた医院 整形外科医)
第3部 ダンス
   創作舞踊・タップダンス・ジャズダンス
   コンテンポラリーダンス
第4部 ワークショップ 18時45分から19時15分
   からだほぐし・マッサージ・ストレッチ

秋谷悦子コンテンポラリーダンス・ワークショップ

 平成22年2月26日(金)19時から20時30分
 ちえりあホールステージにて
 受講料2,500円(事前申込 762-4140)  
    E-Mail michi77fromk@d.vodafone.ne.jp

照明デザイン 笹森明彦 / 照明・美術・音響操作
       (株)ほりぞんとあーと
舞台監督   田辺朝子


からだづくりと歩き方トレーニング塾

1ヶ月に1回自己整体(ストレッチ)と歩き方トレーニング
を下記の日程で行っています。最終的に歩き方が大事です。
早くに良いリズムで歩く、良い重心の位置を見つける、有効な
足運びを覚える、加齢と共に安全なからだ運びが大切です。
<場所> 真駒内 南区民センター
<日程>1月21日・2月25日・3月25日すべて木曜日
<時間>午前10時から11時半
<場所>くつろぎA
<参加費>布上関係熟及び教室参加者は1,000円
     木曜日からだづくり塾参加者は無料
     一般参加1,500円
<服装>動きやすい服装で、裸足または5本指靴下で

第2回生涯学習発表会参加募集について

平成22年2月27日(土曜日) 午後開催予定
札幌市生涯学習センター(ちえりあ)
参加募集中です。
締切日 12月15日(火曜日)
発表分野 歌 踊り、寸劇などのパフォーマンス
第1回生涯学習発表会で好評だったシンポジウムがあります。
  現代社会における健康管理とアンチエイジングの最新情報
参加費 入場券2,000円20枚を参加負担金としてお渡しします。
    5分一人参加
    なお、グループ参加はこれにあたりません。
    例 5分 30,000円を頭割りしての参加も可能です。
    1人参加費が4,000円を切らないように。


平成21年8月16日〔日〕午後1時集合~4時頃まで

第10回ウオッチングながらウォーキング&スポーツフェスティバル
<場所>真駒内セキスイハイムアイスアリーナ旧公園事務所集合
<活動場所>真駒内公園と付属体育館
      ウォーキングは公園内(雨天アリーナ走路)
      終了後希望者は体育館でストレッチング
      子どもは後半体育館でドッチボールなど
<参加費>NPO参加者、からだづくり塾参加者は無料
     一般参加者は子どもも大人も300円
雨天はアリーナ使用のため上靴が必要です。
日曜日のため300円の駐車料金がかかります。


10月4日(日曜日)札幌市民会館にて「命の集い」の舞台参加

布上恭子と小枝の会 健康のために行う身体表現活動(高齢者と子ども達) 
テーマ 和洋折衷、日本はいずこへ
参加者は今のところ10名です。身体表現に興味がある方は申し出下さい。

11月23日(祝日)高松においての「命のつどい」舞台公演参加

一昨年は沖縄、昨年は高知、そして今年は高松にお誘いを受けました。
日本人として広島の原爆記念館を見ておかなければと考え、まず広島
に入り、観光して高松に入ります。ご希望であれば舞台参加で(10月
4日市民会館の舞台と作品は同じです。)、ただの観光でも参加いただ
けます。

10月4日(日曜日)骨髄バンク「命のつどい」舞台参加希望者を募ります。
参加費は1万円以内。創作舞踊活動の仲間とともに、誰でもが参加できる
表現運動「コミュニティーダンス」として行っていますので、練習に参加
が思うようにできない人も、できる範囲で舞台活動を楽しみましょう。
練習日はまだ決まっておりませんが、月曜日午後5時から30分、木曜日11時
から1時間くらい、他土曜日単発で迫ってから行う予定です。
今回のテーマ「和洋折衷、日本は何処へ」です。

子どものからだづくり塾が開催する持久走大会

平成21年5月9日(土曜日)セキスイハイムアイスアリーナ旧公園事務所2F集合
            アリーナ前庭で準備運動後基礎基本の運動
            ボール投げ・縄跳び
            持久走 3キロ・5キロ走 歩いても可 挑戦しよう。
参加費 500円 大人も一緒に走り、日頃の運動不足を感じ取りましょう。

市内子どものからだづくり塾のご案内

鴻城小学校(あいの里)毎週火曜日午後4時15分から5時45分まで
 4月は天候不順のため3F視聴覚室で行います。
 月謝 2,000円

光陽小学校(新琴似)毎週土曜日午前10時から11時半
 4月は天候不順のため体育館で行います。
 月謝 2,500円

小野幌小学校 毎週土曜日 午前10時から11時半
       毎週木曜日 午後4時から5時半
月謝 各2,000円

新琴似小学校(日曜日)・新琴似南小学校(土曜日)隔週
鴻城小学校(土曜日)隔週 いずれも10回6,000円
日程がほぼ決まりました。他校生の参加もできますのでご利用下さい。

1年間有効保険加入600円

また更に文部科学省から子どもの体が危機状況というパンフレットが
小学校で配布され、子どもの体力低下が止まらないといわれています。
このまま成人すれば、糖尿病患者が増加し、生活習慣病も更に進むこ
とが危惧されています。子ども達のために何とかしなければと焦ります。


第1回生涯学習発表会

平成21年2月28日(土)ちえりあ 午後1時30分開演 
大人2,000円  小学生から高校生まで1,000円
第1部
シンポジウム 子どものからだづくりと目指せ健康長寿
 武田秀勝(札幌医科大学教授) 金子一成(札樽・すがた医院整形外科医)
       司会 布上恭子
第2部
歌・日本舞踊・フラダンス
第3部
創作舞踊・コンテンポラリーダンス・タップダンス・フラダンス
世界で活躍した秋谷悦子さんの作品もあります。
第4部(参加費500円+3,000円)
ワークショップ 布上道代 秋谷悦子


























特定非営利活動法人みんな生き生き生涯学習研究会北海道主催
第9回生涯学習発表会
日時 平成29年1月28日(土曜日)
   午後4時30分から午後7時予定
場所 札幌エルプラザホール(札幌市男女共同参画センターホール)
   北区北8条西3丁目 市営地下鉄駅「札幌駅」直結
入場料 大人1,000円 子ども500円(小学生から高校生まで)
子どもから高齢者まで、日頃の生涯学習の成果を発表します。
ダンス(分野色々)、歌、音楽、寸劇など募集中です。
プログラムの関係上参加人数で締めきります。

25回目のダンスで健康・体力づくり

12月24日(土曜日)午後1時30分から3時
北海きたえーる 剣道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円
駐車場は他の事業がなければ「剣道室でダンスです」といってご入場
ください。

ダンスで健康・体力づくり

月一回の活動ですが、会場が借りられず7月9月がお休みになり、10月
29日はお一人の参加でした。会場費が高額なので、沢山の方々に参加
願いたいと毎月お待ちするのですが、このまますすめられるかどうか
不安になってきました。

健康な時に健康を考え、健康のために行動することは難しいことだと
思いますが、若い人たちは楽しいこと、やってみたいことがあふれて
いる現代社会の中では、一つのことを長く継続していくことは困難な
のかもしれません。
どこへ行っても高齢者ばかりの昨今、子どもも元気がなく、日本の未
来は人口減少と共に大きく様変わりしていくのでしょうか。
高齢者は決めたことはやり抜く心がとても強いですが、これから100
歳人生を目指さねばならない人たちは、したいこと、しなければなら
ない事が多すぎるのでしょうか。100歳人生を目指すのは、全てにお
いて「やりぬく力」が重要な力となるそうです。
高齢者も残り少ない人生を輝く価値あるものにするために、健康づく
りにまずは励まなければなりません。
11月19日(土曜日)午後1時30分から3時
北海きたえーる柔道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円
駐車場は大きなイベントがなければ、「ダンスで健康づくりで柔道室
に行きます」と伝えてお入りください。

命のつどい舞台参加

毎年2回参加しておりますこの舞台も、参加者のほとんどがフラダンス
ですので、私達の創作舞踊コミュニティダンス(誰でも参加できる踊り)
が皆さんに喜ばれています。次回は是非みんなさんも参加ください。
開催日 平成28年10月10日(月曜日祝日)10時30分開演
私達は午後2時40分頃に踊ります。テーマは「こころかさね重ねて」
入場は無料ですが、入り口で500円の寄付をいただいております。

ダンスで健康・体力づくり

7月お休みだったことで途切れてしまった方もあるようです。
8月20日は6人参加でした。9月また会場が借りられずお休みです。
休みが続けば健康・体力づくりに影響しますが、学んだことを自
宅でもレッスンしていただきたいと思います。
高齢になればわかる継続的身体活動(日常化されて動きも含めて)が、
継続しようとする意識も含めて私達のからだを変えていき、健康維持
に影響する(長年の実践経験から)ようです。
次回開催は10月29日です。寒くなりますが、冬を前に継続していただ
きたいと思います。

ダンスで健康・体力づくり

7月は会場が確保できずお休みとなりました。
次回は8月です。
開催日時:平成28年8月20日(土曜日)午後1時から3時30分
会場  :北海きたえーる剣道室
参加費 :大人1,000円 小学生以上500円
駐車場 :剣道室でダンス受講と伝えてお入りください。特別な事業
     があるとき以外は入場できます。
内容  :体がだるい夏だからこそ、汗をかいて爽快感を味わって
     ください。全身くまなく使うこのレッスンの良さを知ると、
     まさしく健康・体力づくりとなることを知ればやめられま
     せん。そんな体験を継続してほしいと願っております。

ダンスで健康・体力づくり

4月からはNPO活動として行う「特定非営利活動法人みんな生き生き
生涯学習研究会北海道」の道民の皆さんの健康づくりの1プログラム
として行うことになりました。
内容は全身くまなく使いこなし、日常生活で使わない部分や使わない
リズム、自然な動きの習得にダンス要素を入れて行います。

男子幼児が懸命にダンスする姿が皆さんの笑顔と共に心なごみます。
次回は6月25日(土曜日) 午後1時30分から3時まで
            北海きたえーる剣道室
駐車場は剣道室のダンスですと伝えてお入りください。
特別な事業があるとき以外は入庫できます。

28年度子どものからだづくり塾活動が始まりました。


本年で34年目の子どものからだを考える活動が、各校、各所で始まり、
子ども達が元気に活動始めました。

小学校 鴻城小学校(毎木曜日と隔週土曜日)
    (木)午後4時15分から5時45分まで
    (土)午前10時から11時半まで
    新琴似小(毎土曜日)午前10時から11時半まで
    新琴似南小(毎水曜日と毎土曜日)
    (水)午後4時15分から5時45分まで
    (土)午前10時から11時半まで
    光陽小(毎土曜日)午前10時から11時半まで
    小野幌小(毎日曜日)午前10時から11時半まで
円山陸上競技場 (毎火曜日と毎金曜日) 5月10日より
    (火と金)午後4時半から6時まで
真駒内公園   (毎土曜日)午前10時半から12時

学校開催は、学校事情により活動を休む場合がありますが、ほと
んど毎週行われています。競技場も会場事情で休むことがありま
す。雨天は会議室を使用しています。
真駒内公園は、参加者の都合で夏冬春休みに休むことがあります
が、雨天でもほとんど行われます。なお、雨具の用意が必要です。

第19回・20回ダンスで健康・体力づくり

全身くまなく使いながら、リズムに乗って爽やかな汗をかき、終了
後は体が軽くなりスッキリします。一度体験してみてください。
平成28年4月16日(土曜日)・5月14日(土曜日)
  午後1時30分から3時まで(終了後舞台参加の方練習です)
参加費:大人1,000円 小学生以上500円
    幼児保育します。
駐車場:ダンスで剣道室に行きますといってお入りください。

第17回ダンスで健康づくり

2月20日に第16回を終えたばかりですが、、会場の都合で3月
は5日(土曜日)となりました。きたえーるの掲示板の予告を見て
参加された若いご夫婦が、毎週あればよいのにといわれましたが、
会場が取れないことと会場費が高く指導者は無料でも赤字続きです。

子どもから高齢者まで、全ての人が一堂に会してできるこの活動は、
まさしく現代人のための健康づくりのお手伝いです。

日時 3月5日(土曜日)午後1時30分から3時まで
   全身くまなく使いながら、ゆっくりと体を温めこころも軽く
   なる運動です。

場所 きたえーる柔道室  参加費 大人1,000円 
                 小学生以上 500円
   小学生男子でも楽しく受講でき、リズム感を養います。
駐車場 大きな事業がなければ、ダンスで健康づくりで柔道室に行
    きますと伝えてお入りください。無ければ第2駐車場があり
    ます。

NPOと地域が連携して行われる活動

2月28日(日曜日)午前10時から11時半まで、福住町内会が行う
「外歩きのコツ」の依頼が有り行います。
滑る氷の上をスイスイと動き回るスケーターを観察すれば、如何に
踏み込みが大切かが分かります。

そっと足を置けばツルリッと滑る。スケートはまずしっかり踏み込
む練習から始まります。つまり踏んで(押さえて)から滑り出すの
ですから、歩くには一歩一歩踏み込む、次は弾む、この繰り返し。

つまりリズムが大事で、柔軟な弾むようなからだづくりが大切です。
うまく伝えられるか、有意義なレッスンができるか?楽しみです。

第16回ダンスで健康づくり

寒い中で体が固まり血流が悪くなり、それが風邪のもとにもなり
かねません。ゆっくりとからだをほぐし、自分のからだと語り合
えるこの時間を共有してみてください。
平成28年2月20日(土曜日)午後1時30分から3時まで
北海 いたえーる 柔道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円
地下鉄豊平公園駅から直結
駐車場はよほど大きな事業がない限り、ダンスで健康づくりでき
ましたと伝えてお入りください。

第15回ダンスで健康づくり

月1回の活動でも毎回参加の方々のリズミカルな動きと覚えの速
さに驚きます。何よりも生活の中では得られないリズムの変化を
いとも簡単に乗り切る姿に感心します。二人の幼児を連れて初め
て参加の方が、からだがほとりポカポカし、血流が良くなり体が
軽くて気持ちが良いと感想を述べていましたが、その上楽しかっ
たとのことで喜んで帰られました。指導陣がホッとする時間です。
次回15回目
平成28年1月9日 1時30分から3時まで
北海 きたえーる 柔道室
地下鉄豊平公園から廊下続き
車の方は「柔道室でダンスで健康づくり参加です」と云ってお入
りください。何か事業が入っていても誘導してくださいます。
参加費 大人1,000円  小学生以上 500円


第8回生涯学習発表会のお知らせ


NPOみんな生き生き生涯学習研究会北海道主催 で行われます。
この度は「布上恭子傘寿の舞」と共催で行います。
単独で舞台を借りることは資金面で困難でもあり、間はエルプラ
ザで行い、数年に1度は大きな舞台での開催を企画しています。

若い舞踊家や子ども達に舞台経験を持たせたいと考えて行うこの
活動は、長く教育現場で多くの表現者を育ててきた布上恭子の思
いが何とか継続の要因となっています。
何年出来るかわからないといいながら舞台活動は50年を超えま
した。
今回も沢山の方々に見守られながら、主催の中心は若手へと受け
継がれていきます。今後はそれを見守りながら、若手を育ててい
きたいと考えています。多くの方々の賛同を得るべく最善の努力
を死ぬまで続けたいと考えています。応援ください。

開催日 平成28年1月24日(日曜日) 12時30分開場
    午後1時開演3時まで予定
会場  札幌サンプラザホール 北24条地下鉄より徒歩3分
子どもから高齢者までの生涯学習成果発表が行われます。
入場料 大人 2,000円  子供(小学生から高校生 1,000円


第14回リズム運動で健康・体力づくり

2年目に入った月1回の活動も、毎月初めての方が参加しても楽し
そうに動く姿が見られます。
運動はまず楽しくて効果が出ないと継続しないものです。また、
無理な頑張りも継続しませんので、指導者の技量が問われます。
現役ダンサーとして活躍している布上道代が、皆様を楽しく心も
体もダンスでウキウキさせてくれます。
期日 平成27年12月26日(土曜日)
時間 午後1時30分から3時まで
場所 北海きたえーる(地下鉄東豊線豊平公園下車そのまま入る)
   地下1階 柔道室
参加費 大人1,000円 小学生以上500円 男女年齢問いません。
駐車場 柔道室ダンスと伝えてお入りください。
    第2駐車場になる場合もあります。
    事業が立て込んでいる場合入場できないこともあります。

リズム運動で健康・体力づくり
1か月1回の研修も1年が経過2年目に入ります。
全てに参加した方々は、リズムに乗って楽しく体作りをしています。
ロコモティブシンドロームが注目されていますが、長くこのような
仕事をしていると先読みができて、骨と筋肉がいかに大事かが分か
り、最近の骨のストレッチに大変興味を持ち、それをきっかけに様
々なこれまでにないようなトレーニング方法が生まれてきているこ
とに気が付きます。非筋トレーニングなどという新しい言葉も生ま
れてきています。
動けなくなってからでは遅い、正しいからだづくりを重ねながら姿
勢を整え、骨、関節、それにかかわる正しい筋肉をつけ、正しく使
うことが、内科的病の予防に合わせて整形外科的予防が内科の病気
予防になることも重要視しなければなりません。
からだを整えるこのレッスンに、早くなじみ、自己管理できるから
だを整えましょう。そのお手伝いをいたします。
期日 平成27年10月31日(土曜日)
時間 午後1時30分から3時
場所 きたえーる剣道室
地下鉄豊平公園下車、まっすぐ剣道室に入れます。
幼児の保育いたします。
参加費 大人1,000円  小学生以上500円
駐車場は、剣道室でダンスですと伝えてお入りください。

第11回リズム運動で健康・体力づくり

日時 平成27年8月8日(土曜日)
   午後1時30分から3時まで
場所 北海 きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車、剣道室までつながっています。
現代人に必要な運動要素をすべて網羅し、子どももダンスリズムを
楽しみ、男性も体の使い方がよく理解できるようになります。
全身運動であり、有酸素運動としてもリズミカルな運動としても体
も心も満足できるプログラムです。
参加費 大人1,000円 子ども500円(小学生以上)
幼児保育いたします。
駐車は剣道室ダンスですと伝えてお入りください。

第10回リズム運動で健康・体力づくり

日時 平成27年7月18日(土曜日)
   午後1時30分から3時まで
場所 北海 きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車まっすぐきたえーる剣道室に入れます。
参加費 大人1000円 子ども500円
姿勢づくりに大いに役立ち、からだ中の血流が良くなります。
幼児保育いたします。

第9回リズム運動で健康・体力づくり

開催日時:平成27年6月20日(土曜日)
     午後1時30分から3時まで
開催場所:北海きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車そのまま入れます。
参加費:大人1,000円 子ども500円
当日直接会場にお越し下さい。
有酸素運動にダンス系の動き、柔軟性を高め動けるからだ
をつくります。昨年10月から継続されている方々は、まる
でダンサーのように動けるしなやかなからだになり、やめ
られませんとのことです。動き不足、運動不足の昨今、高
齢者、大人も子供もこのような動きづくりが重要な意味を
持ちます。少しでも早くに始められることをお勧めします。

第8回リズム運動で健康・体力づくり

開催日時:平成27年5月9日(土曜日)
     午後1時30分から3時まで
開催場所:北海 きたえーる 剣道室
地下鉄豊平公園下車そのまま剣道室へつながっています。
参加費:大人1,000円 子ども500円
当日直接会場においでください。

中学生陸上選手男子が参加し、からだがほぐれて気持ちが良い
との感想でした。86歳女性も参加していますので、誰でもでき
る運動です。全身くまなく使いますので、有酸素運動と共に筋
トレにもなります。柔軟性を養う運動も含まれておりますので、
柔軟なからだをつくり、疲労しにくいからだになります。
 ☆幼児の保育いたします。

第7回リズム運動で健康・体力づくり


開催日時:平成27年4月11日(土曜日)
     午後1時30分から3時まで
開催場所:北海 きたえーる 剣道室
     地下鉄豊平公園下車そのままきたえーるへ
参加費 :大人1,000円 子ども500円
     小学生は姿勢矯正と体幹トレーニングになります。
     幼児保育します。
全身くまなく使いながら、知らないうちに誘導される身体表現も
ありますので、終了後は心身ともに快感です。味わえばやめられ
ません。ぜひ体験し、ご自分の健康・体力づくりプログラムの一
つにしてください。
駐車場:剣道室での「ダンス」ですと伝えてください。

第5回・6回ダンス(リズム運動)で健康・体力づくり

第5回 平成27年2月14日’土)午後1時半から3時まで
第6回 平成27年3月7日(土)午後1時半から3時まで
プログラム
誰でもできる、誰にも必要な健康・体力づくりを意識したプログラム
エアロビクス・ストレッチ・リズム移動運動・身体表現
リラクゼーション 子どもの姿勢づくりに有効です。 
全身くまなく使いながら有酸素運動がありますので汗をびっしょり
かきます。着替えをご用意ください。
場所  いずれも 北海きたえーる 柔道室
    地下鉄豊平公園下車 そのまま柔道室まで続いています。
駐車場 柔道室を利用する旨伝えてお入りください。
参加費 大人1,000円 子ども(小学生から高校生まで)500円

第7回生涯学習発表会
日時 平成27年1月10日(土曜日)午後4時30分から
場所 エルプラザ3Fホール(札幌駅北口徒歩1分)
<プログラム> 
幼児のダンスに始まり、楽器演奏やタップダンス、ジャズダンス
コンテンポラリーダンス、創作舞踊など。帯広からも出演します。
会費 大人1,000円 子ども500円(小学生から高校生まで)

第4回リズム運動(ダンス)で健康・体力づくり
参加していただければよく分かるのですが、ダンスといわれると
躊躇する方がおられるのでリズム運動にします。
小学生の姿勢づくりにも効果てきめんです。
期日 平成27年1月24日(土曜日)
時間 午後1時30分から3時まで
場所 きたえーる剣道室(地下鉄豊平公園下車そのまま入れます)
   駐車 剣道室利用と伝えてください。
 参加費 大人1,000円 子ども500円 幼児無料
幼児も喜んで動いてびっくりします。

第3回

ダンスで健康・体力づくり
期日 平成26年12月20日 土曜日
時間 午後1時30分から3時まで
場所 きたえーる剣道室(地下鉄豊平公園下車そのまま入れます)
   駐車 剣道室利用またはダンスと伝えてください。
参加費  子どもの500円 大人1,000円
参加対象 年齢性別関係なく参加できます。
申し込み無しで当日参加できます。

第2回 ダンスで健康・体力づくり
期日 平成26年11月15日 土曜日
時間 午後1時30分から3時まで
場所 きたえーる剣道室(地下鉄豊平公園下車そのまま入れます。)
参加費  子ども500円 大人1,000円
参加対象 年齢性別関係なく参加できます。幼児は参加できません。
申し込み無しで当日参加できます。駐車できます。

陸上競技で健康・体力づくり塾活動

11月からの円山での活動はできなくなりました。
冬期間の活動
場所  円山小学校(北1条西25丁目)2階 IT多目的室
活動日 毎週金曜日 午後4時15分から5時45分まで
参加費 毎回500円
参加対象 円山陸上競技場に参加していた方
     新しく参加希望の方は、場所が狭いために事前に連絡し
     てください。 761-3830(FAXで)
また、学校都合により休みになることがありますので、久しぶりに
参加の方は上記連絡先布上まで確認ください。
冬期間は「からだづくり塾」として活動します。5月からは円山競
技場に活動場所を変更します。

陸上競技で健康・体力づくりの今後の活動
5月から開催されていた、上記の活動は、円山競技場の閉鎖のため、
10月26日で終了となります。
冬の間の活動は今のところ希望者が7人でやる方向で話を進めます。
26日は、11時から12時半までグラウンドで練習し、以後動物園
に移動し、昼食をとって園内散策することになりました。
他校生同士がとても仲よしになったことで、レクリエーションへ発展
しました。希望者はそのどちらか一方でもよいです。
参加費はグラウンド練習はこれまで同様500円、動物園はそれぞれ
支払います。昼食持参、食堂で食べることになります。
11月からの活動は、金曜日午後4時30分から6時
          場所は会議室
          参加費500円+会場費1回300円
          会場は1,700円かかります。
会議室の利用がまだ決まりませんので、11月の日程は後日お知らせし
ます。

ダンスで健康・体力づくりが始まります。

今ダンスブームのようですが、学校体育にダンスが必修、そしてヒップ
ホップが男子も必修です等ととんでもないデマが飛び、巷のダンス教室
があふれていると報道され、保護者が焦る。なぜそのような無責任な情
報が飛び交い、それに踊らされるのか。本当に情けなく、残念である。

ダンス教材は体育にあるべきか芸術科目とするべきかも含め、50年以上
先生方は研究を続けてきている。勿論学問的にも研究され続けている。
しかし今なお50年前と何ら変わらず、飛び交う情報内容が以前より悪い
状況となっている。エグザイルのようなダンスばやりと学校教育で行う
体育の目的にかなう教材としてのダンスは大きく異なる。

しかし、ダンス運動が健康につながることは否定できない。
ここでは、それを踏まえて様々なダンスの基本を健康・体力づくりとし
て「からだづくり」の一種目ととらえたい。
体育の先生がヒップホップダンスの講習会に参加し熱心に学習している
と報じられれば、保護者が焦るのも無理ない。
それも大事なからだの動かし方であるので、ここでは様々なダンスの基
本を体で学び、動きのトレーニングとして活用してほしい。
活動する場所がないために、現在空いている場所を使い一度実施してみ
るので、ぜひ参加して学んでほしい。

日時 平成26年10月11日(土曜日) 午後1時30分から3時
場所 北海 きたえーる 剣道室(地下鉄豊平公園下車徒歩3分)
参加対象 小学3年生以上一般 高齢者参加も大丈夫
参加費 800円(会場費がかさむため参加者が少なければ1,000円)
2回目以降は参加人数により決めますが、毎週行い10回まで継続したい
と考えています。
毎回ダンス運動と必ず全員に必要なからだゆがみ解決ストレッチを行い
個人のからだチェックも行います。
動きやすい服装で参加ください。


陸上競技で健康・体力づくり <円山陸上競技場>

5月から始まり9回、次もあまり天気が良くありませんしグラウンドが使
えませんが公園で楽しく行います。
基礎基本の運動の中にも「走関連の動きづくり」「跳関連の動きづくり」
「投関連の動きづくり」を入れてすすめていますが、どこでも基本的な
動きづくりの指導が行われていないということでの参加者が増えてきま
した。昔からそれほど基本的なことは行われることなく、補強運動とい
う形でやっていた流れのストレッチや体操系、柔軟運動のようなことは
チームによっては行っていますが、細かな指導はなく、正しい動きにな
っていないように見受けます。いつも同じ運動の流れとして行っている
ようです。
私はこまかな指導を行うことで、小さなうちから人間として正しい動き
を身につけてほしいと願っています。筋力がないのに頑張らせることで
内股、前傾姿勢、からだの軸がずれるなどの癖がつくとなかなか治りま
せん。また怪我が多くなりスポーツの楽しさを味わうことができなくな
ります。

ここに参加の子ども達は、正しい動きができれば楽に走ることができる
と実感してるようです。そして発育発達促進運動になっていきますので、
自然に力がつき走り方も変化してきます。

低学年からただ走るだけの指導を受けている子供たちがかわいそうにな
ります。走りたくなるように指導できればと考えています。

ここに参加の子どものほとんどは試合に出るという希望はありません。
人間として走る、跳ぶ、投げる運動を楽しんでいるだけです。そのうち
に自然に速く走り、良く跳び、遠くに投げることができていけば陸上競
技をやりたくなるかもしれません。

今は、日々元気に過ごし、体調がよくなり、意欲が増せばよいだろうと
考えています。子どものスポーツはまず楽しく行うことです。

陸上競技で健康づくり

5月9日から開催し始めた競技場での活動ですが、金曜日になると
天候が崩れることが続きました。それでも1回も休まず参加している2
年生の女子の進歩ぶりは私たちの活動を喜ばせる存在となっています。
また、金曜日の活動後土曜日にも真駒内の活動に参加している子供、他
土曜日に光陽小学校に参加している子供の動きがしっかりしてくる様子
をみて子どもに聞いてみると「とても体が軽くなり動きやすいとのこと」

これまでも遠足後に、あるいは修学旅行帰りに参加する子供達が、疲れ
たと言いながらも、いつもよりも元気に動いている様子を見てきました
が、生活環境もよく食事もよいのですから、まだまだ動きが不足してい
ることがよくわかります。行事後の参加については、お母さんが疲れて
いるからやめなさいというようです。子どもは疲れません。むしろ調子
がよくなるようです。

最近気になるのは幼児でも「疲れた」という言葉が出てくることです。
また怪我が多い、転びやすい、少し皮がむけても泣く、小さな怪我で血
をみると絆創膏を貼りすぐに足をひいて歩き出す。でも走っているうち
に元気に動き出し帰りに母親の顔を見るとまた足をひいて歩くなど、甘
えが目立ち、人に同情を求める行動が多い。こんなところにも逞しさの
欠如が見える。病気の回復のためのリハビリは、必ず歩行運動から入る
ことを考えれば、まず歩く、走る、跳ぶ、投げるなどの陸上競技的行動
が生きる力を生み出すという考えが良くわかるはずです。
そんな考えが、少ない参加者の中に少し浸透してきたようです。
大きく輪が広がり、健康長寿は子ども時代から始まっていることに気が
つくようにと頑張っていますので是非どなたでも一念発起、元気なうち
に始めましょう。


陸上競技で健康づくり

5月9日より開始、天候に恵まれず寒さと雨でしたが16日・23日とも
元気に参加した子ども達と保護者で室内と公園で頑張りました。
土曜日真駒内でも行っていますが、金曜日円山、土曜日真駒内と続いた時
の子どもの動きがとても良くなったことを保護者とともに観察し驚きまし
た。昔子どもは毎日体を動かしていましたが、学校でも体育館学年分けや
使用できない日もあり、元気な子は動けないことがストレスとなり、情緒
不安定になると聞いたことがありました。
週に1回では子供の動きが鈍くなり、帰り頃に動きがよくなることを感じ
ていましたが、平日あまり動かない子どもは、2日続くことで動きがよく
なるのであれば週2回の参加は2日続けた方がよいかもしれないと思いま
す。間を空けずにやってみる必要がありそうです。
6月は4週ともグラウンドが使用できます。ぜひ参加してください。
グラウンド玄関から「グローアップ」と言って入り、スタート付近におり
ますのできてください。
大人の参加はまだ始まっていませんが、5人揃ったら計画的に「歩」
「ジョグ」「ランニング」とすすめてみようと思います。

目指そう陸上競技で健康!
      日程が決まりました。ご案内します。
<陸上競技を専門に行いたい方は別途ご相談ください。小学校3年生以上>

健康のために行う陸上競技は「誰でもできる陸上競技」として、自己と闘う
ことで自分のレベルアップにしたいと考える人たちが楽しんで行うものです。
ご存知のように陸上競技はたくさんの種目があります。フイールド種目だけ
でも種目が異なれば人が異なるくらいの違いがあります。トラック種目でも
短距離と長距離では全くタイプが異なります。

他のスポーツ種目でも、確かにポジションによりタイプが異なりますが、陸
上競技のように様々なタイプの人間が共にグラウンドで練習をすることはな
いと思います。
同じスポーツ種目でありながら、異なるタイプの人と接触できるのはとても
人間関係の学習になります。子どもに対しては、まだ専門的な技術練習はあ
りませんので、人体としての自然な動き、本能的な動きを中心に行うからだ
全体を自然な形で伸ばす(発育発達促進)に適する種目であると考えられ、
そこが、どのスポーツにも必要な基礎基本の運動と言われる所以です。

従って健康づくりとしても、大きな偏りがなく進めることができる種目です。
ここでは人間のからだが老いていこうが、弱かろうが、偏っていようが、自
分のからだを良い方向に変えていこうとするには適した種目であると考え、
個人合った形で丁寧に指導します。徐々に変化するご自分のからだを感じな
がらレベルアップしていきましょう。
ぜひ試してみて下さい。まだまだ動ける自分発見ができます。
健康づくりとして自分に合った練習方法で行える安心安全な運動ですので挑
戦してみてください。
<日時> 平成26年5月9日(金曜日)午後4時30分から6時まで 以後毎週を
予定していますが、大会などで使用不能な場合がありますので休みが入って
参加される方は連絡ください。 5月は9日・16日・30日開催されます。
23日は大会のため使用できません。
<場所> 札幌円山陸上競技場
<集合場所> 競技場玄関前に、「グローアップ」と書かれた青いTシャツを着
た仲間がお待ちします。遅れた方は(受付にお話しして)中に入り、仲間を
探してください。
<参加費>幼児無料 小学生以上1回500円  <お試し見学参加も1回500円
参加希望者は、1年有効スポーツ保険800円  グローアップゼッケン400円
指導は、経験豊富な専門の指導者が当たります。
<競技場使用料>中学生以下無料 高校生1回130円 一般260円 
        65歳以上80円(証明するもの必要)
  回数券(11枚) 高校生1300円  一般2600円  高齢者800円

<主催>特定非営利活動法人みんな生き生き生涯学習研究会北海道
<後援>北海道教育庁石狩教育局  札幌市教育委員会
    一般財団法人北海道体育文化協会

陸上競技で健康長寿
幼児から高齢者まで、陸上競技で学ぶからだデザイン塾です。陸上競技が大好
きでも、これまでは成人となってから、あるいは高齢で陸上競技をやろうとす
るならば「マスターズ」しかないと考えられていたと思います。

今時いくつになっても好きなスポーツ(自分にあったスポーツ、または過去に
親しんだスポーツ)を楽しむことを「健康長寿」につなげることが不可能では
ないという考えから、NPOの活動の一分野として、新たに「全ての人のための
陸上競技塾」を開催します。5月から(日程未定)金曜日午後4時30分から6時
まで行うことを検討中です。土曜日、日曜日の活動も検討中です。

金曜日のこの時間に競技場に来てくだされば、陸上競技が好きな誰かがいると
なれば、自然に参加者が増えていき、「陸上競技」が求められ、やがて生きが
いづくり、医療費削減、健康長寿に大きく貢献できると考えています。
歩みだしますこの会は、愛称「グローアップ」と言い、どの年齢、性差関係な
く成長しよう、飛躍しようと頑張り続ける仲間づくりです。

ぜひ参加し、楽しく陸上競技に親しみましょう。細部については、4月中旬に
公表します。


真駒内セキスイハイムアイスアリーナが開催する

健康づくりのためのレッスン


水曜日午後1時30分から2時45分までのポールウォーキングは「からだデザイン
&ポールウォキング教室」となります。
ゆがみ、傾き、ねじれなどのあるからだで、頑張って歩いても、スポーツをし
ても、体操をしてもからだにとって有効な活動にならないことは想像できます。
しかし、動くことで元気であれば体調もよくなり楽しんで汗をかくことができ
て継続も可能です。加齢とともにそのようなからだで運動を継続していれば、
関節痛ばかりではなく、からだが喜ばず継続が困難になると思われます。
そこで、自分のからだのゆがみに気が付き変える努力をしながら好きな運動を
やれるようにと「からだデザイン」と称し、自分のからだの癖を直しながら最
後まで自分の足で歩けるように努力をしようとするプログラムに変更しました。
誰もができる「歩く」という動作が、こんなにも奥が深く、自己との戦いとな
るものであるとは?と挑戦意欲を持ちながらポールの力を借りながら黙々と歩
きます。終了後の満足感は達成感と共に血流に変化が出て体全体が大喜びして
くれます。ぜひ一生の健康づくりプログラムとしてご活用ください。

土曜日午前10時から11時15分までの「からだづくり教室」は「からだデザイン
教室」となりました。これまでのレッスンも継続行われますが、加えて70歳以
上対象、または怪我や手術後のからだづくりとして、椅子を利用した新しいプ
ログラムを加えました。
ロコモティブシンドロームが話題ですが、人のからだは動かせるところを十分
動かすことで他への動きの転移があり、最後まで使えるからだづくりが必要です。
からだが自由に動けない方も挑戦できます。


第6回生涯学習発表会のご案内

 この発表会は、様々な分野で生涯学習されている方々の学習成果を発表する
場を提供しております。舞台活動は費用がかさむため、大きな舞台は数年に一
度行うようになりました。昨年は教育文化会館小ホールで行いました。
エルプラザでもなかなか会場が借りられませんので開催日が休日前の金曜日に
なりました。

期日・時間 平成26年2月28日(金曜日) 開場 6時 開演 6時30分
会場 札幌市男女共同参画センター ホール (札幌エルプラザ3階)
   北区北8条西3丁目 JR札幌駅北口より徒歩1分
入場料 大人 1,000円 子ども 500円 (幼児無料)
    当日券 有
内容  会場の皆さんと軽運動で汗をかくところから始まります。
    幼児のダンス 子どもリズムダンス 創作舞踊 フラダンス
    コンテンポラリーダンスなどがあります。
お問い合わせ 090-8707-5203 (ちーむ・らいたーまん 笹森)
責任者 布上恭子 761-3830
心が温かくなる舞台です。のんびり鑑賞していただけます。


第3回ファートレイクとダべリング会

この会も3回目となります。継続するうちに何かが見えてきます。私たちのから
だは加齢とともにいろいろな反応を見せます。それに敏感になるためには単純
な運動を継続する中で大きな発見があります。
自由参加ですので都合のつく日から少しずつ参加しながらからだの反応を見
ていくとよいと思います。
<日時> 平成25年12月20日(金曜日) 午後1時30分
<場所>集合セキスイハイム真駒内アイスアリーナ向かいグリーンハウス
 散策30分くらいでアイスアリーナ食堂でダべリング会を行います。
 コーヒー代は自腹です。おやつ程度もあるようです。自由に頼んでください。
 申し込みなしの自由参加です。ダべリング会のみの参加も可です。

ファートレイクとダべリング(まじめなおしゃべり)会のご案内

月一回の自由参加の真駒内公園散策とおしゃべり会です。10月は13人の参加
で公園散策の後に六花亭でおしゃべりをしました。どこの高齢者の軽運動教室も
おしゃべり含めた活動のようですので、毎週火曜日と金曜日の散策は今まで通り
で、月末の火曜日のみ自由無料参加となります。
集合時間と場所 午後1時30分 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ向いの
グリーンハウス 散策40分くらいで六花亭集合 混んでいてはいれない場合が
ありますが、予約できないのでその時は解散となります。
コーヒー代は自腹です。申し込みなしの自由参加です。

真駒内公園ファートレイクのご案内時間変更

 10年に一度の台風で日本全国冷や汗をかいていますが、これからもこのような
異変が続くのでしょうか。今年はキッズクラブでも外での運動が2回しかできませ
んでした。雨が多く、急に降り出す等安心して外に出られませんでした。
ファートレイクも雨の日が多く、ポールウォ-キングも雨が多く当たりました。
これまでウォーキングが始まると晴れる、あるいはその間だけ何とか天気が持つ
ということで10数年経過してきていましたが、本年は全くいつもと異なりました。
外での活動をしているとその年の天候がよくわかります。
土曜日の子どもの運動塾もほとんど雨でした。天気に恵まれたのは数回しか記憶
にありません。
急に寒くなりました。その上早くに日が暮れます。ファートレイクの時間を少し早
めます。
 火曜日と金曜日 午後2時30分開始を2時開始とします。

無料ファートレイクに参加しませんか。

歩き方、(姿勢)、歩くスピード、コース(距離)、歩く時間などのアドバイスを
いたします。
健康づくりとして始めたウォーキングも、歩いているうちにスピードを求める、
記録が気になるなど一つには進歩の過程でもありますが、始めた時と異なり
いつの間にか「ランナー」になってしまう例が多くあります。

毎週2回真駒内公園でファートレイク(歩走)として健康づくりのために行って
いますが、ただ懸命に走る人、散歩の人、リハビリの人と様々ですが、中には
走り方が悪く、着地の足に負担がかかり、間違いなく傷害を受け、走れなくな
るのではないかと案ずる姿を見かけます。

明らかにランニングハイの人もおり、走れなくなった時のからだの変化が心配
になる人もいます。やはり走り方は大事です。若い人は、無理を押して走るう
ちによいフォームになることがありますが、高齢になれば間違ったフォームで
の無理な走りは悪い結果に終わります。ぜひこの機会に参加してみてください。
日時 平成25年10月29日(火曜日) 雨天決行 午後1時30分から
場所 真駒内公園内の散策
集合場所 セキスイハイムアイスアリーナ真向い「グリーンハウス」
毎月 最後の火曜日に実施しますが、事情により行わないこともありますので
事前に確かめてください。 761-3830 布上

紅葉観賞ファートレイク

期日    平成25年10月1日(火曜日) 雨天順延8日 雨天順延15日
場所    芸術の森
集合時間と場所 芸術の森市営バス終点 午後2時
参加費      無料  ただし野外美術館など入場料必要 
          美術館入場しない人は費用は掛かりません。
持ち物      雨具 飲料水 おやつなど


ファートレイクで体力復活

少し涼しくなりました。夏負け回復とこころのリフレッシュに、楽しくファート
レイクをしましょう。
期日   平成25年9月10日 午後2時30分から4時ころまで
場所   真駒内公園
集合場所 セキスイハイムアイスアリーナ前広場(向かって右側)
雨天順延 日々行っているファートレイクは平常通り
       雨天の場合は17日に延期
参加無料
持ち物  敷物・水など飲料水・雨具(カッパと傘)・おやつ
運動内容  準備運動・距離や歩走は各自の選択・整理運動・談笑
        運動距離が短くても早く戻った人は休憩して待ちます。
        自分のその日の体調も加えて気持ち良く動きましょう。
指導者   高見新造先生(元高校体育教師) 補助 布上正之
                                布上恭子                              

暑い最中のファートレイク

日本列島軒並み猛烈な暑さに見舞われていますが、北海道はまだまだ
恵まれています。夕方以降の涼しい風にウォーキング後の整理運動が
更に心地よさを満喫させてくれます。
毎週火曜日と金曜日 午後2時30分(ちょうど暑い盛りです)から整理
運動が終わるのは4時近くです。
それぞれに自分のその日の体調に合わせて、のんびり歩く人、気が向
けばランニングになる人、少しの歩きとおしゃべりになる人それぞれ整理
運動が終了するときには、今日もやってよかったと笑顔がこぼれます。

やっているうちに自分のペースがわかり、今日の体調がわかり、どの程
度の運動になれば良いかの判断がつくようになります。
継続するうちに自分のからだが教えてくれます。体調に沿って行う運動
こそが自分にとっての「適度な運動」になるわけです。

そのためには長い時間をかっけて自分のからだと相談しながら{継続}
することが大切です。高齢になれば人の真似はできません。しかし、
一日でも早くに、健康長寿のための努力をしましょう。励まし合う仲間と
指導者の適切なアドバイスが何より継続を支えています。

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ真向いグリーンハウス前集合です。
いろいろな症状を持ちながら一つずつ解決しているようです。加齢がます
ます追い打ちをかけてきますが、それを認めながら前進です。

股関節手術の方が増加

周りに多くなってきました。手術も片側だけではなく両方一度に手術をし、
短いリハビリで活動を始める人の姿を見るとこれまで考えられないこと
が起きていると思います。
それほど多いとは言えない大学、あるいは社会体育関係者の中で両方
の手術をして元気に活躍する人たち(5人)を見ると驚きです。

この度、真駒内でのファートレイクで股関節手術後椅子の生活で、膝を
曲げることもできず、どのようにして座るかを忘れたかのようにして参加
した方が、僅か数回のファートレイクで歩く自信がつき、「からだづくり教
室」にも参加し2週間、久しぶりの運動に筋肉痛が怖かったようですが、
「よい関節が入ったのだから、正しい動きであれば大丈夫。今まで以上
によく動けるはず」と励まし、動きをよく観察しながら1か月足らずでかな
りの運動負荷に耐えられるようになり、大変喜んで参加しておられます。

からだづくり塾は、からだのゆがみに気が付くことから始まり、ねじれ、
傾き等を手直しし、自分のよりよい動きを獲得しながら長い時間をかけて
姿勢や歩き方、生活の中での動きづくりを継続しながら自分のからだを
デザインしていくことで「健康長寿」を目指すものです。

今日は腰が痛い、今日はできるだろうかと参加する人たちも、帰りには
嘘のように体がほぐれ快適に。もうやめられません。時々参加、医者通
いをしながらといっていた人も病院から離れるようになれば幸いです。
まずは正しく歩くことから始め、自分のからだを客観的に把握できるよう
にするところから始めましょう。準備運動と整理運動での動きで体に興味
がわくようになります。
まずは下記のファートレイクに参加してみてください。体が大きく変わります。


ファートレイク(野外歩走)で健康・体力づくり

2011年4月から週4回、7月からは週2回。このペースで2年が過ぎました。
家の中でも歩けなかった83歳の女性は今40分連続して歩けるようになり、
血圧も安定してきました。糖尿病の60代女性ももう大丈夫。ジョギングが
できるようになり、足の痛みなども消えました。

膝が痛み歩けなかった67歳女性も元気に歩いています。時折痛む膝は
歩き方に問題があることがわかり「歩き方」に挑戦していますが、1年前か
ら見て随分歩き方もよくなり、痛みも和らぎ、痛いときの調整もできるよう
になりました。

めまいや吐き気が持病になりつつあった方も、姿勢矯正や歩き方を直し
ながら何とか元気を保っています。また、週に一度では変化がないかと思
いきや、歩き方がよくなれば全てがよくなることもわかってきました。

他の皆さんは、高齢になれば週4回運動をしましょうという呼びかけ通りを
実行し、ウォーキング週2回、からだてなおし(からだデザイン)週1回、後は
生活の中での動きを取り入れ、日々のストレッチングを心掛け、今のところ
皆さん元気に過ごしております。ゆっくり自分のからだと対話しながら、自分
のペースで運動をすることが大切です。自分のからだについては、自分が一
番知っているつもりでまったくわからないといえるほど分からないものである
ことが、やればやるほどわかってきます。

皆さんが口をそろえて言われることは、「歩き方など考えたこともなかったが、
歩きほど奥の深いものはない」といいながら、その難しさに挑戦しています。
いつでも参加できます。

毎週火曜日・金曜日 午後2時30分から1時間ほど 真駒内公園散策
参加費 500円 集合場所 公園内セキスイハイムアイスアリーナ真向いの
「グリーンハウス」前。 たまーに休みがありますので761-3830へ。
雨天でも行います。雨の中のウォーキングは呼吸が楽で気持ちがよいです。

誰でもできるダンスセラピー
 ~ 健康長寿を目指して ~
平成25年1月19日から2月16日まで 
毎週土曜日 5回コース
  ちえりあ(札幌市生涯学習センター)
  既に申し込み終了


第5回生涯学習発表会・布上恭子喜寿の舞 開催ご案内

 平成25年3月3日(日曜日) 午後5時開場 5時30分開演
 現在(1月1日)プログラム作成中 楽器、歌、踊りなど
 幼児から高齢者までの出演
 会券 大人2,000円  子ども 1,000円(小学生から高校生)
お問い合わせ先 
   090-8707-5203 笹森朝子(ちーむ・らいたーまん)

誰でもできるダンスセラピー~健康長寿を目指して~
期日    平成25年1月19日~2月16日まで
開催回数  5回のみ
      1月19日・26日・2月2日・9日・16日
場所    ちえりあ(西区宮の沢1条1丁目)
受講料   3,000円
申込締切  11月25日(先着順20名)
指導者   布上恭子
申し込み先 葉書 063-0051 西区宮の沢1条1丁目1の10
FAX      001-671-2334
HP       http://chieria.s1p.or.jp
名前、郵便番号、住所、電話番号、年齢、講座名記入

からだづくりに関する講座・創作舞踊の公演などの最新情報を載せています。

登山中止のお知らせ

札幌市内に熊が出没する事が珍しくなくなるほど、地下鉄
周辺など居住区までも熊の危険にさらされる状況では、と
ても安心して登山ができません。昨年も2回目の登山は藻岩
山にしておりましたが、やはり熊の出没で中止としました。
本年は、真駒内公園ファートレイク(歩走)として、10月
9日に行いました。急なことでご案内はしませんでしたが、
好天に恵まれたくさん汗をかきました。


円山登山と動物園1万歩散策ご案内

 昨年同様夏休みの活動です。幼児から高齢者まで賑わっ
た昨年の登山も動物園も楽しかったと報告されています。
日頃の運動不足を知るだけでもよいとのこと。
平成24年7月29日(日曜日)午前10時30分
    動物園前集合(青いTシャツの指導員がいます)
登山参加者と動物園散策に分れます。
参加無料(動物園入園料各自)1時半頃には解散
小雨決行。昼食持参
外国の山も経験されている方がご案内いたします。

スポーツフェスティバルとファートレイクのご案内

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ玄関前集合小雨決行
雨天はアイスアリーナ(上靴必要)
平成24年8月11日(土曜日)午前11時から1時まで

スポーツフェスティバル
小学生から中学1年生まで
<内容>30M坂登り走・ボール投げ・持久走・ゲーム
<参加費>からだづくり塾参加者は無料
     他一般参加300円

ファートレイク
中学2年生から高齢者まで
<内容>真駒内公園内歩走
準備運動後2K・3K・5K歩走の選択
整理運動後解散
<参加費>無料

以上参加希望者は
761-3830布上(FAXで申し込み)




長く続く北海道の子どもの体力低下をどうするのか?


29年の活動を内容改め体力づくりを目指して始まります。
    <からだづくり塾のご案内>
<主催> 特定非営利活動法人
          みんな生き生き生涯学習研究会北海道
             (事務局761-3830布上)
<後援> 北海道教育庁石狩教育局 札幌市教育委員会
北海道の子どもの体力低下は、長年問題になりながら何年も
続いています。日本の子どものからだがおかしいと話題にな
った頃からその経過をみると、その頃の子どもはすでに保護
者年齢となり、子ども時代に体力が低かった子どもたちにこ
れまで話題にならなかった様な「からだや心」の問題が起き
ています。
今の子どもの体力低下は、そのまま大人になっても解決でき
ず、社会人としてのからだやこころを支えきれない人が増え
ていきます。子ども時代は勿論のこと社会人となり、生きる
力が体力と深く関係していることは周知のことです。
教育職退職者が集まり子どものからだを考える塾として活動
初めて29年、子どものからだが大きく変化しました。人のか
らだは発育発達時期から長い時間をかけてつくられ、育まれ
ていきます。大事な時期を逃さぬようによい運動刺激と仲間
づくりの環境を与える事が重要と考え継続しています。是非
この機会を活用ください。
日光を浴びる外遊びの重要性がやっと叫ばれるようになりま
した。ここでの活動は野外での運動を多く取り入れるように
しています。
<活動日>土曜日11時から12時30分 真駒内
     土曜日10時から11時30分 光陽小
     土曜日10時から11時30分隔週 鴻城小
     土、日隔週 新琴似南小、新琴似小     
     木曜日4時15分から5時45分まで 鴻城小など
<活動内容>年齢にふさわしいからだづくりをすることで、
いろいろな運動ができるようになります。特に学校体育教材
は、子どもの自然発達に即して行うものですから、様々な動き
を自らの力で体験するうちに「よく利く、よく動く」からだに
なり体育が得意になります。跳び箱や鉄棒をやるからできるの
ではなく、何でもこなせるからだになる事が大切です。
からだづくり塾考案のボディコントロールトレーニング・リズ
ムトレーニング・バランストレーニング・パワートレーニング・
エアロビクストレーニング・仲間づくりとしてのゲーム(夏期・
冬期別)などを繰り返し体験します。
昔の子どものように「何でも出来るように」が目的です。
個々人の発育発達度をみながら、体型体格、本人の特徴を大切
にし、ゆっくり育っていくように配慮しています。何よりも子
どもたちがこころより喜ぶ活動であることを重視しています。
<集合場所>それぞれの学校の玄関前
<参加料>月謝制で学校や場所により異なります。
スポーツ保険800円・ゼッケン400円(真駒内のみ)
<参加対象>年長から小学6年生まで(希望者は中学生まで)
学年差は異年齢の組み合わせが功を奏し、低学年が見よう見ま
ねで伸び、高学年がよく面倒を見ることでリーダーの素質が育
ち、仲間意識も高まります。

<特別プログラム>水曜日午後4時から1時間程度(真駒内のみ) 
上記のトレーニングを取り入れ、バドミントン・卓球・サッカ
ーを楽しみます。水曜日のみの参加者もいますが、からだがし
っかりしてきます。いかに現代っ子が運動不足であるかが分りま
す。冬季間アリーナ走路使用(天候によっては屋外活動)で、別プ
ログラムになることもあります。活動できる範囲の運動です。
楽しんで参加していますが、いつの間にか上手になっています。
<参加費>300円(土曜日月謝制参加者は無料)単発参加も可。
ただし1年間都合のよいときに継続参加する場合も1年間有効ス
ポーツ保険にだけは加入ください。(800円)
以上関心ある方は事務局までご連絡ください。

冬休み体育苦手克服塾の開催のご案内

子どものからだがおかしいといわれながら30年、様々な形で継続
してきた「子どものからだを考える塾」活動の中で、現代っ子が抱
えるからだとこころの問題がますます危険な状況にあると考える
ようになりました。
僅かな運動経験で、どの子も人が変わったように元気になる姿を
見ながら、何とか手を貸してあげたいと考えて行う塾です。
運動が苦手、からだを動かすのが嫌い、運動がうまくできない、
そんな子どものための塾です。小学校4年生から中学1年生まで
平成24年1月4日(水曜日)午前10時半から12時まで
        受付10時

    1月7日・1月9日も同じように行います。
北海きたえーる(地下鉄豊平公園地下直結)剣道室
参加費800円(会場費負担含む)
<内容>基礎体力づくり・リズム運動・動きのあるゲーム
バドミントン・ミニバレーボールあそび
スポーツ施設は、スポーツができる子どもが使用する
ので、出来ない子どもが運動する場所がありません。

市内5校と真駒内でもそれぞれ行っていますので参加して
ください。
<申し込み先>FAXで布上761-3830 前日まで
 参加者名・学校・学年・性別・保護者名・住所・連絡先(☎)


健康長寿のための運動プログラム


健康長寿という言葉が当たり前のように広がりましたが、果た
してそのためのプログラムに参加している人がどのくらいいる
のでしょうか。
春から始めた「ファートレイクで体力づくり」は7ヶ月になり、
1割の人しか継続されていませんが、その方々の挑戦ぶりに
励まされながら活動を共にしています。僅かの運動で成果が大
なることを実感し、現代人の運動不足がどれほど酷いものであ
るかが思い知らされました。
たかが歩くほどのことで身体への好影響は驚くほどです。80
歳でフルマラソン、高齢者の世界的な山々への挑戦、80歳過
ぎても広大な畑を耕し、合間にはゲートボールにいそしむなど、
元気な方々がたくさんいて、聞くたびに特別な方々と思ってい
たのですが、そうではなく、その人達こそ健康長寿の見本とな
るべき方々であると考えるようになりました。
春から「ファートレイクで歩走」を継続されている元気な高齢者
のみなさんは、ごく当たり前の、最低の健康維持運動程度であ
ると実感し、この程度の運動もせずに健康維持などできるはず
がないといいながら、雨天でも傘をさして真駒内公園を歩いて
います。今は見事な紅葉を見ながら心洗われる思いです。
皆さんもこの活動に参加しませんか。
ただ歩くばかりではなく、他に「からだづくり塾」に参加し、自
分のからだのゆがみや癖がこんなにあったかと感じながら手直
ししています。
このからだづくりと共に歩く事が重要であると参加者の皆さん
は励んでいます。合わせて参加下さい。

ファートレイク(歩走)で体力づくり

毎週火曜日・金曜日 午後3時から4時 
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ真向かい「グリーンハ
ウス」前集合
準備運動・ウォーキングアンドジョギング・整理運動(筋トレ
にもなります。)

からだづくり塾

毎週木曜日午前10時から11時30分
真駒内南区民センター

北海道体育文化協会主催教室

ストレッチ&ポールウォーキング 水曜日午後1時30分から
2時30分
からだづくり教室 土曜日午前10時から11時

いずれも指導者 布上恭子



秋の登山中止のお知らせ
札幌市内に熊が出没、まるで50年前のような事件です。夏の
登山を皆さんに喜んでいただけたことで、9月には藻岩山登山
を計画しておりましたが、熊が出たとのことで延期しておりま
した。頻繁に熊が出没するようですので、子ども連れでは危険
ですので本年は中止と致します。


小学生夏休み体力づくりと中・高年ファートレイク

  野外歩走と子どもの体力づくり運動


期日:平成23年8月12日〔金〕・13日〔土〕・14日〔日〕
   12日 午後3時から4時
   13日 午前10時30分から大人11時30分まで
              子ども12時30分まで
   14日 午後1時30分から大人2時30分
   子ども「スポーツフェスティバル」3時30分頃まで
   30M坂登り走・ボール投げ・ファートレイク〔歩走〕
   ミニスポーツゲーム〔ドッチボールなど〕
参加費:各500円
子どもの参加対象は年長から6年生まで〔希望者中学1年生可〕
集合場所:セキスイハイムアイスアリーナ向いグリーンハウス
     C駐車場隣接
雨天はアリーナ使用するため上靴用意(子どもと65歳以上無料)

山登りと動物園散策のご案内

期日:平成23年7月31日(日曜日)
集合場所と時間:午前11時動物園前
山登り組と動物園1万歩散策組みに分かれます。
集合時間を決め解散しますが、山登り後動物園散策は自由
です。
昼食、飲料水、おやつは自由
参加料無料(山登りはベテランが案内します。)
動物園入園料 大人600円 子ども無料
65歳以上敬老手帳持参無料

今こそ体力づくりをテーマにこの1年は挑戦します。


屯田・真駒内・モエレ沼公園・山登りと動物園散策・真駒
内公園でのファートレイク大会などを企画しています。
6月12日屯田公園で150名を超える子ども達でミニマラソン
大会開催

今こそ体力づくり

 **大人も子どもも一緒に歩いて走って体力づくり

子どもの体力低下は30年前から叫ばれ、特に北海道の子
どもの体力と学力低下が問題視されています。しかし何の
変化も無く毎年のように新聞をにぎわします。

学校では学力低下については問題視しますが、体力低下は
各家庭に任されているようです。昔のように放課後先生と
一緒に遊んだり、友人同士遊びほうけることはほとんどな
くなりました。自由にお友達とあそんだあの中に、からだ
づくりの原点があるのではないかと、子どものための放課
後「からだづくり塾」活動を通して、子ども達を観察して
います。昔の子どもの方が体力があるとしたら、他にも理
由があるわけですが、相当運動量に差があり、自ら行動す
る自由遊びにも「力をつける」理由があるように感じます。

命ぜられるままに運動をこなしているときの子どもの顔と
自由にあそんでいるときの子どもの顔は明らかに違います。
あそんだ子どもは「創造力」を身につけているといわれま
すが、まさしくそのように感じられるほど目が輝いていま
す。自由に遊んでいるときにはこころもからだもじっとし
ていません。生き生き、まさしく生き生きとしています。

運動が必要であることはどなたもよくよく知っていること
ですが、ただスポーツクラブ(どこも人があふれています)
に通っても、自分がどのくらい運動をすべきかが分らない、
またマラソンに凝って膝など関節を痛めて走られなくなっ
た、等など問題を起して途中でやめてしまう事が出てきて
います。

整形外科のリハビリに、子どもまでもが通う時代です。
正しく歩く、走る、そして自分に合った運動方法があるはず
ですので、それを実践しながら見つけていく事が大切です。
なかなかそれに出会えない人達のために、誰でもができる
歩走運動でしっかり体力づくりを!

この度大学教員、研究者、退職教員が集まって、健康づくり
の原点である歩走と基本運動を組み合わせ、短い時間に有効
な運動をするだけの簡単なプログラムで大きな成果を生み出
そうとする活動が始まりますのでここにご案内いたします。

習い事で時間がない子ども達、運動の方法が分らない高齢者
や女性のために下記のとおり行いますので参加のうえ、自分
のためのからだづくり、健康づくりに挑戦する材料にしてく
ださい。

また、研究者、大学人が皆さんの質問に答えてくれます。
参加の前に、講義と体力測定を受けてください。3ヵ月後に
再度点検し、アンケート調査もいただき、皆さんの運動プロ
グラムを作成できるように致します。まずは3ヶ月継続して
みてください。

体力測定と講義

<期日・時間> 平成23年4月10日(日)午後1時30分
<場所>    南区民センターホール(2F体育館)
        真駒内駅から徒歩5分 区役所隣接
<参加対象>  4月15日から開催される「ファートレイク
        で体力づくり」に参加予定者
<参加料>   大人500円 子ども300円
<内容>    講義 運動の重要性(なぜ運動か)
        簡単な体力測定
<用意するもの>筆記用具  動きやすい服装
        運動靴(裸足でも可)

ファートレイクで体力づくり開催要項

<開催日>初日は4月15日(金)午後4時から5時
     土曜日 11時から12時(+子どものあそび)
     火・水・金 午後4時から5時
<活動場所>真駒内公園内(雨天アイスアリーナ走路、小・中
             学生、高齢者無料。上靴使用)
 公園内で開催される催事のために使用できない事があります。
<参加費> 各参加ごと大人500円 子ども300円
<内容>  準備運動・基礎的な動きづくり(補強運動)
      ストレッチと軽い筋トレ・ファートレイク
      整理体操(火曜日と土曜日30分子どものゲーム)

人数確認のため、体力測定受講者、及びその後のファートレイク
参加希望者は下記のところに申し込んでください。
761-3830(FAX) 布上 電話は夜お願いします。
なお、週4回実験的に行いたい方は月謝制で大人5,000円
                   子ども3,000円
自分で走りたい方も基礎基本を学びながら、確かな動きづくり
の上に自由に走りましょう。
子どもの参加はスポーツ保険(年600円)に加入してください。
大人は任意です。



キッズクラブNEXT

 *幼児・小学生の体力低下を防ぐべくキッズクラブの上の
 クラスを設けることにしました。

現在2・3歳児対象のキッズクラブは、きたえーる 北海道
体育協会が主催するもので、子どもばかりではなく、親子で
勉強できる場として保護者にも人気があり、指導者と共にみ
んなで学習しながら進めています。
キッズクラブNEXT4月からの開催に先立ち、2月9日から
実験的に開催される内容は、子どもの能力を大事にしながら、
発育発達促進は勿論のこと、基礎基本的な運動を自らの力で
行えるように導きます。
なによりも楽しく運動できる事がもっとも大事なことです。
<日時>平成23年2月9日から毎週水曜日3時から4時30分
<場所>きたえーる 柔道室
<参加対象>3歳児から小学3年生まで
<参加費及び参加について>きたえーる事務局まで問い合
 わせ下さい。


大人も子どもも 体力低下問題解決策

    体力向上のための研修会
<主催>
特定非営利活動法人みんな生き生き生涯学習研究会北海道

子どもの体力低下と学力低下は、毎年のようにいわれながら
解決策が見えません。日本の子どもは1歳児から運動不足と
いわれていますが、外遊びは勿論のこと、元気にからだを動
かしてあそぶ事が少なくなっています。
帰宅後毎日からだを動かしていた世代とは、体力的にも比較
になりません。毎日僅かな時間でもからだを激しく動かす事
ができれば、発育発達促進は勿論のこと、学力向上にもつな
がると考え、4月から真駒内公園で「ファートレイクで体力
づくり」を行い、体力向上に役立てて欲しいと考えています。
それに先立ち、下記の日程で理論学習を行いますのでここに
ご案内します。
<日時> 平成23年2月27日(日曜日)
     午後1時30分から4時
<場所> 真駒内 南区民センター
     (真駒内地下鉄から徒歩5分)2階視聴覚室
<参加費> 500円
<研修内容>
 生活習慣と運動の重要性 武田秀勝 (札医大教授)
 生活習慣を省み、運動のある生活にするには、理論的に学
 び、励ましあいながら家族で実践できるようにしましょう。
 アンチエイジングと運動器 金子一成(札樽・すがた医院)
 今のからだ、そして高齢期のからだがよく分りながら運動
 のある生活習慣を身につけましょう。



からだづくり塾に参加しませんか。

毎週行っている体再構築のためのレッスンは、日々のたゆまぬ
努力が実ることに気がつく大切なレッスンです。一方で、自分
で日々努力ができる人は、覚えたら生活体育として繰り返し行
う「自己整体」的動きづくりです。
女性の体力低下は、加齢と共に思わぬ事にぶつかり、僅かなき
っかけで歩行困難になったり、転倒による骨折などを起こし、
そこからこれまで考えられなかったからだの異変が起こります。
しかし、歩行が困難になっても、からだの使い方を変え、僅か
な努力でまた元気に歩けるようにもなります。
そんなからだの癖やこれまでの間違ったからだの使い方に気が
つく事が、元気に自分の足で歩ける超高齢への準備にもなりま
す。今の元気を5年後、10年後につなぐために今から準備をし
ましょう。
☆毎週の活動:木曜日午前10時から11時30分位
  月謝3,000円(会場費は会員で分担)単発参加1,000円
会場:真駒内 南区民センター
  センター内で活動場所が変わります。またセンターが使用
  できない場合は、場所が変更になりますので、「長谷川の
  ぞみさん582-5090」まで問い合わせ下さい。

いずれも簡単な動きですが効果は大です。人のからだは小宇宙
といいますがその素晴らしさを改めて知る事が出来る動きです。

からだのゆがみ、ねじれ等が痛みばかりではなく病の原因を作
ることは分ってきましたが、長年のからだの使い方の癖は、そう
簡単には直せません。早く気がつき、日々努力をしておかないと
80歳を元気に乗り切れません。
健康長寿は自分との戦いの連続です。

私たちは、会員皆様の努力により、励ましあいながら頑張ってお
ります。からだのゆがみがない人はおりません。
気がついたら早く手直ししておかなければ、今の元気が継続され
ません。特に元気なスポーツウーマン、よくからだの動く方が、
倒れると「がくん」といき、早くに人のお世話になる人が多いと
ヘルパーさん達が言っています。
そうかもしれないと不安に思いながらも実感です。



家族で参加できるスポーツフェスティバル
平成22年8月21日(土曜日) 午後1時30分から4時
内容 坂のぼり走、ボール投げ、ファートレイク、
   ドッチボール
参加費 大人も子どもも共に各人300円
場所  真駒内公園内 (雨天体育館)
参加希望者は19日まで、761-3830 布上までFAX

子供向け夏休み合宿募集

日時:平成22年7月30日・31日・8月1日
場所:新冠   宿泊:青年の家
参加費:バス代別 2泊3日1万円
募集人数:NPO開催塾参加者優先 先着12名
指導者参加者数は3名予定しています。

内容は未定ですが、昨年に続き「遊び」と「学び」で楽しく、
そして挑戦種目もあります。
締め切り:6月1日 人数がまとまり次第締め切ります。
小学生が対象ですが、宿泊を伴いますので、持病などなく
身の回りのことは自分でできることが条件です。


第3回生涯学習発表会(新冠で行います)

日時:平成22年9月25日(土曜日)夕方開演予定
会場:新冠 レ・コード館ホール
参加募集:(現在交渉中、8月上旬に募集開始)
参加内容:歌や踊り、寸劇、人形劇、楽器演奏など。


親子でからだづくりに挑戦しましょう。

グローアップ・ウォークアンドジョグクラブイン真駒内

主催 特定非営利活動法人
   みんな生き生き生涯学習研究会北海道
後援 北海道教育庁石狩教育局・札幌市教育委員会
   北海道体育文化協会
活動時間:毎週土曜日午前11時から12時30分
集合場所:アイスアリーナ真向かい旧公園事務所2階
活動内容:リズムウォーミングアップ→ストレッチ体操→
     基礎基本補強運動→ウォークアンドジョグ→
     姿勢づくり・ランニングフォームづくり→
     整理体操
参加費 :600円(親子2人で1,000円、子ども二人目半額
     保険加入自由 事故は自己責任でお願いします。
4月実施日:10日・17日・24日  
5月実施日:8日・15日・22日・29日
6月実施日:5日・12日・19日・26日
7月実施日:3日・10日・17日・24日下旬新冠夏休み合宿
8月実施日:7日・28日 21日スポーツフェスティバル真駒内
雨天でアリーナに行事が入ると実施が困難です。小雨は決行
しますが、先のことがまだわからないので予定を8月までに
しています。
その後の実施日は761-3830(FAX共)夜 布上まで

健康なときに健康づくりを! 動けるときにからだのゆがみ
直しを!そして今は、有酸素運動が最も必要な時代です。屋外
の有酸素運動が特に現代人に有効な健康づくりです。それには、
正しい体の使い方、正しい姿勢づくりや歩き方が将来のからだ
を決めます。

命のつどいの舞台に参加します。

日時:平成22年5月30日≪日曜日≫
   私たち「布上恭子と小枝の会」参加時間は午後2時頃
   創作舞踊 テーマ おばあちゃんの反撃
   老人力といわれますが、今の高齢者は若者よりも元気
   そんな高齢者も明日の自分も分らない不安の中ではあ
   りますが、前向きに元気で自己実現に挑戦しています。
   そんなおばあちゃん達の力と世直しのための力発揮を
   動きで表現します。


第2回生涯学習発表会

日時 平成22年2月27日(土)
   会場14時30分 開演15時
場所 ちえりあホール(札幌市生涯学習センター)
入場料 大人2,000円 子ども1,000円 (小学生から高校生)
第1部 舞踊・カラオケ歌唱・ピアノ演奏
第2部 シンポジウム
    テーマ 現代社会における健康管理
        アンチエイジング最新情報
    武田秀勝(札幌医科大学教授)
    金子一成(札樽・すがた医院 整形外科医)
第3部 ダンス
   創作舞踊・タップダンス・ジャズダンス
   コンテンポラリーダンス
第4部 ワークショップ 18時45分から19時15分
   からだほぐし・マッサージ・ストレッチ

秋谷悦子コンテンポラリーダンス・ワークショップ

 平成22年2月26日(金)19時から20時30分
 ちえりあホールステージにて
 受講料2,500円(事前申込 762-4140)  
    E-Mail michi77fromk@d.vodafone.ne.jp

照明デザイン 笹森明彦 / 照明・美術・音響操作
       (株)ほりぞんとあーと
舞台監督   田辺朝子


からだづくりと歩き方トレーニング塾

1ヶ月に1回自己整体(ストレッチ)と歩き方トレーニング
を下記の日程で行っています。最終的に歩き方が大事です。
早くに良いリズムで歩く、良い重心の位置を見つける、有効な
足運びを覚える、加齢と共に安全なからだ運びが大切です。
<場所> 真駒内 南区民センター
<日程>1月21日・2月25日・3月25日すべて木曜日
<時間>午前10時から11時半
<場所>くつろぎA
<参加費>布上関係熟及び教室参加者は1,000円
     木曜日からだづくり塾参加者は無料
     一般参加1,500円
<服装>動きやすい服装で、裸足または5本指靴下で

第2回生涯学習発表会参加募集について

平成22年2月27日(土曜日) 午後開催予定
札幌市生涯学習センター(ちえりあ)
参加募集中です。
締切日 12月15日(火曜日)
発表分野 歌 踊り、寸劇などのパフォーマンス
第1回生涯学習発表会で好評だったシンポジウムがあります。
  現代社会における健康管理とアンチエイジングの最新情報
参加費 入場券2,000円20枚を参加負担金としてお渡しします。
    5分一人参加
    なお、グループ参加はこれにあたりません。
    例 5分 30,000円を頭割りしての参加も可能です。
    1人参加費が4,000円を切らないように。


平成21年8月16日〔日〕午後1時集合~4時頃まで

第10回ウオッチングながらウォーキング&スポーツフェスティバル
<場所>真駒内セキスイハイムアイスアリーナ旧公園事務所集合
<活動場所>真駒内公園と付属体育館
      ウォーキングは公園内(雨天アリーナ走路)
      終了後希望者は体育館でストレッチング
      子どもは後半体育館でドッチボールなど
<参加費>NPO参加者、からだづくり塾参加者は無料
     一般参加者は子どもも大人も300円
雨天はアリーナ使用のため上靴が必要です。
日曜日のため300円の駐車料金がかかります。


10月4日(日曜日)札幌市民会館にて「命の集い」の舞台参加

布上恭子と小枝の会 健康のために行う身体表現活動(高齢者と子ども達) 
テーマ 和洋折衷、日本はいずこへ
参加者は今のところ10名です。身体表現に興味がある方は申し出下さい。

11月23日(祝日)高松においての「命のつどい」舞台公演参加

一昨年は沖縄、昨年は高知、そして今年は高松にお誘いを受けました。
日本人として広島の原爆記念館を見ておかなければと考え、まず広島
に入り、観光して高松に入ります。ご希望であれば舞台参加で(10月
4日市民会館の舞台と作品は同じです。)、ただの観光でも参加いただ
けます。

10月4日(日曜日)骨髄バンク「命のつどい」舞台参加希望者を募ります。
参加費は1万円以内。創作舞踊活動の仲間とともに、誰でもが参加できる
表現運動「コミュニティーダンス」として行っていますので、練習に参加
が思うようにできない人も、できる範囲で舞台活動を楽しみましょう。
練習日はまだ決まっておりませんが、月曜日午後5時から30分、木曜日11時
から1時間くらい、他土曜日単発で迫ってから行う予定です。
今回のテーマ「和洋折衷、日本は何処へ」です。

子どものからだづくり塾が開催する持久走大会

平成21年5月9日(土曜日)セキスイハイムアイスアリーナ旧公園事務所2F集合
            アリーナ前庭で準備運動後基礎基本の運動
            ボール投げ・縄跳び
            持久走 3キロ・5キロ走 歩いても可 挑戦しよう。
参加費 500円 大人も一緒に走り、日頃の運動不足を感じ取りましょう。

市内子どものからだづくり塾のご案内

鴻城小学校(あいの里)毎週火曜日午後4時15分から5時45分まで
 4月は天候不順のため3F視聴覚室で行います。
 月謝 2,000円

光陽小学校(新琴似)毎週土曜日午前10時から11時半
 4月は天候不順のため体育館で行います。
 月謝 2,500円

小野幌小学校 毎週土曜日 午前10時から11時半
       毎週木曜日 午後4時から5時半
月謝 各2,000円

新琴似小学校(日曜日)・新琴似南小学校(土曜日)隔週
鴻城小学校(土曜日)隔週 いずれも10回6,000円
日程がほぼ決まりました。他校生の参加もできますのでご利用下さい。

1年間有効保険加入600円

また更に文部科学省から子どもの体が危機状況というパンフレットが
小学校で配布され、子どもの体力低下が止まらないといわれています。
このまま成人すれば、糖尿病患者が増加し、生活習慣病も更に進むこ
とが危惧されています。子ども達のために何とかしなければと焦ります。


第1回生涯学習発表会

平成21年2月28日(土)ちえりあ 午後1時30分開演 
大人2,000円  小学生から高校生まで1,000円
第1部
シンポジウム 子どものからだづくりと目指せ健康長寿
 武田秀勝(札幌医科大学教授) 金子一成(札樽・すがた医院整形外科医)
       司会 布上恭子
第2部
歌・日本舞踊・フラダンス
第3部
創作舞踊・コンテンポラリーダンス・タップダンス・フラダンス
世界で活躍した秋谷悦子さんの作品もあります。
第4部(参加費500円+3,000円)
ワークショップ 布上道代 秋谷悦子




























当サイトは@wikiにて作成されています。
Copyright(c): 2007 Kyoko Nunogami, All rights reserved. 禁無断転載 *大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

大見出し

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。