※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


お願い

データベースの作成にご協力ください.
デライト大会では,
■下記以外の得点・発表について
  • 下記以外のチームで得点・順位を知りたいチームはメールにて受付します。
  • ただし各チーム、エントリー時に登録しているアドレスのみ対応。
 また、各チーム自身の得点・順位のみ発表。すなわちお申し込みがあっても他のチームの得点は一切発表いたしません。
という規約があるため,管理人一人では全順位を知ることができません.
ご自分のチームの順位を公表してもよいという方は,以下のリストに自分のチームの順位を追加していただけると助かります.
皆さんの手でより詳しい順位や点数の一覧を作れるよう協力をお願いします.
また,映像のURLはアップされている動画を見つけ次第管理人がリンクを貼りますが,この点も協力いただけると助かります.

大会概要

TIMETABLE

13:00 ~ 【1部 一般部門】
14:45 ~ 【2部 オープン部門】
16:45 ~ 【3部 オープン部門】

出演順

【1部 一般部門】

  1. T2Y(一般)
  2. 兎足(関西大学)
  3. CAPTAIN FALCON(一般)
  4. MADBUSTERS(一般)
  5. suger cube(関西福祉科学大学)
  6. Tll soul circus(一般)
  7. 信天終(神戸大学)
  8. 三つ葉(一般)
  9. silphy(神戸大学)
  10. メシウマ同盟(京都大学)
  11. 音舞(一般)
  12. JeaK(関西大学)
  13. Butsu(佛教大学)
  14. Piccolo(兵庫県加古川市立神吉中学校)

【2部 オープン部門】

  1. SWAG(京都産業大学)
  2. Zealot(関西大学)
  3. SIXENSE(同志社大学)
  4. GANGURRU(京都産業大学)
  5. Dunk!(追手門学院大)
  6. Altavista(立命館大学BKC)
  7. BRAD ON BLAD(神戸大学)
  8. DALE(立命館大学)
  9. Hi-Jack(京都産業大学)
  10. FULL HOUSE(関西大学)
  11. Lemonde(立命館大学BKC)
  12. B-crow(追手門学院大)
  13. 戎(立命館大学BKC)
  14. RAG OUT(京都産業大学)
  15. Mythology(大阪体育大学)
  16. Viva la Vida(京都産業大学)
  17. Ch!p(立命館大学)
  18. M.A.D(立命館大学BKC)
  19. こっこクラブ(京都大学)
  20. BeCK-MaN(立命館大学)
  21. Iris!(同志社大学)
  22. JIGGY-STEELO(追手門学院大)
  23. ZION(立命館大学)
  24. tαpir(京都産業大学)
  25. Le reve(関西福祉科学大学)

【3部 オープン部門】

  1. A-tom(佛教大学)
  2. GLANZ(大阪体育大学)
  3. Revie(京都産業大学)
  4. DOMINO(同志社大学)
  5. CASPER(立命館大学)
  6. ZEAL(京都産業大学)
  7. HöWDY!(関西大学)
  8. American Spirit(佛教大学)
  9. Stray Dog(京都産業大学)
  10. Limit(立命館大学)
  11. dinky-D(京都産業大学)
  12. A・I crew(同志社大学)
  13. 寿限無(佛教大学)
  14. SAFARI(立命館大学)
  15. Ket・C(京都産業大学)
  16. GUINNESS(立命館大学BKC)
  17. Zac Balan(京都大学)
  18. stupid(関西福祉科学大学)
  19. HEADZ(立命館大学BKC)
  20. Dandelion(追手門学院大)
  21. Por Dios(京都産業大学)
  22. Lotus roots(佛教大学)
  23. SWAGGER(立命館大学)
  24. CHELSEA(神戸大学/大阪体育大学)
  25. D-spec(同志社大学)
  26. grff(立命館大学BKC)

※括弧内は所属

JUDGE

JUN[JDDA]
1999年は日本チームとして,2004年はアメリカチームとしてNDDL優勝など単身ニューヨークに渡り本場のダブルダッチを学ぶ.日本人唯一国際審判員.
MON[CAPLIORE]
日本全国にとどまらず世界をまたにかけて活躍する,『CAPLIORE』のメンバー.2004・2006年FISAC(世界大会)優勝.
TCK[ASGRM]
2002年,2003年NDDL世界大会2連覇の偉業を成し遂げた『ASGRM』のメンバー.現在もさまざまなシーンで活躍中.
FUKU[alttype]
関西初のプロダブルダッチチーム「alttype」のリーダー.ダブルダッチナイトイベントBrilliant Nightをオーガナイズする.2006年NDDL3位.
ZUKO[REG STYLE]
2012年ダブルダッチコンテストinベルギー優勝! ダンススキル抜群の新しいスタイルで最近注目されている「REG STYLE」のメンバー.

MC

USK[マキシマム the 京都]
記念すべき「DOUBLE DUTCH CONTEST JAPAN Vol.10」にて優勝した【マキシマム the 京都】のメンバー.現在,各イベントに多数出演・JUDGEを務めるなど,活躍の場を広げWest地区を牽引する.

GUEST SHOW

ONE STYLERS
「DOUBLE DUTCH COntest WORLD 2012」にて優勝するなど,次世代をになる2チーム『Waffle』『Bud』によるスペシャルパフォーマンス!!

敗者復活ルール

審査員の投票得点と各大会会場へ来場した観客投票得点の合計により敗者復活チームを決定する.
East・West大会からは各大会オープン部門6位~8位のチーム,North,South大会は各大会オープン部門2位のチームの合計8チームが対象となる.

主催

日本学生ダブルダッチ連盟(JSDDL)

協賛

マース ジャパン リミテッド
京王観光株式会社
株式会社 KIKS JAPAN
株式会社サンライズジャパン

協力

特定非営利活動法人 日本ダブルダッチ協会(JDDA)

問い合わせ

日本学生ダブルダッチ連盟

企画・運営

有限会社 OVER THUMPZ

審査結果

一般部門

順位 チーム名(よみかた) 所属【団体名】 技術 構成 表現 オリジナル 完成度 合計 映像
1 Tll soul circus(てぃーる そうる さーかす) 一般 8 8 9 7 9 41
2 メシウマ同盟(めしうまどうめい) 京都大学【MTTR】 6 5 7 6 7 31
3 音舞(いんぶ) 一般 6 6 6 7 4 30 http://www.youtube.com/watch?v=mSanPSwhNeQ
4 MADBSUTERS(まっどばすたーず) 一般 6 3 4 5 6 24
4 三つ葉(くろーばー) 一般 4 3 6 5 6 24
4 BUTSU(ぶつ) 佛教大学【佛跳】 5 4 5 5 5 24

オープン部門

順位 チーム名(よみかた) 所属【団体名】 技術 構成 表現 オリジナル 完成度 合計 映像
1 戎(えびす) 立命館大学BKC【Fusion Of Gambit】 9 9 8 8 8 42
2 SAFARI(さふぁり) 立命館大学【dig up treasure】 8 8 9 6 9 40
3 BeCK-MaN(べっくまん) 立命館大学【dig up treasure】 8 8 8 6 8 38
4 Zac Balan(ざっくばらん) 京都大学【MTTR】 8 6 7 8 7 36
5 DALE(でーる) 立命館大学【dig up treasure】 7 6 7 6 7 33

6 JIGGY-STEELO(じぎーしてぃーろ) 追手門学院大【DUTCHER'S616】 5 7 7 6 7 32
7 M.A.D(まっど) 立命館大学BKC【Fusion Of Gambit】 5 6 6 8 7 32
8 B-crow(びーくろう) 追手門学院大【DUTCHER'S616】 7 6 6 7 5 31

■FINALIST
※上位5チームが,Double Dutch Delight Japan 2012 出場権獲得.
6位~8位チームがWest地区の敗者復活対象チーム.

■得点が同点だった場合の審査方法   ※Double Dutch Delight 2012 ルールに基づく
得点合計が同点だった場合(ミスの数や反則内容も含めても同点),審査員5名の話し合いのもと順位を決定.
※ただしこの内容は,一般部門1位通過・オープン部門FINALIST・オープン部門敗者復活対象チームを選出する場合に適応.