ホットクの作り方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆五月祭で大旋風を巻き起こしたホットクの作り方を紹介しちゃいます!


準備するもの(6人分)
  • 強力粉 130g
  • 白玉粉 80g
  • 砂糖  小さじ2
  • ドライイースト 小さじ1
  • 塩   小さじ1/2
  • 水   170g
お好みの具(チーズ、はちみつなどがおすすめ)  適量

作り方
  1. 強力粉と白玉粉をボールに入れ、よく混ぜる。このとき、中央に窪みを作っておく。※白玉粉は手でつぶすなどして粉状にしておきましょう。
  2. 砂糖・塩・ドライイーストをボール中央の窪みに入れる。
  3. 水を半分だけ加え、菜箸でかき混ぜる。
  4. もう半分の水も加え、ぐるぐるかき混ぜる。※この時、水は少しずつ様子を見ながら加えるとよいでしょう。
  5. 大体まとまってきたら手でこねる。※手がべとつくのが気になる方はビニールの手袋などをするとよいでしょう。
  6. 十分固くなったら、ラップをして30~60分程度おいて発酵させる。※発酵を待つ間に具を準備しておきましょう。
  7. 発酵した生地を6分割にして丸めておく。
  8. 丸めた生地を掌の上で薄くのばし、上に具を置いてまた丸める。
  9. 丸めた生地をラップに挟み、上から押して平らにする。
  10. フライパンに油をひき弱火で両面焼く。焼き始めにヘラで生地を押さえてつぶす。
  11. 完成! あとはおいしくいただいちゃいましょ~♪ ※焼きたてのホットクは非常に熱いので、やけどには十分注意しましょう

なお、この記事は、COOKPADさんのホームページ(http://cookpad.com/recipe/1095362)を参考に書きました。