タイトル ようこそシネマハウスへ
メーカー ハード
発売 1994年
ハード PC-9801
メディア FD
攻略に使ったバージョン PC-98版

http://seesaawiki.jp/w/blank_blank/
詳しい情報はこちらのWikiで編集に参加できます。
このページでは初心者向けの基本事項のみ覚書しておきます。

ゲーム序盤の流れ

・原作ストック、公開予定日などは主人公の顔を左クリックすると見れます。
・公開日は1年に6回あるので、2ヶ月毎に1本、期日までに仕上げましょう。
・レストラン、カフェ、酒場、広場などを巡り、雇えるスタッフを増やしていきます。最初は無言のキャラも、しつこく話しかけると答えてくれることがあります。
・原作者から原作を買い、原作との相性の良さそうな脚本家を雇います。
・脚本があがるまで日数があるので、その間にシネマハウスのオーナーから劇団を紹介してもらいます。
・画面左上の「STAFF」からスタッフをキャスティングします。
・1月に雇える主演女優はリブル・テンプルだけです。助演の劇団を設定すれば、後はシネマハウスのオーナーから話が繋がります。
・SHOPで機材を揃えたらクランクイン。大ヒットめざしてがんばりましょう。
・ゲームの期間は1年目の1月~12月と、3年目の3月~12月まで。最大1年9ヶ月足らずです。その途中で条件を満たす事により、女優エンド、悪人エンド、ギャンブラーエンド、軍人エンドなど、様々なエンディングを迎えることがあります。