タイトル 艶談 源平争乱記 いろはにほへと
メーカー 全流通
発売 1988年3月
ハード PC-8801/MSX2/X1/FM-77
メディア FD
攻略に使ったバージョン PC-88版



・コマンドアドベンチャーで、選択肢は割と自由度が高いです。
・膨大な分岐があるように見えますが、経路は違ってもいくつかのバッドエンドに収束していきます。ゲームブックやYES/NOアンケートを思い浮かべてください。
・たくさんの経路の中からベストの道筋を探っていき、たった一つのハッピーエンドに辿り付くのがゲーム目的です。
・以下の記述は攻略の一例になります。他にも色々な展開があるのでお試しあれ。

校門前

3:あとをつけていく

公園

4:ゆびをくわえてみてる

レンタルルーム前

4:ゆびをくわえてみてる

教室

3:しずかとはなす
4:ひろきとはなす

校門前

1:ひろきとはなす
2:しずかとはなす

コンピュータールーム

2:ひきだしをしらべる
3:コンピューターにさわる

橋の上

1:けんぶつにんとはなす

▼分岐 清盛ルート(後でバッドエンド)
2:おんなとにげる
4:おんなをだく
2:ちかづく
1:もういちどやる
2:にげる
3:むすめをおそう
4:むすめをだく
1:うえにのりアソコに・・・
→平泉へ
▲分岐

▽正規
4:しょうねんにみかたする
1:しょうねんといく
△正規

延暦寺

1:しょうねんとはなす
1:しょうねんとはなす

平泉

1:ひでひらにはなしをさせる ×2
2:よしつねにはなしをさせる ×2
3:かえでにはなしをさせる ×2
4:じぶんがはなす
2:おおわだのとまりのかいこう

大輪田泊(おおわだのとまり)

4:ふねをおそう

富士川

1:みかたとしんじ、ちかづく

義経と頼朝

1:ふたりともかまくらへ

鎌倉

3:まさこについていく
2:ちがうとこたえる

静御前

1:しずかをだく
1:うえにのりアソコに・・・
2:うしろからアソコに・・・
3:まえからくちに・・・
4:うしろからアナルに・・・
※静を寝かせる、話す、帰すで断ってもハッピーエンドになる模様。

義経と頼朝

1:ふたりともかまくらにとどめる
3:よりともはかまくらに、よしつねはきょうとに

京都

3:あまをたすける
1:よしなかをおう

▼分岐 やよいルート
2:やよいをおそう
1:うえにのりアソコに・・・
2:うしろからアソコに・・・
3:まえからくちに・・・
4:うしろからアナルに・・・
1:うえにのりアソコに・・・
▲分岐

▽正規 巴御前
2:やよいをおそう
1:うえにのりアソコに・・・
2:うしろからアソコに・・・
3:まえからくちに・・・
4:うしろからアナルに・・・
1:うえにのりアソコに・・・
△正規

京都

3:よりともにしらせる
1:へいけをたおしにいく

※以下の3ルートと「誰も助けない」いずれでもハッピーエンドは見られる模様。

▼分岐 安徳帝ルート
1:あんとくてんのうをたすける
1:あしをひろげて・・・
2:くちのなかに・・・
3:しりを持ち上げ・・・
4:アソコのなかに・・・
1:あしをひろげて・・・
▲分岐

▼分岐 二位尼ルート
2:にいのあまをたすける
1:あしをひろげて・・・
2:くちのなかに・・・
3:しりを持ち上げ・・・
4:アソコのなかに・・・
1:あしをひろげて・・・
▲分岐

▼分岐 建礼門院ルート
2:けんれいもんいんをたすける
1:あしをひろげて・・・
2:くちのなかに・・・
3:しりを持ち上げ・・・
4:アソコのなかに・・・
1:あしをひろげて・・・
▲分岐

京都

3:まさこにあう
2:ついていく

教室

1:しずかとはなす

コンピュータールーム

「しずか」が現れればハッピーエンドへ。そうでない場合はバッドエンドです。途中で何か見落としてないか確認してみてください。

END