※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クレジットカードには締め日と支払日がある


クレジットカードには締め日と支払日というものがあります。
締め日とは、カード会社がカード会員への請求金額を確定するための締め切り日のことです。
支払日とは、クレジットカードを使った代金が引き落とされる日のことです。

クレジットカードは、カード会社によって毎月の締め日や支払日が異なっています。

たとえば、ライフカードというクレジットカード。このライフカードでは、毎月5日が締め日となっており、翌月の27日または、3日が支払日となっています。
締め日や支払日を自分で自由に設定できるカード会社もあります。
クレジットカード会社によって、締め日や支払日は実にさまざまなのです。

ですので、クレジットカードを持ったら必ず締め日と支払日を確認して、支払日に間に合うように備えておきましょう。

ついうっかり、引き落とし口座に入金し忘れた、ということをしてしまうと厄介です。
万が一、支払日の入金に間に合わなかった場合は、すぐにカード会社に電話して、対処法を聞いてください。

そのようなことがないよう、引き落としの口座にはきちんとお金を入れておく必要があります。学生さんにとって一番良いのは、アルバイトのお給料が入る口座を支払口座に指定することですね。