対戦手順


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルチプレイPVPの始め方について説明します。
もちろんこの手順で無くてもできます。

◎サーバーを開く準備

  • ワールドの中で、対戦に使う範囲の座標を調べる。
 リスポーンしたい範囲のXYZ軸それぞれの最小と最大値を調べてください。

  • server.propertiesに情報を書き込む
 デフォルトの設定事項の他に以下を設定してください。

 ・miny=
  Y軸最小値
  (リスポーンしたい場所自体のY座標ではなく、足元のブロックのY座標です)

 ・startpointz=
  Z軸の最小値

 ・startpointx=
  X軸の最小値

 ・sizez=
  Y軸最大値
  (リスポーン時の頭の部分の座標の最大値です。)

 ・sizex=
  X軸方向の大きさ(X軸最大値 - X軸最小値 + 1)
  を入力してください

 ・item-spawn-time=0
  アイテムの出現間隔(フレーム数)
  20フレームで1秒になります。
  例外:60未満の値を入れた場合、アイテムは出現しなくなります。

以上の準備ができたらサーバーを開きます。


◎ゲーム開始の準備

  • 参加メンバーのチーム設定(サーバー側)
 参加メンバーがログインしたら、サーバーコンソールから
 team <プレイヤー名> <整数>
 を打ちこんでチームを設定します。
 全員敵対させたい場合は全員に異なる番号を振ってください

 Escキーからメニューを開き、装備を選択してください。
 装備を決めたら必ず「Done」を押してください。
 これ以外で戻ると設定はサーバー側に送られません。

  • 装備セット(サーバー側)
 装備情報が送られてきたのを確認したら、コンソールから

 setequip <プレイヤー名>

 を打ちこんでください。
 これによりプレイヤーが現在選択している装備が渡されます。
 このコマンドは、そのプレイヤーが初ログイン時以外は使用しません。
 初ログイン時以外は自動で装備が渡されます。

  • 対戦形式決定(サーバー側)
 通常の対戦ではこの選択は必要ありません。
 拠点防衛など、チームでリスポーン地点を分けたい場合のみ使います。

 コンソールから
 teammode <0 か 1>
 を打ちこみます
 0はデフォルトです。リスポーン地点はランダムになります。 
 1は 北と南にリスポーン地点を分けます
  チーム0は北側から25%の範囲、
  それ以外のチームは南側25%の範囲にリスポーンするようになります


以上で準備完了です。