FPS-MOD


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


FPS-MOD[1.2.5]



動画元へのリンクはこちら

FPS-MODとは

Minecraftの世界でFPSが遊べるようになるMODです。FPSというのは一人称視点でフィールドを自由に駆け巡って武器などで相手と戦うゲームの事です。F5の視点変更によりTPS(三人称視点)にも変えることができます。このMODでは剣での近接系武器はもちろんハンドガンやロケットランチャー等の遠距離武器・地雷・手榴弾等の投擲武器等、たくさんの武器が入っています。またブロックが置ける、壊せるというのを利用して隠れたり、スナイパーの幅が広がったりと新鮮なFPSとしても楽しめます。

基本的な操作

基本的な操作はMinecraftと同じです。
操作方法(デフォルト)
キー 機能
W.A.S.D 移動
L Shift 通常+匍匐(スニーク)切り替え
E イベントリ表示
TAB プレイヤー一覧・現在のスコア表示(マルチ)
L Ctrl エイム
R リロード
G アイテムを拾う(マルチ)

武器説明


追加レシピ


対戦手順


装備選択


ダウンロード先リンク




_/_/_/注意_/_/_/


このMODのアイテムの配置されたワールドは、バニラ状態ではプレイできません。

このMODのマルチは対戦に特化しているため、リスポーン位置が本来の場所と異なります。
それにより、サーバー側で、新規にマップを作ろうとすると一回目の起動では正常に起動しないことがあります。
シングルモードで作成したデータを持って来ることをお勧めします。
シングルモードで座標を確認し、設定ファイルでリスポーン地点を設定してください。

_/_/_/MOD導入の仕方_/_/_/

クライアント側
1.
【.minecraft/bin】にある【minecraft.jar】のバックアップを取ります。

2.
【minecraft.jar】を解凍します。

3.
解凍結果にMODフォルダ【minecraft】の中身を上書きします。

4.
フォルダ【META-INF】を削除し残りのファイルを全てjar形式で圧縮します。
(解凍結果が入ったフォルダごと圧縮してしまわないように注意)
圧縮後のファイル名は【minecraft.jar】にします。

5.
【.minecraft/bin】に【4.】でできたファイル【minecraft.jar】を入れます。

以上です。

※起動できたらオプション画面のキー設定でリロードキーにキーを割り当ててください



サーバー側
1.
【minecraft_server】にある【minecraft_server.jar】のバックアップを取ります。

2.
【minecraft_server.jar】を解凍します。

3.
解凍結果にMODフォルダ【minecraft_server】の中身を上書きします。

4.
    ※フォルダ【META-INF】は削除しないでください
ファイルを全てjar形式で圧縮します。
(解凍結果が入ったフォルダごと圧縮してしまわないように注意)
圧縮後のファイル名は【minecraft_server.jar】にします。

5.
【minecraft_server】に【4.】でできたファイル【minecraft_server.jar】を入れます。

以上です。


_/_/_/サーバーコマンド_/_/_/

setequip プレイヤー名
<プレイヤー名>に現在設定されている装備を追加します
(初ログイン時は武器が選択されていないため、このコマンドを使って装備してください)
(逆に、初ログイン時以外の使用はお勧めできません)

team プレイヤー名 整数
<プレイヤー名>をチーム<整数>に設定します

score プレイヤー名 整数
<プレイヤー名>のスコアを<整数>にします

teammode 整数
0 :通常
1 :スポーン範囲を南北に分けます
チーム0 :南の端から北へ1/4まで
他チーム:北の端から南へ1/4まで
陣地攻防戦にどうぞ

rain 整数
整数フレーム分雨を降らせます
雨を止めたい場合は雨が降っている時に0を入力してください。

_/_/_/server.propertiesの設定_/_/_/

miny:スポーンするY軸の最低値(地面のある高さを含めてください))
maxy:スポーンするY軸の最大値
startpointz:スポーン範囲Zの小さい方の端
startpointx:スポーン範囲Zの小さい方の端
sizez:スポーン範囲のZ方向の大きさ
sizex:スポーン範囲のX方向の大きさ
item-spawn-time:アイテムが出現する時間を設定します60未満を設定すると出なくなります。
アイテムは6000フレーム(5分間)残るので間隔150で40アイテム数40がキープされます

_/_/_/MOD内容_/_/_/

  • 共通
アイテムの追加、
ID1286~1295と1408~1410と1586~1595と1708~1710と1880、1881その他ダミーアイテムが1280~1882の中にある
 ・グレネードランチャー
 ・サブマシンガン
 ・ショットガン
 ・スナイパーライフル
 ・ロケットランチャー
 ・アサルトライフル
 ・ハンドガン
 ・軽機関銃
 ・火炎放射器
 ・バトルライフル
 とそれに対応するマガジン
 ・ガトリングガン
 ・機関砲
 ・榴弾砲
 ・フラググレネード
 ・スモークグレネード
 ・地雷
 ・閃光手榴弾
 ・グリップ
 ・サイレンサー
 ・火薬の塊
 の追加
 その他ダミーアイテムあり
(ダミーアイテムは過去のFPSMODのアイテムがあるマップに入れるようにするための物)

レシピの追加
 ・鉄x2とレッドストーンx1でハンドガンをクラフトできる。
 ・ハンドガンといくつかの鉄で他の銃をクラフトできる。
 ・各銃を未使用の状態で一つだけクラフティングボックスに置くとマガジンを作れる

操作変更:
 ・リロードボタンの追加
 ・拾うボタンの追加(マルチのみ)
 ・エイムボタンの追加(押しっぱなしで狙いをつけ精度を上げる)
 ・スニークボタンがほふくボタンになる。(操作は押しっぱなしから切り替え式に)

システム面の変更
 ・ディスペンサーで打ち出せるアイテムが追加される。
 ・重量概念の追加
 インベントリ内全てのアイテムの合計重量+現在選択している武器の重量で換算される
 18までは移動速度が変わらないが、それ以上になると遅くなる。
 ・スニーキング(ほふく前進)時に反動の軽減と精度の強化が得られる。
 ・弓、爆発、弾によるダメージの後の無敵時間無し。
 ・爆発のダメージと範囲が4倍に。
 ・煙の描画範囲拡大16→128
 ・SG、GL、RLの弾と手榴弾系のアイテムがディスペンサーで発射可能になる。
 ・回復力強化。満腹度が1以上あれば回復する。満腹度によって回復速度が上がる。
 ・HPがの減り具合に対応して画面に赤いなにかが浮かび上がるようになる。

  • マルチ
 ・サバイバルモードのリーチが4.5マスから1.5マスに
 ・剣の攻撃力がハート8個分上昇
 ・武器選択が有効に
 ・ブロックの爆破耐性が上昇
 ・レール、レッドストーンワイヤー、ワークベンチ、チェスト、ディスペンサー、羊毛、焼き石の耐爆強度が大幅に上昇
 ・TNTの爆発力が125%に
 ・TNTの爆発位置が1マス上と3マス上の二カ所に
 ・TNTが誘爆した際、点火時間無しで即爆発するように
 ・スライムの湧く範囲がy=40→y=16
 ・リスポーン位置がデフォルトでx-99~99、z-99~99の中でランダムに設定される。
 ・設定時間ごとにリスポーン範囲内にランダムで武器が設置される。
 ・編集不可能範囲の消滅
 ・ハートでのHP表示が消滅


_/_/_/スコアについて_/_/_/

他チームのプレイヤーを倒した
  1. 100

味方を倒した
  • 100

奈落への転落以外で死んだ
  • 100


_/_/_/変更点_/_/_/

ver1.5
ほふくの操作が「押しっぱなし」から「切換え型」に変更
エイムボタンの追加
砲弾の追加
ディスペンサーの機能追加
マルチでのリスポーン法則制御コマンド追加
天候操作コマンドを追加
武器選択可能に
マルチでガトリング装備時に防御力が上がるようになった
マルチで、一部のブロックが燃え尽きなくなった
マルチでTNTの爆発が二個に


ver1.41
ガトリングを持った際アルファ透過されない不具合を修正

ver1.4
閃光手榴弾とそのレシピの追加
グリップとサイレンサーの追加
手榴弾系アイテムがディスペンサーに対応
スコア、チーム分けが機能するようになった。
武器性能調整。
GLに近接安全信管を追加。(一定時間飛行後に着弾しないと爆発しない構造になった。)
HPの現象に応じて画面が赤くなるようになった。

爆発系の武器を発射したプレイヤーが、その武器の爆発に対して無敵になる不具合を修正。


ver1.4pre
バトルライフルとそのマガジン、機関砲、榴弾砲、手榴弾、煙幕弾、地雷の追加
バトルライフル系、ガトリング、機関砲、榴弾砲、手榴弾、煙幕弾、地雷のレシピ追加
ガトリングと火炎放射器の照準変更
一部の弾がディスペンサーで発射可能に

ガトリングがスポーンしなくなった
武器性能修正
  • SMGの弾数増加
  • SRの威力強化
  • HGの精度強化、弾数増加
  • ガトリングの威力アップ(AR弾→LMG弾)
編集不能範囲が無くなった

マルチで火炎放射器の弾が表示されない不具合を修正
火炎放射器のリロード不具合修正


ver1.3
火炎放射器、火炎放射器のタンク、ガトリングガンの追加
煙描画距離の拡大。
武器性能の調整
弾グラフィックの修正

マルチで敵の当り判定が高さ半分になっていたのを修正


ver1.2
重量概念の追加。
発射反動を追加。
全武器の性能を調整
弾ごとにグラフィックの変化を追加
プレイヤーとアイテムのスポーン場所決定方法を専用の物に変更。
銃のレシピ追加(鉄とレッドストーンとハンドガンが材料)
銃からマガジンをクラフトするレシピを追加

マルチで他プレイヤーのグラフィックがほふく前進状態時地面にめり込む不具合を修正


ver1.1
ワールド上にアイテムがランダム出現するようになった
スナイパーライフルの精度強化

マルチで弾の着弾エフェクトが二重に出現するのを修正
ほふく前進でハーフブロック、階段に登った際、キックされる不具合を強制修正
弾を打ち切った際武器が壊れるように修正(捨てた武器を拾わないようにするため)
ほふく前進時、髪の毛のモデルが分離する不具合を修正


添付ファイル