構築 意識


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ○○タイプ必須、○○は必須という考え方の排除(鋼枠、ダブルでいうなら威嚇枠)
  • 全体的なパワー不足
  • 全てをカバーしようとする考え方(細かいところまで意識しすぎたらキリがない)
  • ギミックに囚われすぎた選出
  • 交換を多用しない
  • PTに合った持ち物、構成、配分(その時に多いから使えばよいというわけではない)
  • 補完よりイージーウィン
  • 勝ちのイメージが出来ないPT
  • 6匹から3匹もしくは4匹を選出するルールであることを忘れない(勝てる組み合わせの意識)
  • コントロール、ビートダウン(攻撃的)、コンボ
  • 代表的な組み合わせに対しては立ち回り選出をある程度決めておく
  • ピンポイントすぎる技構成、ポケモンを出来るだけ避ける
  • ある程度思考停止で初手に置ける駒を入れておくと楽になりやすい(例:襷キノガッサ)
  • PT全体で見て選出しないから必要ないという考え
  • どこを薄くして完成度を高めていったか、どうしたら負けるかを把握して勝てるようにする(お気に入りツイートからの引用)


意識していることを箇条書き
忘れがちなこともあると思うのでメモとして
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。