2015年8月14日放送 クイズ・ビンゴを決めろ!スペシャルのルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



スペシャル限定ルール

前半戦「ビンゴカード数字決めクイズ」

 ●クイズは早押しクイズ。解答ルール等は通常と同じ。
 ●正解者は、「1~10ゾーン」「11~20ゾーン」「21~30ゾーン」「31~40ゾーン」「41~50ゾーン」のA~Jまであるパネルの中から1つずつ選ぶ。
 ●出てきた数字は、自チームのビンゴカードの上部から埋まっていく。ただし、3列目の「21~30ゾーン」のみ選択できない。
 ●4問ごとにチャンス問題。正解で2列埋めることができる。
 ●ビンゴカードの中央以外が全て埋まった順に、ボーナス得点を獲得。
  ※ボーナス得点は、1位:30点、2位:15点、3位:5点
 ●中央の数字は、前半戦の順位確定時に決め、1位から順に21~30の中から好きな数字を指定する。ただし自チームで既に使われている数字や、他チームとの中央での重複は禁止。

後半戦

 ●終盤の「逆転チャンスタイム」は、経過時間1時間40分から残り5問。

新ルール

第1問正解ボーナス

 ●第1問に正解した解答者のチームには、「Recovery Number」の権利を獲得する。これは、後述する新しいLast Chanceである、「Lost Number」に対する防御として使用される。今回のスペシャルでは、後半戦第1問に正解したチームに与えられる。スルーになった場合は、獲得チーム無しでゲームが進行する。

新Last Chance

 ●Lost Number
  1~50までの好きな数字をコールし、コールされた数字を持っていて、まだその数字を開けていないチームは次の問題以降開けることができない(コールした自チームを含む)。ただし、第1問で「Recovery Number」を獲得したチームは、防御となり被害を受けずに済む(1回のみ)。