クイズ・ビンゴを決めろ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



4チーム対抗早押しクイズ企画。
クイズとビンゴが織り成すハラハラ・ドキドキの展開!
運次第で逆転もあり得るので、諦めずに最後まで戦おう!


ルール

 ※2014/10/17改訂

チーム分け・解答ルール

 ●4チーム対抗早押しクイズ。座席番号を4で割った余りで、0:赤,1:青,2:緑,3:黄チームに分けられる。

 ●解答権は「座席番号・チーム色@答えの頭文字」で獲得。
  例:0赤@み

 ●正解の頭文字を1番早くコメントした人は、司会者からの指名後、改めて「座席番号・チーム色@答えフルタイピング」で解答。

 ●解答は各チーム1問につき1回。解答権獲得者が不正解の場合は、違うチームで早かった人に解答権が渡る。

 ●正解者は2問休み。

 ●解答指定がない限り、アルファベット・数字の解答は無効。

 ●頭文字での解答権獲得のため、2文字以上の解答権獲得は無効(ただし、「ちゃ」「しょ」など、2文字目が小文字の場合は除く。)

ビンゴルール

 ●各チームが保有するビンゴカードは、5×5の25マス。

 ●ビンゴカードはExcel関数を利用して数字が振り分けられる。
  ※第50回までは、抽選ソフト「抽選王」で抽選した物を使用していた。

 ●正解した人は横1~9、縦A~Fの54マスの「Numbers Panel」の中から1つ選ぶ。
  そこから出た数字が自チームのビンゴカードにある場合は、正解したチームでなくても開けることができる。

 ●ビンゴの成立は、縦・横はもちろん、斜めもOK。

得点ルール

 ●1問正解で10点(第3回~)。
  ※第1・2回は、「Numbers Panel」で出た数字がそのまま正解時の得点として加算された。

 ●ビンゴカード1マス開けるごとに、5点獲得。

 ●1列ビンゴ達成ごとに、50点獲得。

Lucky Number(第3回~)

 ●「Lucky Number」は、「Numbers Panel」の中から指定された数字を見つけると、ボーナス50点獲得。
  ※第36回までのボーナス得点は30点だった。

チャンス問題・逆転チャンス問題

 ●チャンス問題は、まず1回「Numbers Panel」の中から選び、
  次に1~50の好きな数字をコールしてビンゴカードを開ける「Free Number」を行う。
  ※「Free Number」でコールされた数字は、正解したチームでなくても開けることができる。
  ※チャンス問題の目安は、第5問出題時と経過時間30分時。
  ※第16回までのチャンス問題の内容は、2回「Numbers Panel」から選ぶものだった。

 ●経過時間45分から、残り4問は逆転チャンスタイム。
  ア~コまである「Last Chance」から選ぶことも可能になる。
  最終問題は2回行動する。

勝敗

 ●最も得点の高いチームが優勝。
  ※最も得点の高いチームが複数いる場合は、同点決勝を行う。

関連項目