※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【キミキス pure rouge】【萌え】【アニメ】【2008】【1】
公式 wiki ニコニコで検索
光一たちの映画制作がいよいよ始まった。菜々やなるみ、深月も手伝ってのにぎやかな撮影だ。しかし、ヒロイン役の結美が演技に慣れず、なかなかうまくいかない。責任を感じた結美は、光一と共に真田家に向かい、摩央に再度ヒロイン役を頼み込む。二人に頼まれた摩央はあることを条件に渋々承諾する・・・。


地味子が予想外の大根っぷりを発揮。
そもそも幼馴染ってキャラに無理があるんだぜ……。
転校前の文化祭でキスシーン流して、グッドED。
ええ、もう、期待してますよ。
一週間でひっくり返されるとは誰も思うまい。


無駄に可愛いお母さん自重。
ぼーっと見てたら、分別(ふんべつ)と分別(ぶんべつ)の違いに気づいた。
これって人前で言ったら結構恥ずかしいでしょう。
周りはみんな気にしないだろうけどねっ。


マオ姉に代役ねえ、サックスはどうするんだ。
修羅場を見たくない僕的には、サックスも巻き込んじゃって欲しいが(苦笑
相手役は黒髪のままか?そうなのか?
一つの条件ってキスシーン抜かすことだと思ったのに、それにはノータッチかよ!


揺れる女達。
サッカー女のフラグをバッキバキにする赤髪、よくやった。
一方、二見さんがブレブレブレまくってる。
ちゃんと理由つきで断ったのにそりゃないぜ、セニョリータ!
二見さんはサッカー女に人間として魅力を感じてる節があったから、あれが赤髪の側にいるのが落ち着かないのかもねえ。


海……、いいなぁ。僕は夏生まれなので、夏が好きです。
というか冬が嫌いです、寒いです、死にそうです(現状
せっかくの地味子の水着なのに、作画が寂しい!
そして、はじめてのちゅ~(キャベツはどうした
人が少ないからって、そんな天下の往来でしちゃうなんて……!
お父さんは悲しいぞ!

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|