※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【狼と香辛料】【萌え】【ファンタジー】【ラノベ】【アニメ】【2008】【1】
公式 wiki 01
パスロエの村では狼の姿をした豊作の神“ホロ”を祀る収穫祭が行われようとしていた。行商人のロレンスは麦の売買で村を訪れたのだが、取引きを担っているクロエと交渉する機会を逸してしまい、仕方なく村を後にする。床に就くため荷馬車に入ろうとしたロレンスだが、そこには見知らぬ少女が忍び込んでいた。亜麻色の長髪にか細い肢体、美しい顔立ちの少女には狼のような耳と尻尾が生えていた!


おお、良い雰囲気アニメ。
スケッチブックなんかよりは退屈せずにほのぼの出来そうだ。
ただこういう世界観が大事なアニメって、一歩間違うと説明口調でだらだら続くことになるからなぁ。
演出、それ次第だ!だ!だ!だ!
声も個人的には全然問題ない。
年の割りには老獪な商い人、ルルーシュぴったりじゃないですかぁ。
確かにルルーシュの声は落ち着きがないから、耳障りってのも分かるけれども。


カレンが!カレンが本当に犬になってる!
ロレンス(ルル)の相方は、ホロ(カレン)かぁ。
神って言うからには、もっと厳かな感じを想像してたんけど、口ぶり(花魁言葉)を実際に聞いてみるとありだな、うん。
そうそう、全裸にはあんまり興味がありません。


こいつ、誘ってやがる……っ!
既存の男性キャラを女性のオリキャラに挿げ替えたらしいけど、良い感じじゃあありませんか。
オリキャラ≒死の象徴が多い昨今にしては大成功ですよ!


ホロの概観は少女らしい(15歳程度)が、改めて考えたら完全ロレンスは勝ち組だな(基本ロリありき
ロレンスもずーっと会話してきて、服着ろっていう言葉が出てこない辺りからも完全にこっち組だよな!な!
十年かかった一張羅の表現がいまいち分からない。
これがこの世界の上等な礼服なのかな。

ああ、原作全く触れたことないけど、良い感じだ……。
これは中々のダークホースかもわからんね。

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|