DMS-062B


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

満月斬

詞:Dahiz


「錆び付いて動かない?」擦る音するの。
「苦しみで動けない?」擦る音途切れていた
涙凍て付いても擦り切れるほど弱い心じゃない!

いつだって笑ってくれた。笑い返した。
さようならも聞き届けられた。

覚悟していた悲しみだ、砕いて飲み干せた。
さようならも言えたのだから。

風の向こうに舞い踊る少女
何を描いたの、——青い刃
それはあの夜に会いたがっていた
あの人が好きだった鬼・・・Elise!!

丸い花は牡丹、歯車だ。
あの日見た牡丹、だって動かなくて。
燃え尽きてみえた白い骨も確かなカタチ

いつだって笑ってくれた。笑い返した。
さようならも聞き届けられた。

影の向こうに舞を執る少女
黒い夜を削り取るの?——青い刃
揚羽の様に私を惹いた!
'初めて'と'再会'だったのに・・・Elise!!

再会を代わって、出会いを吹きとばしたね
思い出触って、私を見せたくなった
——Elise...!!

風の向こうに舞い踊る少女
手に握られた青い刃
私が賭けた再会の夜には
もう一度描いてもらうから

影の向こうに舞いを執る少女
描いた傷は丸い青色の月
それはこの夜を刻む刃ね
私が大好きになった鬼・・・Elise!!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。