※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲームテック

クリスタルフェイス

材質はPSP本体と同じポリカーボネート製でボタン以外の前面を保護できる。
GPSレシーバー等のUSB機器との併用はできない。

クリスタルシェルP

こちらもポリカーボネート製でボタン以外の前後部を保護できる。
USB機器との併用もできるが、ソフトやメモリースティックの入れ替えの際はケースを開けなければ交換できない。

サイバーガジェット

CYBER・ラバーグリップセット

価格:714円(amazon)
端子キャップ付き(USB・ヘッドホン・ACアダプタ)
ブラック/ホワイトの2色。両面テープ(3M製)で貼り付け式。
素材:シリコンラバー 合計重量:約24g

電池蓋のPUSHボタン、MSDuoスロット部分は薄くなっている。
場合によっては電池蓋、スロット部分はいっそ切ってしまった方が使いやすくなる。
一部ケース、プロテクター類にも装着可能。
端子キャップはおまけ程度の物と考えた方がいい。
机に置いた状態で1cm程の厚みが出るのでケースによっては装着していると入らない。

プロテクトケース

市価:約980円
材質はポリカーボネイト製でボタン以外の前後面を保護できる。
装着したままでのUSB機器の接続やUMD及びメモリースティックの交換が可能。
下部のロック機構の一部を解除する事で簡易スタンドとして使用できる。

その他

Alumor メタルケース for PSP

Vis-a-visより輸入販売されているプロテクター。
PSPにソフトカバーを装着し、その上から上下二枚に分かれたアルミカバーで挟み込む仕様。
そのため、対衝撃や汚れ対策に効果あり。
ただ、二重構造仕様のためPSPが一回り大きくなり重量も増加するため長時間のゲームプレイは疲れるかもしれない。
ハードスクリーンカバーで液晶保護をするため、フィルタがうまく貼れない人にはおすすめ。
簡易スタンド機能もある。

アルミニウムカバー

市価:1000~2000円程度
一般の店頭ではあまり販売されておらず、入手先は主に通販に限られる。
アルミニウム製で前面は液晶とボタン以外、後面は全てカバーしている。
シリコンやポリカーボネート製と違い、使用感が装着していない場合と殆ど変わらない。
メモリースティック交換、USB機器接続は装着したまま可能だが、UMDの交換はカバーを外す必要がある。