「属性」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・属性とは?
大きく分けて、武具に設定されている 攻撃属性・属性耐性 と、敵に設定されている 攻撃属性・弱点属性 の2種類があります。
敵ごとに決まった弱点属性があり、その攻撃属性の付与された武器か対応する属性のテクニックで攻撃すると、 通常より大きなダメージ(属性値50で約1.2倍) を与えることができます。
また、敵の攻撃にも属性があり、武具の属性耐性によってダメージを減らすことができます。

たとえ弱点属性でなくても、属性値が高ければダメージボーナスがつきます。
無属性での攻撃に比べて、 属性値50では約1.5倍 のボーナスになります。
そのため、属性値を上げにくいレア武器を強化するより、大量に手に入る非レア武器を属性強化したほうが最大ダメージが上になる可能性があります。
(ただし、ダメージ幅はレアのほうが振れ幅が少ないという特性がある)

プレイヤーキャラクターの攻撃属性は使用する武器、またはテクニックによって決まります。
属性耐性は各部のユニットの基礎能力と特殊能力の合計で決まります。合計値はメインメニュー>キャラクター情報の属性耐性に表示されます。
敵の弱点属性は、ロックオンしたときに左上に出る情報ウインドウで確認できます。

・属性の種類とは?
属性には以下の6種類があります。()は表示されるアイコンの色です。
(赤色) (水色) (黄色) (緑色) (白色) (紫色)
(赤色) (水色) (黄色) (緑色) (白色) (紫色)
武器の属性は1種類、ユニットの属性耐性は基礎能力と特殊能力の数だけ付与されます。
敵の場合、弱点属性を複数持っている場合があります。この場合、どちらかの弱点属性に対応する攻撃をすれば属性による追加ダメージを与えられます。

・属性値とは?
武器やユニットに付与されている属性の数値のことです。

武器の場合、この数値が高いほど、属性による追加ダメージが大きくなります。
基本的に属性はランダムで決まるため、自由に選ぶことは出来ません。
例外はスペシャルウェポンで、これは鑑定時に好きな属性を付与することが出来ます。
無属性の武器に属性を付与したり、別の属性に変更したりするには、 属性変化アイテム が必要です。

ユニットの場合、特殊能力によって属性耐性が追加されます。特殊能力の追加・変更はショップエリアのアイテムラボで行うことができます。

ドロップした武具の属性値は基本的にランダムで、武器の場合は最大30、ユニットの場合は基礎能力と特殊能力の種類によって決まります。
武器の場合、同じ名前の武器とシンセサイザーを合成することで 最大50 まで属性値を強化できます。
ユニットの場合、特殊能力を持っているほかのユニットと合成することで属性値を強化できます。
武器の属性強化は失敗がありませんが、ユニットの特殊能力強化は失敗すると該当する特殊能力が消えてしまいます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。