「アイテム強化」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • アイテム強化とは?
武具を強化して能力を上昇させることです。
武器の場合は攻撃力が、ユニットの場合は防御力が上がります。
強化は10ランクまであり、レア度によってランクごとの強化度合いが違います。
武器の場合は、最大で元の攻撃力の 150%(レア度1)~175%(レア度9) まで強化できます。
ユニットの場合は、、最大で元の防御力の 140%(レア度1~9) まで強化できます。
【注:ユニットの強化のレア度による変化は推測によるものです】

  • アイテム強化の方法とは?
アイテム強化は、ショップエリアのアイテムラボで行います。
強化するには、強化したい武具とグラインダー、そして改造費としてメセタが必要です。
グラインダーの必要数は、ランクが上がるごとに増えていきます。
強化費用は強化する武具の元値の金額によって決まります。(強化、属性、特殊能力のない状態の売値×5が元値)
【注:レア度によって変化するかは未検証ですが、おそらく関係ないと思われます】

強化するときに注意する点は、強化の成功の目安と失敗時のリスクです。
成功の目安は 「確実」 「安全」 「注意」 「危険」 の4段階があり、右になるにつれて成功率が低くなります。
また、確実や安全であっても失敗する確率があります。

強化失敗時のリスクは、確率でランクが下がることです。
「確実」 では、ランクが下がるリスクはありません。
「安全」 では、ほぼランクが下がることはありません。
「注意」 では、多少ランクが下がる確率があります。
「危険」 では、失敗すると高確率でランクが下がります。

ランクが一気に数段階下がることもあるので、高ランクでの強化の場合は強化リスク減少アイテムなどを用意すると保険になります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。