CDManipulator

CD Manipulatorの解説
公式サイト
http://www.storeroom.info/cdm/
CD Manipulatorは国産でフリーのCDバックアップソフトです。
CDイメージ本体とともにcueファイル(トラック情報などが書かれておりCDDA再生に必要)を作成するのでおすすめです。
CDを焼くのにはドライブが対応していないと駄目ですが、ISO吸出しだけならドライブに関係なくできます

まれにCD Manipulatorで吸い出すと動かないという報告があるので、
その時は、isobusterでの吸出しを試してください。


使い方

まず公式サイトからVersion 2.70 Finalをダウンロードして解凍してください。
次にプレステのゲームCDをドライブに入れたらCdManipulator.exeを起動させてください
シングルセッションモードー通常
マルチセッションモードーCD-DA形式など特殊な場合「マルチトラックディスク」
注)マルチセッションモードを指定した場合は、本来MODE2であるはずのTrack 1のトラックモードがcueファイルに
MODE1と書かれてしまう不具合がありますので、手動で修正が必要です。
シングルセッションモードでは問題ありません。

CD mode確認方法
本末転倒だが、Alcohol52%とかImgbrunなどでmodeの確認をして、違ってたら修正する

マルチセッションモードで読み込んだファイルをepsxeで使う場合、
cdmファイルをccdファイルに拡張子を書き換え、
File-Run ISOから書き換えたccdファイルを読込めば、cueファイルは必要ない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。