※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

次のミッションでは、サイドミッションの一つである「ブラックネットオペレーション」に挑戦します。
「ブラックネットオペレーション」は、街中に配置されているターミナルからプレイでき、クリアすると強化できる要素「ミューテーション」を獲得できます。
場所は★マークで表示されています。
しかーし!そのままの姿ではアクセスできません。
なので軍隊や科学者を吸収し、その姿でアクセスする必要があります。
今回のミッションでは、Dr.Samuel Billingsleyという人物の情報が必要です。
Dr.Samuel Billingsleyを見つけて吸収するのですが、彼の居場所は表示されません。
そこで使用するのは、前のミッションで登場した「ハンティング・パワー」です。
返ってきたパルス波の中心にいるのが、今回のターゲットであるDr.Samuel Billingsleyです。
ハンティングパワーを使用中、ターゲットの体内が光るのでターゲットを確実に特定することができます。
するとブラックネットオペレーションの画面に切り替わり、進行度が上昇します。
しかし、まだ完了ではありません。

条件1:ターゲットを吸収する(今回の場合はDr.Samuel Billingsley)。
条件2:ターミナルにアクセスする。
以上の2点をクリアすることで、ブラックネットオペレーションのメインの課題がアンロックされます。
今回のブラックネットオペレーション「Orions Belt」の内容が判明します。
制限地域のゲートを通過するには、軍隊(兵士や科学者)の姿になる必要があります。
軍隊または科学者の姿になったら、ゲートの前まで行き開けます。
建物内部に侵入するために、コマンダーのデータが必要になります。
コマンダーの頭上には、青い鍵アイコンが表示されています。

頭上に黄色い腕アイコンが表示された兵士が出現する場合があります。
このアイコンの人物は、吸収することで強化することができます。
吸収したことで、ライフルのスキルが強化されました。
建物の前まで来たら、建物内に侵入します。
建物内部に潜入しました。
目的の部屋にアクセスするには、別のコマンダーを吸収する必要があります。
この段階から、正体がバレるとミッション失敗になるので、壁走りや攻撃などの行動は避けましょう。
そのまま吸収するのは困難です。ハンティングには、付近にいる人物が誰かに見られているかどうか確認できる能力もあります。
敵が2人だけいる状態で、一人が白で、もう一人が赤なら、まずは白い敵を吸収します。
コマンダーを吸収したら、目的の部屋の入り口(緑の手アイコン)にアクセスしましょう。
コンピューターにアクセスするために、ターゲット(Dr.Genovese)をステルス吸収しましょう。
頭上にDNAアイコンが表示された人物を吸収することで、ボーナス経験値を獲得できます。
脱出したらミッションクリアです。
進行度が100%になり、ブラックネットオペレーション「Orions Belt」は完了です。
これで新たなミッションがアンロックされます。
ブラックネットオペレーションをクリアするたびに、「ミューテーション」を一つ獲得できます。
複数の項目をクリアする必要があるものも存在します。
ブラックネットオペレーションは複数存在し、クリアしなくてもストーリーを進めることは可能ですが、「ミューテーション」はサイドミッション以外では獲得できません。

youtube動画