番号 EB03080
名前 石鹸の記憶
読み せっけんのきおく
Lv 4
スター
種別 ストラテジー
【その点については、悔しいが同意する】
○自分の捨札にある★のないユニットを1枚選び、手札に加える。
○希望(スマッシュから反撃!)自分の捨札にある★のないレベル6以下のユニットを1枚まで選び、味方エリアにフリーズして置く。
ブロック エンターブレイン
作品 吉永さん家のガーゴイル
レアリティ C

希望付ストラテジー。通称「石鹸」
トライアルデッキF(ファイト!)に収録されて以来、黒いデッキには大抵4枚積まれる。

星無しユニットをサルベージする効果と、レベル6以下の星無しユニットを場に釣る希望を持っている。

プランのあるこのゲームの性質上捨札がたまりやすい為、
捨札からユニットを手札に戻す能力だけでも優秀なのだが、希望によってノーコストで場にユニットが飛び出てくるのが脅威。
例えば、このカードがプランに見えたまま相手にターンを渡すと
「手札に入ると、強力ユニットが手札に戻ってしまう(リク=ハイゼンベルクなどがよく戻る)」、
「スマッシュしてしまうと、返しのターンで暴れ回るユニットが出てくる(ルクシオールなど)」
というジレンマに陥る事になる。

上記の例の通り、赤黒のデッキを初め様々なデッキで悪さをしている。
特にトライアルデッキとブロッコリー1.0しか使えなかった頃では赤単と赤黒があふれたが、
同環境で開かれたセカンド・インパクトでは、赤単を押しのけ、優勝者含むTOP8の半数以上が赤黒を選択していた。
黒をタッチするという理由の一つに、このカードの存在が大きかった。

  • 最大の欠点はを持たない事。意気揚々と4枚積んでみても、うまく回らずプラン更新によって捨札に落ちる事もしばしあるので、過信は禁物。