白でよく使われるカード一覧


ユニット


   信頼持ちの3Lvユニット。の防御的側面に即していて使いやすい。
   現環境においてはよくあるデザインのカード。それだけ実績があるということ。
   スタートダッシュデッキC(チャンス!)にも収録されていて、よく見かける。

   ♂でなおかつこのスペックは偉いの一言。
   黒白のハナ歌サーチのデッキに投入されているのをよく見かける。

   自身のレベルが低い上に、効果対象のレベル制限がない、壊れストッパー。
   登場効果でフリーズさせられるのでストラテジーより防ぎ難くアドが取りやすい。

   まだまだ現役のスマッシュ回復ユニット
   早い段階に来てしまった場合はウィニーとして使ってやろう。

   条件は厳しいがスペックはそれに見合ったものとなっている。
   4ターン目にこのスペックが出てこられると正直困る。

   を持っていないので出にくいがそれ以上の能力を持つ。
   味方全員に奇跡を持たせるのはどう考えても強い。
   生徒会属性が増えた現環境ではBPのパンプも地味にありがたい。
   使う場合は下記の一番のクリスマスプレゼントと一緒にどうぞ。

   Lv5までならこのユニットを身代わりにすることができる。
   味方エリア限定だがBPパンプも非常に強力。

   ウィニー対策としてデッキに組み込むと安定するユニット。
   BPパンプまで行えるので後半も腐らない。

   ♂と♀を一気にドローできる能力を持つ。
   最近流行りの♂♀を多く採用したデッキでは必須カードである。

   条件はあるものの登場すれば山札からトラップをサーチできる。
   トラップがいらない時は勇気要因として使ってやろう。

   SPが低いのが残念だがとにかくスペックが良い。
   奇跡持ちというだけでウザいのに勇気まで持っていると隙がない。

   登場しただけで無条件にスマッシュ回復が弱いわけがない。
   条件さえそろえばBPも上がり移動方向まで追加されるとよくわからない強さ。
   デッキを組んでいてスター枠が空いているのなら是非デッキに組み込もう。

   相手のエネルギーにもよるが4ターン目にBP9000とか正直壊れカード。
   条件さえそろえばプランからも登場できるとよくわからないことが書いてある。
   唯一の弱点は奇跡を所持していないので能力やストラテジーで除去しよう。

   黒白ハナ歌サーチのキーカード。
   序盤はウィニーとしても使え後半はハナ子の歌をサーチできるとまったく無駄がない。

   低レベルの高スペックユニット。初動の安定を図る目的での採用が多い。
   約束の恩恵や属性強化が受けられる「家」を含む属性を持つカードなのもポイント。

   中央エリアでスマッシュがとれる優良ウィニーユニット。
   うまく使えば敵エリアのユニットを複数除去することも可能。

   とりあえず積んどいて間違いない壊れカード。本当にの4Lv層は厚い。
   高スペックなうえに隣に置かれた敵をフリーズする能力で腐ることはまずない。

   奇跡を持っていないので除去には弱いが能力は強い。。
   相手が対策を練っていなければこれだけで味方エリアは守れてしまう。
   もう一つの能力も選んでいないので奇跡が効かないのも評価できる。

   BPパンプも十分強いが自身も奇跡を持っており除去に耐性があるのも偉い。
   地味に生徒会属性を付与させる能力も持っているので忘れずに。
   キャラ人気もあるのでシングルでの値段もなかなか高い。
   キャンペーンで貰えた絵違いのカードもあるので好みで使い分けよう。

   スペックがどえらいことになっているうえに奇跡まで付いている。
   しかしその反面Lvがとても重いので使うのならばエネブーできる緑と組もう。

   BP4500でSP500の基本スペック。
   しかし♂と♀の両方を所持しているので上記のあい(★★)でドローできる。

   ♂♀主体のデッキでは必ずと言っていいほど積まれている。
   下記のマイヒメ・アワヤをサーチすれば勇気要員にも困らないはず。
   単純に考えてプランから登場すれば手札が増やせると考えただけでも強い。

   相手のBPが多ければ問答無用で捨て札なのでバトルで負けることはまずない。
   奇跡を持っていないので除去に弱いのが少々難点。

   上記の執事服の舞姫でサーチできる勇気要員。
   幸運も持っているのでプランから捲れても腐ることがない。。

   生徒会を主体としたデッキのキーカード。
   自身も奇跡を所持しているので除去にも耐性がある。
   正直これを2枚並べるだけでも非常に強い。

   ♀のユニットならどんなユニットでも吸いこんでしまう。
   上記の淡谷雪国(♀)と組んだりBPをパンプできるトラップと一緒に使うと強い。
   天敵は吸い込んだと思ったらそのまま倒されてしまう一駿河蜜

   黒の早川美咲と同じ能力を持つユニット。
   しかしこちらは持ちで相手ユニットをデッキ下に送ることができる。
   相手がデッキシャッフルの術を持っていなかったらそのユニットは二度と出てこれない。
   流石は(自称)王女マリー・アントワネットの生まれ変わりである。

   家属性に奇跡を持たせるユニット。
   白だけではなく緑の家にも効果が及ぶので各色の家デッキでお世話になるだろう。

   驚異的な展開力を持つユニット。
   その分Lvが重いので緑の家と組むことになるだろう。
   同じ白で★★で家属性なら天狐空幻(♀)の方が強いとか絶対に言うなよ!!

ストラテジー


   優秀なトラップ除去ストラテジー。
   しかも自分の山札からトラップのサーチできると無駄がない。

   白の優秀除去カード。
   といっても運が悪いと元々いたユニットよりも強いユニットが出るかもしれないので注意。

   イラスト自体もエロエロ。
   相手の動きを止めるだけでなくおまけにプランまでできる。
   デッキに数枚入れておくと幸せになれるかもしれない。

トラップ


   秋庭多加良(★)のようなを持たないユニットを出すのに重宝する。
   トラップの効果も相手のユニットをデッキ下に送れるので非常に強い。

   選んでいないので奇跡の持ちのユニットを除去できる。
   敵エリアで睨みを利かせている秋庭多加良(★)等はこれで対処しよう。

   約束状況下における、2Lv起動、5Lv以下三枚まで除去はとても強力。
   敵を3枚デッキ下に戻すと、相手のメインフェイズが終わるという異常さが◎

   白は基本的にBP高めのユニットがこれによりますますBPが高くなる。
   追加される属性もサンタと今のところ除去に弱くなる心配もない。
   トラップのセットがしやすい白ならば使いどころも多いだろう。