番号 EB12020
名前 鈴穂
読み すずほ
Lv 4
スター
種別 ユニット
BP 4000
SP 500
【『タクちゃん、今日は追試』】
○カードが味方の「努力」の効果で捨札に置かれた時、相手は自分の手札を1枚選び、捨てる。相手の手札が0枚なら、味方全員のBPを+3000しSPを+500。
○夢(プランゾーンからプレイできる)
○努力(自分のターンの始めに山札を1枚捨札に置く)
移動方向
属性 学園
ブロック エンターブレイン
作品 まかでみ・WAっしょい!
レアリティ U

努力を発動すればハンデスができ、条件付きで味方を強化することができるユニット。SPまでパンプするところがかなり良い。
他にも強化対象が味方全員で色などの制限がなく、ちゃっかり自身も強化する優秀さが良い点と言える。

  • 努力デッキでよく採用される★カードであり、次のターンまで生き残れば、自身の努力で最低1枚のハンデスは確定する素晴らしく強力な1枚。

  • 努力をたくさん積んでいれば強化を受けるのは難しくない。しかも相手は手札が0枚なので勇気を警戒する必要無く、安全に攻めることができる。

  • 相手は次のターン手札を持っていないとこちらをパンプすることとなる。ターンの初めに引いた手札をエネルギーにするor使用するか、それとも持っていてパンプさせないようにするか、という厳しい選択肢を迫ることも可能である。

  • 現環境では、ハンデスが容易にできるようになったため、努力に関係しないデッキで採用するのも良い手だろう。

  • 展開力があるデッキ、トラップなら宝玉、捨札利用しないなら乱崎銀夏と相性がいい。

  • 学園を含むので、学園約束で早出しをして相手の除去が打てない内に手札を0にしてしまう、というウィニーよりの戦い方も強力。ミヤビ&シンクラヴィアも並べられれば、相手はほとんど何もできないまま勝つことができる。と組むのは、狂風の大槌や「まかでみ・WAっしょい!」勢があるため悪くはない手法。