番号 FJ11061
名前 子供の頃のくえす
読み こどものころのくえす
Lv 2
スター R☆
種別 ユニット
BP 5000
SP 500
【私は幼少の頃 将来天河優人と共に歩むように言われた……】
○プランゾーンにこのカードがあるなら、あなたはプランできない。
○苦労(プランでめくれた時、嫌なことが起きる)『次のあなたのリリースフェイズでエネルギーをリリースする時、かわりにエネルギーを1枚選び、リリースする。』
○経験10(捨札が10枚以上なら能力を得る)『このカードのBPを+1000。』『奇跡(相手に選ばれない)』
移動方向
属性 魔法
ブロック 富士見書房
作品 おまもりひまり
レアリティ C

苦労が起動すると痛いが、サイズ、スペック、能力どれをとっても優秀なユニットである。
苦労は序盤では比較的に安全な部類のデメリットと言えるため好んで使うレヴォラーもいる。

  • この苦労の効果はと混ぜて使うと気にならない構成にもできるだろう。メリッサ苦労誘発させない手もある。