※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


■クラークの三法則
SF作家アーサー・C・クラークが定義した法則のこと。
高名だが年配の科学者が可能であると言った場合、その主張はほぼ間違いない。
また不可能であると言った場合には、その主張はまず間違っている。
可能性の限界を測る唯一の方法は、不可能であるとされることまでやってみることである。
充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。