prepress-tips
メニュー

更新履歴

取得中です。


カンプ出力の自動化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最終更新日時: 2008/05/23    

adobe reader を使う


  • 実行法は次の通り。
    1. ソースをコピーして test.js に保存する( プリンタ名は適切に変えておく )。
    2. "C:\WINDOWS\system32\wscript.exe" のエイリアスを作って
      プロパティを開き 次のように変える。
      • リンク先 → 後ろに test.js sample.pdf を追加
      • 作業フォルダ → 空欄にする
    3. エイリアスをダブルクリックすると sample.pdfが印刷される はず。
  • adobe reader のコマンドライン・オプションについては 以下の頁が参考になった。
    Adobe Reader 8.1の起動オプション, エクセルからPDFファイルを印刷する
  • 動作は Adobe Reader のバージョンに依存するらしく、
    Adobe Reader 8.1 では動いたが Adobe Reader 8.0 では動かなかった。

psファイルに出力する

  • しかし これでは設定をいろいろと変えることができないので、専用のプリンタ
    ドライバを用意し かつ 出力をいったんファイルに書くよう 工夫してみた。
  • 部数は うまく変わるが、
    用紙サイズの自動変更は ほとんどのプリンタでうまく動かない。

perlスクリプト と perl で

  • perlスクリプト と pelr で書き直してみた。
  • 実行は ソースをコピーして test.pls に保存し 次の通り。
       C:\WINDOWS\system32\cscript.exe //nologo test.pls sample.pdf
  • 実行は ソースをコピーして test.pl に保存し 次の通り。
       perl test.pl sample.pdf

AdobePS と acrobat用ppd を使って

  • プリンタドライバをいくつもインストールするのは面倒。用紙サイズの自動切り替えもうまくいかないので、AdobePSプリンタドライバ と acrobat用ppd を使って 少し工夫してみた。
    • AdobePSプリンタドライバは Adobeダウンロード からダウンロード。
      ( Windows 用ユニバーサルインストーラ1.0.6日本語版 )
    • ppdは acrobat distillerフォルダの xtrasフォルダの中の J の付いたものを使用。
    • プリンタドライバのインストールは oki ml3050cvの場合とほぼ同じ。
      • 部数は 2部( 部単位のチェックははずす )。
      • oki ml3050cv を使うときは 言語レベルを 2 にする。
  • Adobe Reader のプリントアウトの設定は 次のようにする。
    • [ 部単位で印刷 ] のチェックをはずす。
    • [ 自動回転と中央配置 ] のチェックを入れる。
    • [ ページサイズに合わせて用紙を選択 ] のチェックを入れる。
  • これらは レジストリエディタ で設定することができる。
    1. 以下の レジストリ設定 の内容をコピーし ユニコードで test.reg に保存する。
    2. 次のコマンドを実行する。      regedit /s test.reg
  • Adobe Reader が設定する用紙サイズは プリンタによっては 定型の用紙サイズとして認識されないので 補正する。
    • ps中で 次の行を検索し さらにその次の行を補正する。
         %%BeginFeature: *CustomPageSize True
  • 用紙サイズ変更時 センタリングの位置が変わってしまうので 補正する。
    • ps中で 次の行を検索し さらにその次の行を補正する。
         Adobe_AGM_Core/driver_check_media_override gx
  • プリンタによっては psファイルの前後に PJLコマンドを付ける必要がある。
    • 前に:  <esc>%-12345X@PJL JOB<lf>
                   @PJL ENTER LANGUAGE = POSTSCRIPT <lf>
    • 後ろに: <eot><esc>%-12345X@PJL EOJ<lf>