ruru


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ruruplayokで1分をしている者の中で三本指に入るであろうプレイヤー。

playOKID→ruru





―playok―




存在

playok内で別格的な存在の一人である彼だが、その正体はまったくもって不明。
ネットオセラーであると思われる。また、なぜかenでログインする日本人プレイヤー。
1分オセロを主に好むが2分や3分戦も行い、またそれらの持ち時間でも非常に強い。
その存在感は凄まじく、playokにおいて新たな王者になりうる存在といえるだろう。



レート・勝率

レートの平均値は2153(2012.3月時点)とトップ水準。また、2300にも度々到達している。
対戦者別戦歴で見て取れるように様々なプレイヤー、高段者などに勝ち越しているまさにトッププレイヤー。


-棋風-

このプレイヤーの持ち味は何と言っても終盤までに勝負を決めてしまう序盤中盤力である。
誰よりも安定的な手を選択することができ、それこそがオセロ、特に1分オセロでは最大の強さを発揮し、
終盤を待たずして勝負を決定づけてしまうオセロをすることができる。
それは相手が高段者でも同様で、彼に勝つ=序盤中盤でいかに劣勢度合いを抑えれるか にかかっており、
とても難易度の高いオセロを強いられる。かといって終盤も甘くなく、 きっちり打たれることが多いので勝つのは容易ではない。
おそらくこのプレイヤーは消去法と局面における知識や最善手のパターンで手の選択行っているが、
それが正確すぎるがゆえにとても時短とは思えぬクオリティを発揮している。
このように時短プレイヤーでありながら長考時と変わらないクオリティのオセロをすることができるので、このプレイヤーに勝つには、
プログラムで事前に対策していく必要があるだろう。


-スタイル-

playokきっての実力者であり誰もがその存在を認める理由は、寡黙で謎めいたものを持っている点もあるかもしれない。
テーブル待ちと訪問の比率はほぼ同等で、出現率もかなり高い。
またその棋風から時短プレイヤーには珍しく、生オセロでも勝てるんじゃないかとも思える物が伺え、高段者からの評価も高く、
ぜひ生デビューを期待したいプレイヤーである。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。