ElectricDummyLoad_DevNote


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 電子負荷装置の開発ドキュメント

2013/1/1 初版

概要

小型の電子負荷装置を作成する
電源回路やバッテリ充放電の評価に使用する

 

作業ディレクトリ

D:\Work\ElectricLoad

 立ち上げ納期

2013/4月

 

仕様もとい要求事項 

用途が絞れていないため,なんとなく

項目 備考
制御モード 定電流/定抵抗/定電圧/定電流  シーケンスが組めると理想
入力電圧範囲 0V~60V 48V系電源の評価に使いたい
最大入力電流  30A/3A(レンジ切り替え) 30Aはバッテリの放電評価に使う
 最大負荷電力 80W   放熱機構にCPUクーラーを使用するため
通信IF RS485(絶縁) 通信プロトコル:modbus
マルチチャネル 対応 並列運転対応

 

 ブロック図

 

 #image(BlockDiagram.png)

添付ファイル