※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

バジリスクⅡ~甲賀忍法帖~ ゲームフロー・基本仕様


ゲームの流れ・基本仕様
ボーナスとバジリスクタイム(ART)で出玉を増やすタイプ。

バジリスクタイム(ART)は「特定小役成立」「開眼チャレンジ」「ボーナス終了後」などから突入し、前半「追想の刻」と後半「争忍の刻」で構成される継続率+ストック型の押し順ART。
継続率は最高で80%となっている。
前半「追想の刻」は全24話でARTがループするほどストーリーが進行する。
追想の刻終了時にはARTゲーム数上乗せが発生することがある。
後半「争忍の刻」はART継続を賭けたバトルとなり、甲賀衆が勝利するとART継続が確定する。
またART中に赤BARが揃うと上乗せ特化ゾーン「瞳術チャンス」に突入し、瞳術チャンス中に赤BARが揃えばARTストック上乗せが確定する。
1Gあたりの純増枚数は約+2.7枚。

▼ART当選期待度
高  3連チェリー
↑  好機
↑  強ベル
↑  チャンスリプレイ
低  単チェリー

▼背景別ART継続期待度
高  城ステージ
↑  夜ステージ
↑  夕方ステージ
低  昼ステージ

開眼チャレンジについて
開眼チャレンジは通常時に突入するART超高確率ゾーン。突入時は「安定タイプ」「波乱タイプ」「勝負タイプ」の3種類のゲーム性からチャレンジを選択できる。
安定タイプは15G固定、波乱タイプは毎ゲーム継続抽選型、勝負タイプは失敗かART突入まで継続するかが一発で告知される。
赤BAR揃いをするか、弦之介が開眼するとART突入が確定する。

▼開眼チャレンジ期待度
高  チャンスリプレイ
↑  好機
↑  強チェリー
低  強ベル・単チェリー

▼開眼カットイン期待度
高  豹馬
↑  朧
低  弦之介

エピソードバトルについて
争忍の刻中に特定小役が成立すると、エピソードバトルに発展することがある。
このエピソードバトルに勝利すればARTストック上乗せが確定する。

真瞳術チャンスについて
瞳術チャンス突入時に「真」の文字が現れると真瞳術チャンスとなり、ART大量ストックのチャンスとなる。

内部状態について
通常時は「低確率状態」「高確率状態」などの内部状態が存在する。上位の状態ほどART期待度が優遇されている。
土岐峠ステージは高確率状態が濃厚となる。
甲賀弾正屋敷ステージと駿府城ステージは前兆ステージとなり、特に駿府城ステージは激アツとなる。

▼状態移行期待度
高  強ベル
↑  好機・チェリー・チャンスリプレイ
低  ハズレ

天井機能搭載。
ART終了後1280G消化で天井状態となり、潜伏ゲームを経てART突入が確定する。
ART突入時は50% or 66% or 80%の継続率から選択される。

ボーナス構成
ボーナスはBIGが1種類。

▼BIG
  • 白BAR揃い
345枚を超える払い出しで終了。(純増336枚)

※成立するとバジリスクタイム突入が確定する。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。