※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

kailleraを使ったネット対戦の仕方(Snesで2~5人編)


Snesでは、 Snes9k ver.0.09z でしかカイレラは使えないのでHPへ
http://goebish.free.fr/snes9k/
サイト中部にある『 version 0.09z 』をDL

英語表記なので日本語化をすると見やすくなる
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/7271/index/hanger/soft.html
Snes9k Version0.09z 日本語化パッチ 』をDL
パッチファイルを本体のあるフォルダで展開すれば日本語化完了

ロム入手方法
  • 吸い出し機を、買うか自作する


基本設定


本体を起動したら、まずは メニュー から 入力マルチタップを使用する をオンにする
(3人以上なら毎回やるようにする)

(1) オプション設定  の入力設定

  • セーブの保存フォルダ は本体と同じ場所を指定する(場所が分かればどこでも)
  • S-RAM自動保存→ 0
  • 最大スキップ数→ 10
  • ターボモード→ 15
  • 一番下にある ターボモードに切り替え はチェックを入れる

(2) サウンド設定  の入力設定

  • サウンドドライバ→ Snes9x DirectSound
  • サウンドレート→ 32 kHz
  • ミックス間隔→ 20 ms
  • バッファ長→ 40 ms

その他のチェックについては、
  • 左側は  1・2・4番目 に、
  • 右側は  1・2・4・7番目 にチェックを入れる

(3) ファイルkaillera 設定  の入力設定
  • マルチタップを使用 のみチェックを入れる

(4) ファイルkaillera開始  の設定

開始すると新たに Anti3D Master v0.9 というウィンドウが表示される *1
ユーザー名 を設定し、 接続形式Excellent にする
サーバーに入ると (Kairellav 0.9:サーバー名) というウィンドウが表示される *2

あとは参加したいゲームに参加してネット対戦開始!

*1 kailleraウィンドウの説明
All servers:全サーバーが表示される 表示に暫く時間が掛かる
Recent:一度入ったサーバーが表示される ここから入れば待たなくてもサーバーに入れる
Favorites:現在は使えない
Waiting Games:現在待機中のゲームが表示される ゲーム名とその媒体名が載っていて便利
Options:音やメッセージの設定が行える 変更の必要性はないが変更自体はしても問題ない
また、Refresh listボタンでサーバー更新、IP入力ボタンでアドレスからサーバーに入れる

*2 サーバーウィンドウの説明
右上:クライアントの一覧
左上:パーティライン
⇒サーバー内でのクライアントの動き チャットの文章はここに表示される
下半分:カレントゲーム
⇒現在開催されているゲームが表示されている 参加する場合は、 参加 ボタンを押す
 自分が主催する場合は、 新規ゲーム ボタンからゲームを選択する
(予め一度読み込む必要がある 圧縮ファイル形式のROMはちゃんと解凍しておくこと)






kailleraが成功しない場合に注意する点をいくつかメモ
  • プレイするだけで毎回生成されるセーブファイル(.srm)は、削除する
  • kaillera接続形式を互いにExcellentにすると、片方だけ画面が表示しない現象が解消する
  • ping値の互いに小さな値のサーバーや安定したサーバーを選択するとスムーズに対戦できる
  • 重くなり、同期ずれを起こす原因となるため、SNES以外のプログラムはすべて終了しておく
  • プレイ中にカイレラのチャットをすると同期ずれを起こすことがある
  • 参加自体が出来ない時は、相手とエミュやロムが同じバージョンかどうかの確認をする