※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鏡を使った1PCでの配信の仕方


まず、鏡を使うためにはポートを開放させる必要があります。

  • 鏡ツール
  • 詳しい鏡の設定方法
  • ポート開放の手順

以上を各自で行って下さい。 ポート開放はグーグル先生が色々と教えてくれます。



1.ポートはWMEで設定したポート(仮に 8080 )と別に、鏡用に、もうひとつ使用されてないポートを開けます(こちらは仮に 8000 )。
要は、8080が配信用のポートで8000が鏡で設定する予定のポートだと思ってください。

2.鏡ツールのkagami.exeを起動し、
1.http://localhost:8080 2.自分のポート(5つ数字が入る欄) 接続 再試行 切断 コマンド
となっているところに、
http://localhost:8080 8000 接続 再試行 切断 コマンド
と記入。

3.WMEを開始した後、kagami.exeの 接続 を押す。

4.ピューピューと鳴り、kagami.exeのモニタタブのインポートの右に「1」となれば、 接続成功

5.スレにて宣言するときは、 http://グローバルIP:8000 になります。
   鏡用のポートであることを忘れずに m9(`・ω・´)