※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

11/16 FX為替相場

 

USDJPY(ドル円)

 

最近15分足が結構当たっているので、今日は、15分足で見たいと思います。
すると、111.40くらいから、がくんと値がおちています。

 

しかし、スロストがまだ、下げ方向なので、これが上向きに反転するまで待つことにします。

そのころにはボリンジャーバンドの下線が上値と下値に重なりそうで、買いシグナル発生と睨んでいます。15分足だから、10時~11時くらいにでそうかな?

 

 

こんな記事を書いてたら111.25くらいまで下がった。

仕込むチャンスだったかもしれなかったですね。

 

でも、サインはでてないので手はだしません。

 

【10:00】
 急に上昇していき、110.55まであがっていきました。
 勇気をもって先ほど110.20台で買った方、おめでとうございます。
 
 サインがでてないので、買いも、売りもしません。
 したときは、たまに勝てるかもしれませんが、調子に乗ってしまい大損するに違いないのが自分で分かっているので、サインがでるまでじっと我慢します。

 

【11:40】
 USDJPY(ドル円)
 下落するのを待っていましたが、予想以上に下落してきました。
 110.20くらいが底かとおもったら、一時110円割れ。
 そしてFXオンライントレードのデモツールが動かなくなった。
 うーん、何が起きてるんだ。
 仕事の片手間にやっていると情報不足。

 とりあえず、110.06で仕込みました。
 さて、どうなることでしょうか。

 

【13:20】
 30分足でも買いサインでました。
 それにしても、109.90を割ったときはあせりました。
 110円台に戻ってきてくれてよかった。

 

【17:00】
 110.25くらいにあがっているときに、利益確定のストップを設定していましたが、下落であっさり刈られました。
 どきどきハラハラさせられたわりに0.1円の利幅でした。
 
 その後、109.85くらいまで下落。
 また暴落?と思えるようでしたが、素直に戻っていきました。

 しかし、最近こういう値動きが多いですね。


 こういう値動きは始めたら静観して、落ち着くのを待ちます。
 私にはこういうのをうまくさばく技量はありません。

 

 重要
 ストップ狩りをする動きは多いですが、だからといってストップを設定しないのは、かなり危険です。
 刈られてもいいので、浅めのストップを設定しておきましょう。
 いつ暴落があるかわかりません。
 私のように相場をずっとみていられない人は特に必要だと思います。

 

ここをクリックして人気ブログランキングに投票を投票して頂ければ励みになります。

  
添付ファイル