※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

取引するのはいつがいいのかというのは、意見がわかれると思います。

 

USD/JPY(米ドル)の場合、欧州やアメリカ市場が開くと活発に動き始めます。

ということは、儲けるチャンスも多くなります。

 

しかし、外的要因も多くなります。

 

それは、

・指標の発表の多くは、この上記の時間に行われることが多く、これによりテクニカルを無視した動きをしやすいこと。

・アメリカ市場のナスダウに連動する可能性があり、テクニカル以外で動くことがある

といったことがあります。

 

はまれば儲かりますが、なかなか、読むのは難しいです。

(まさに情報戦)

 

では、いつがいいのでしょうか。

 

それは、欧州とアメリカ市場が開いていない時間。

冬時間だと6:30~17:00くらいでしょうか。

※6時はスワップポイントの発生する時間なのでさけたほうがいいです。

 スワップポイント狙いで値動きが上下します。

 

ちなみにこの時間は、値動きがすくなく利益はあまり得られないでしょう。

ですが外的要因が少ないため、テクニカルに沿った値動きになる確立が高いです。

 

そんなわけで、お勧めは、上記時間となります。

 

その時間は仕事してるよーとか、いう人多いと思います。

私もそうです。

 

では、どうするべきか。

 

特定の条件にしたがって売買するだけなので、システムにまかせちゃえばいいんです。