市家 八勘


ただの天才。
最近衰えの見え始めた暫亭 本山氏に代わり、
すべてのイジリを体で受け止める落研の正捕手(メガネデストロイヤー)である。またその性格から一部の落研人から落研の「パウレイパー」、パウチンゲールと呼ばれる。
落研のソウル傾向が最黒のとき出現し、彼を倒すと23ソウルが手に入る。稀に「肥大したデモンズソウル」をドロップする。
背番号は不動の「49」(sikyu)。

第47代の中で圧倒的な「我」の強さを誇り、五月蠅い。
初めて部室に訪れた際、「自分、結構面白いですから」と宣った第47代きっての冒険家(バカ)。
そのくせ全くおもんない話をし続けられる強いフィジカルと精神力を持ち、彼の「面白い話」を聞いたものは未だに落研にはいない。
自称元イケメンであり、自称人気者であり、自称ツッコミであり、自称最強雀士という華々しい経歴を持つ。

自称人気者なので様々なあだ名があり、OBさんからは「天野っち」、現役からは「ニシカタ」「パウロ」
「パウカタ」「バリカン」などと呼ばれ愛されている。

好物はすた丼で、ダイエッターを自称しているにも関わらず国分寺に赴くこともしばしばである。
別談だがその次の日に彼は「すた丼で増えた体重6キロをウンコすることによってプラマイゼロにした話」を披露し、エースコックのスーパーカップ味噌味ガッツリ3Dめん(BECKモデル)を食ってたルディの食欲を瞬く間に消失させた。

また自身の体臭にコンプレックスを抱いており、最近ではデオドラントシートとAXEを併用している。
ちなみに体臭うんぬんに関してを先輩によって同大学内の彼の片恋相手にチクられ、結果キレた。

2010年6月某日の飲み会では自分の扱いに不満を持ち、「俺、呼び込み頑張ったのに…」と愚痴を漏らしていたが、
彼はまだ知らないようである。
これが最高の称賛であることを…。

また2010年6月の打ち上げでは眼鏡、携帯、魂というおおよそ飲み会で必要な全てのキーアイテムを破壊され、ものっそい落ち込んだ。彼を慰めるつもりで、
「大丈夫、こんなのは落研ではよくあることだよ!今まで夏合宿とかで服燃やされた奴とかもいるんだから!」
と声をかけると、
「じゃあ俺が夏合宿行ったらどうなっちゃうんスかッ!!!」とあまりに正論なことを叫んだ。
しかしその後、あの時の飲み会のおかげで彼の体重が一夜にして3kg減少したことが判明し、結果オーライと考えることにしたらしい。

2010年6月に始めた自身のMIXIでは一日一日記つけることを日課にしており、農工大のしょこたんと呼ぶ者も少なくない。しかしその内容は誤字脱字が目立ち内容も乏しく、見るに値しない。それでも彼の日記のリピーターが後を絶たないのは彼から香る濃密なフェロモンの作用と認めざるを得ないところだろう。


ちなみにその圧倒的なカリスマ性のため、ものっそいOB受けが良い。
しかしOBの愛は重すぎるので注意が必要である。

好物はカピバラ。

貯金は少ないが電子マネーとして473トークン所有している。

最近総受け疑惑が…