かまくら作ろうぜ!事件


2010年2月1日、日本の南海上にある低気圧が発達しながら東に進む影響で、1日夜から2日未明にかけて大雪となり、
テンションが上がった落研人がグランドに超巨大かまくらを建設しようとした事件。

建設人員確保の為、数理が電話で工部周辺の落研人に23時過ぎに召集をかけまくった。
数理氏はココ市にも電話をかけたが、日本海の大雪の中で育ったココ市は雪なぞ全く珍しくなく、彼の誘いを一蹴した。