予定調和


来ん来などがたまに落語の批評で指摘する点のひとつ。
落語の話は全て「予定調和」を前提にしており、これを直すのは非常に困難である。

ちなみに予定調和を検索すると哲学的な解釈ばかりヒットするので学のない落研人には注意が必要である。