コミケでこんにちわ(来ん来)


9月の飲み会も収束しかけていた時
先刻まで部室の片隅で寝ていたはずの来ん来がふと話題に参加して発した一言

その瞬間、時が止まった
そして、来ん来の発言というだけで群がる野次馬
「え、どゆこと、どゆこと??」

しかし、酔ったただの野次馬には事態をうやむやにするだけだった