Come on my kitten(本山 レゲエVer.)


直訳すると「おいで私の仔猫ちゃん」という意味。
カラオケ室でnobodyknows+の「ココロオドル」を熱唱した後、本山が曲の余韻に浸りながら発言したと思われる。
この後公共の場にも関わらず抱き合った二人は100%店員に笑われていたとも思われる。