向こうの部屋あんま盛り上がってねぇぞ!


三次会のカラオケで部屋が分かれてしまった時、必ず何者かが言う言葉。

これは落研人が常に自分の居場所の方が面白いと主張する性質を端的に示すいい例であり、
他者との関わりを極端に嫌い他社会に対して非常に閉鎖的な落研人ならではの習性である。