そんなの目で…(倫)


農部学祭委員のウザさに、鬱憤がたまっている倫ちゃん。


―このまま続けるの?

『二年になる前には絶対辞めるね』

―引き留められたら?

『そんなの目で射殺すから』



もはや拳も啖呵もいらない。
さすが落研の…いや、農部の番長。