嫌だー!!やめろーー!!!(本山の例の友達)


2008年学祭飲みのとき、去年ココ市に泣かされた本山の友人Aを捕捉、
すぐさま数理が捕獲に乗り出すが、落研に連れて行こうとするととたんに笑顔が消え、

「嫌だー!!やめろーー!!」

と全力で抵抗し始めた。両者一歩も譲らず、十数分がたったその時、
ココ市自らがオリエンの飲み会会場に出現!ココ市の禍々しいオーラに腰を抜かした
彼は逃げることをやめ、米食いバッタのように謝りまくった。

「こりゃ死んだな。この場合ココ市に会った瞬間に逃げるのが正解だ。
 あの尋常じゃない殺意の波動はさてはここに来るまでにすでに2,3人
 殺ってきたかもしれねえ。こいつが肉団子みてぇに殺される様を見たい気も
 するが、こいつはひとまず俺も身を隠した方が良さそうだな。」

そんなことを考えながら見ていた数理の前で予想だにしなかった事態が発生した!
なんとあのココ市が土下座したのだった!


きれいだった。


そしてこれによって「ココ市、一年越しの和解事件」が達成されたのであった。