落研難民事件

2008年学祭合宿期間において、警察の武力介入事件により
聖地合宿所を追われた落研人達が練習場所を求めて構内の教室に押し寄せる事となった。
この事態に対して大学側は構内の防犯を理由に落研人に対して教室からの立ち退きを要請。
これに逆らうことができずに練習場所を求めて闊歩する大量の落研難民が生み出されてしまった。